Noto Anamizu Iwaguruma - 能登 穴水町 岩車

大雪後…移住先 能登・穴水町岩車から東京への出張“旅”…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町岩車 – さて、現在、予定どおり、東京出張という名の“旅”の途中。電車の中から投稿文章を書いている。

今朝4:00に起きて旅の準備を開始。雪道、かなり気をつけてゆっくり“動く拠点”のハイエースを走らせなければならないため、通常より早目に出発。

能登・穴水町岩車 - 早朝、とにかく、地元・岩車を抜け出すのに苦労...雪がドロドロ+凍っている状態だった。岩車を出ると...次の地域・比良へ抜ける坂道では電信柱と木が倒れているではないか...一瞬、東京行きなくなったか?!と思ったが、一車線は大丈夫だった。

能登・穴水町岩車 – 早朝、とにかく、地元・岩車を抜け出すのに苦労…雪がドロドロ+凍っている状態だった。岩車をやっと突破したと思った瞬間。次の試練…次の地域・比良へ抜ける坂道では電信柱と木が倒れているではないか…一瞬、「東京行きなくなったか?!」と思ったが、一車線は大丈夫だった。

ぼくらバックパッカーファミリーの移住先 岩車から穴水駅までは約10キロあり通常15分で着くが、今朝は45分もかかってしまった。5:15に家を出発し、駅に到着したのは6:00だ。

雪が凍り始めたので思った以上に滑るし、アクセルを踏み、下り坂を一気に抜けようとするとハンドルを取られる恐れがある。余裕を持って家を出発する必要がある。

能登・穴水町岩車 - 大雪の翌朝。昨日は15:00ごろから通行止めとなっていた道は一車線がオープンした。

能登・穴水町岩車 – 大雪の翌朝。昨日は15:00ごろから通行止めとなっていた道は一車線がオープンした。

昨日夕方から電信柱二本と木が倒れて閉鎖していた中居の道も一車線オープン。

穴水駅行く途中で、結果一番走りにくかった場所は自宅近辺の岩車だった。

能登・穴水町岩車(石川県) - 漁村にはそう滅多に雪が積もらないが...今回、珍しく積もった。地元の人によると、6年振りぐらいの大雪だったとのこと。

能登・穴水町岩車(石川県) – 漁村にはそう滅多に雪が積もらないが…今回、珍しく積もった。地元の人によると、6年振りぐらいの大雪だったとのこと。

民家と民家の間にある道を走行するから、横に滑って民家にぶつからないか…はらはらする。ハイエースは巨大で頑丈だし、古い民家に滑ってぶつかったら、民家が倒れるかも?!…って考えながらの走行だった。

そんな中、無事穴水駅に到着。のと鉄道は通常どおり運行開始。

そして、8:42発の北陸新幹線かがやき506号で、金沢駅を出発し、東京駅に昼前に到着した。

さてさて今日はこれから東京で一仕事して、翌日、穴水町へ戻る。トンボより早いとんぼ返りというやつだ。

岩車に戻り次第、今週末の楽しい楽しい『“ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験』に向けて準備が始まる。

能登・穴水町岩車(石川県) - クルマが見えなくなる状態に...

能登・穴水町岩車(石川県) – クルマが見えなくなる状態に…

能登・穴水町 - クルマが滑って道路脇に脱輪?!

能登・穴水町 – クルマが滑って道路脇に脱輪?!

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. なぎさGARDEN 渚水産 穴水町 クリスマス & 音楽ライブイベント by なぎさGAR…
  2. 能登/日本海側は雪だが
  3. お盆 羽田 能登空港 能登半島先端 立山連峰 『盆休み』や初の『山の日』…今月も仕事で能登から東京…
  4. 能登空港 羽田空港 へ 旅 noto airport haneda airport travel 今月もまたまた東京へ…広報“私事”で
  5. 能登へ田舎旅…“ジャパンテント”でミャンマーと中国出身の留学生と…
  6. Connor Jessup in Noto <動画あり>毎日が夏休み!?岩車の海を『α6000』で水中撮影し…
  7. 中川生馬 day 62 写真のみ 穴水町 雪の中、椿崎の“新居”周辺を散策…
  8. 田舎暮らし 道を切り開く 重要 能登・穴水町岩車の田舎/地方へ移住してあと少しで2年……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」中川生馬さん(右)と会話を弾ませて交流を深める赤井成彰さん=穴水町川尻で 写真 金沢の赤井さん、穴水で魅力伝える 宿泊型移動車「モバイルハウス」で一風変わった旅をしている赤井成彰さん(30)=金沢市=が二十九、三十の両日、穴水町川尻に宿泊し、なじみの薄いモバイルハウスの面白さを町民らに伝えた。(田井勇輝)赤井さんは昨年春、営業社員だった大手玩具メーカーを退社。ハワイでの暮らしを夢見て、貯金するため家賃を節約しようとさまざまな生活の仕方を模索。家を持たないで車内や荷台で寝泊まりしながら生活するモバイルハウスと出合った。中古の一トントラックを購入し、昨年十月から荷台で部屋作りを開始。長さ二・五メートル、幅一・六メートル、高さ一・九メートルの木製による落ち着きある空間を手掛けた。壁を開閉して楽しめる縁側や、天窓、折り畳み式机といった工夫を凝らした家具を設置。外壁はオレンジ色と茶色の細長い板千枚以上を組み合わせ、魚のうろこを表した。製作は今年一月に終了。車の購入と製作の総額約九十万円の大部分は資金を募るクラウドファンディングで集めた。モバイルハウスの可能性だけでなく、全国の魅力ある人や場所を探そうと、今月二十七日に金沢市を出発。車中泊可能な場所を検索できるサイト「カーステイ」で、中川生馬さん(40)=同町岩車=が運営する場所を見つけ訪れた。赤井さんは中川さんや通り掛かった住民に「まさに動く個室。行った場所がどこでも庭になる」と熱く語った。バックパッカーとして国内を旅した経験がある中川さんとはうまが合い、縁側でいつまでも会話を弾ませていた。赤井さんは十一月末まで全国を巡る予定。三十日は珠洲市、三十一日は七尾市能登島で泊まり、その後県外に出る。 メディア掲載: 中日新聞『動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」』 上勝町 紅葉 “葉っぱ”の町へ再び…バックパッカー✖クルマ“私事”旅 動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ こんな家いかが?走るよこの「ワンベッドルーム軽トラック」 旅行 用品 商品 グッズ レンタル 配送 サービス 田舎で仕事: 旅の荷造り不要!旅の荷物減らせる!旅行用品レンタルのウェブサービス「フラリー」 神山 ヒッピー 田舎のライフスタイル in 徳島県神山町 1話 – 風力発電の建設と 自然と共に暮らす人々

今季の牡蠣出荷・販売開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

能登・石川県穴水町のシェアハウス・バンライフステーション『田舎バックパッカーハウス』

石川県 知事 谷本正憲
  1. 動く家 モバイルハウス 軽トラハウス モバイルハウスビレッジ
  2. Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 人口200人 石造り 島 サントリーニ島 キャンプ テント
  3. バックパッカー 石川県 日本
  4. 能登 石川県 穴水町 川尻 シェアハウス 田舎バックパッカーハウス
  5. オレゴンコースト 歩く
  6. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP