Noto Anamizu Iwaguruma - 能登 穴水町 岩車

千葉県「天然村」から能登へ“私事”が飛んできた?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町岩車(石川県) – 大変嬉しく、ありがたいことに、ぼくの広報に興味を持っていただいた、株式会社イコムの代表取締役社長である早川徹さんが先日、埼玉/東京エリアから能登へ来てくれた。

tennenmura-chiba-01

イコムは不動産会社だが、ユニークな事業を展開している。

今後、千葉県鴨川市にある「天然村」を舞台に、棚田再生、「アクアポニックス」、“ちょい”田舎暮らしの事業を展開し、それを全国に広めていく構想を掲げている。(天然村のHPはこちら

イコムの早川徹さんと、能登・珠洲・見附島にて。

イコムの早川徹さんと、能登・珠洲・見附島にて。

これから、広報サポートをすることが決まったので、詳細は今後、載せていきたいと思っている。

 

なぜそんな“私事(しごと)”が…能登へ?!

2013年5月の能登移住後、バックパッカーのぼくは、徳島県上勝町で地域活性化プロジェクトに参画しつつ、ネット/クラウド上で業務マニュアルを作成することができるプラットホーム/基盤のサービス「Teachme Biz」を提供する株式会社スタディストの広報を約1年半、支援させてもらった。

スタディスト社のみんなと撮影。2013年12月。

スタディスト社のみんなと撮影。2013年12月。

遠隔から全力で広報をサポートしたつもりだ。その後、広報に価値があることを見極めたスタディストは、インハウス/社内に専属の「広報担当」を設けた。広報に価値を感じてくれたことは大変嬉しい。

そのスタディストの庄司啓太郎さんが、株式会社経営参謀が企画した中小企業を“応援”するセミナーで講演したとき、大変ありがたいことに、「Teachme Biz」の立ち上げ当初の一“仕掛人”として、「なによりも広報に大きな効果があった」ことを語ってくれたそうだ。

イコムの早川さんと奥能登を一周。先端のつばき展望台へも行った。

イコムの早川さんと奥能登を一周。先端のつばき展望台へも行った。

きっと、「なによりも広報に大きな効果があった」の枕言葉には、「ターバン巻いた“ざっくばらん”な格好をした“おかしな”人だったが」という発言も入っていただろう。(笑)

そんな背景から、イコムの早川さんとつながったのだ。

能登空港到着後、穴水町中居の「コースト・テーブル」で牡蠣の早飯、その後、奥能登一周後、自宅でご飯とお酒を飲み交わした。

輪島唯一の塩田へも

輪島唯一の塩田へも

翌日、出発直前まで「広報とはなんぞや?!」について説明させてもらい、早川さんは能登を後にしたのだった。

これからは、東京、埼玉、千葉への行き来が増えることになる。楽しみながら、“私事”をして、着々と自分の舞台を確立していきたいところだ。

上空から見えた日本アルプスか...浅間山

能登空港⇔羽田空港の空旅からの眺め

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 綺麗な海 魚が見える 愛媛 大島 <“海中”動画>能登・穴水町 岩車漁港はカワハギの子どもだらけ!…
  2. 【能登での田舎暮らし】石川県の冬、道路の凍結始まる 北陸への車中…
  3. 椿崎 川端さん 移住 day 71.1 石川県穴水町 『ピンチはチャンス』 ~ 家によ…
  4. 田舎暮らし 道を切り開く 重要 能登・穴水町岩車の田舎/地方へ移住してあと少しで2年……
  5. 渚水産 渚ガーデン バーベキュー 冬の田舎体験 – 渚水産でのバーベキュー 穏やかな能…
  6. 穴水町 岩車 キリコ祭り クライマックス <動画>能登・穴水町の『キリコ祭り』
  7. 能登と羽田空港間の眺めは最高…今月も東京へ飛んだ“わ…
  8. ミニ四駆塗り絵 かっこいい 穴水のコンテスト 入賞者決まる 穴水町鵜島で奥能登唯一のミニ四駆の常設コースを営む吉村覚司さん(36)が主催するミニ四駆の塗り絵コンテストの入賞者が、決まった。二十四日から同町大町の文具日用品店「よしむら」で作品を展示する。 新型コロナウイルスの「第四波」が拡大する中、巣ごもり生活をする子どもたちに楽しんでもらおうと、昨年に続き企画。今回は町内の児童らから計六十九点が集まった。町商工会で吉村さんら三人が審査し学年ごとの四部門で金賞、銀賞を選んだ。 何色もの色を使って仕上げた作品のほか、模様を付けたり、名前を付けたりした作品もあり、多種多彩。吉村さんは「全ての作品で独創性がありおもしろい。ボディーやホイール部分に自分ならではの模様を付けたりしてくれてうれしかった」と話した。入賞者には賞品としてそれぞれミニ四駆一台と金賞にはさらにパーツも贈られる。(森本尚平)◇入賞者の皆さん【1年生の部】金賞 船本怜鼓▽銀賞 坂本大翔【2年生の部】金賞 碓井瑛大▽銀賞 中川結生【3〜4年生の部】金賞 松田弥直▽銀賞 沖野結菜【5〜6年生の部】金賞 宮谷内孝星▽銀賞 寺西一真 【能登での田舎暮らし】娘・結生がミニ四駆コンテストで銀賞 ~ 少…

VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

中日新聞 車中泊 田舎バックパッカーハウス バンライフ 安倍大資 池辺政人 【メディア掲載】中日新聞「わが道を行く 車中泊の魅力 コロナ禍『新たな生き方』探り 全国から 穴水の滞在施設『バックパッカーハウス』」 vanlife wedding バンライフ ウェディング クルマ 結婚式 <写真で語る>「カートラジャパン2019」裏で開催 サプライズ『バンライフ・ウェディング』 海 プール 田舎暮らし 遊び場 穴水町 岩車 石川県 能登 【能登での田舎暮らし<動画あり>】娘 夏休み 庭の巨大なプールでの日々 made by all lacquer sap original artwork from Japan 日・英語版『芯漆』ホームページ完成 石川テレビ イスラム 松井誠志 中川生馬 バンライフ 【動画あり】ドキュメンタリーテレビ番組『裸のムラ』に一主役として登場 ~ バンライフとは?!田舎暮らしとは?!石川県とは?! ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
田舎バックパッカーハウス, 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  1. ハイエース バンライフ, ハイエース 仕事, バン 仕事
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!<2021年7月2日追記>
5歳の娘、今夜も“家の前”で車中泊?!将来は大物バンライファ―?!
映画「人生、いろどり」上映をきっかけに『石本商店』再オープン ~ シェフ・谷本徹さんの噂のカレー ~
田舎体験:体にスーッと入る龍昌寺“産”ランチ
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。