Backpacking in the Philippines - フィリピン バックパッカー旅

【予告】田舎バックパッカーブログ読者にフィリピン行き航空券をプレゼント! ~ いつ?!何名様に?! ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

さてさて、「田舎バックパッカー」読者向けに、最高のプレゼントキャンペーンを実施する。このブログ記事タイトルからもお分かりのとおり、1組2名のフィリピン行きの航空券だ!

セブ・パシフィック航空の往復チケットを1組2名にプレゼント!来週「コンテスト」を実施予定!!

セブ・パシフィック航空の往復チケットを1組2名にプレゼント!来週「コンテスト」を実施予定!!

っと…本題に入る前に…

“田舎な島々”がたくさんある東南アジアのフィリピン…その数7107島。

二カ月前の今頃バックパッカー旅したフィリピン…「海外の田舎を巡る旅も良いもんだなぁ」と思えた“序章”的な旅だった…と思っていると…今はアメリカ・ユタ州とオレゴン州を“旅”している(こちら)。

IMG_6633

とにかく…二カ月前のフィリピンへのブロガーツアー/プロジェクト「セブ・フアンダラー・バックパッカー・チャレンジ」に関しては、招待してくれたセブ・パシフィック航空と、フィリピン政府観光省のマーケティング活動を担うフィリピン観光振興局の大スポンサー、そして現地でお世話になった各スタッフのみんなや、日本含め4カ国から参加したブロガーのみんなに感謝だ。

フィリピンはとにかく最高だ!こんな綺麗な島/ビーチでハッピーになろう!

フィリピンはとにかく最高だ!こんな綺麗な島/ビーチでハッピーになろう!

日々忙しく体力使うフィリピンへのバックパッカー旅だったけど、最高に楽しく濃厚な9日間だった。

同様の価値観、幅広い考え方の持ち主、くじけない強さを持ったブロガー仲間とのバックパッカー旅だったからだと思う。

IMG_5037

フェイスブックやブログで投稿した内容にも書いていたと思うが、フィリピンの人は笑顔にあふれていて、一つの島/町の治安の良さは世界でも一位になるほど。

フィリピンへバックパッカー旅したことがある国内最大手の通信社記者/デスクからも

ボラカイ新婚旅行で26年前に行きました。そのまえにもフィリピンは、バックパックで行って、現金一文無しで食中毒で倒れていたら助けてくれたり…私と一緒に旅をしていて現地でたまたま一緒になった日本人と、二人、1週間無料で泊まらせてくれて、看護までしてくれて。最高ですフィリピン。中川さんも気に入ってくれてうれしい。フィリピンのホスピタリティもっと評価されるべきです。

とのコメントもあった。

ボラカイ島でのワイルドなボートライド!

ボラカイ島でのワイルドなボートライド!

ぼくらの旅は、一般的にイメージする/ぼくの“バックパッカー旅”と比較すると、セブ・パシフィック航空や政府の観光省に守られれちる分、かなり“セレブ”だったが、出会う人々から、優しさやホスピタリティ/おもてなしが感じられる旅だった。

そりゃ大手企業にスポンサーされて、守れている分、そう感じるのは当たり前かなぁ~」と思っていたところの旅だったが、26年も前にバックパッカー旅した記者のコメントをもらうと「やっぱりフィリピンってそんな“優しさ”や“おもてなし”が感じられる国なんだ…」と思う

東南アジアのバックパッカー旅先としては穴場だと思う。まだ開発されすぎていない海外の“ほどよい”田舎旅スポットだ。

フィリピン行きの航空券プレゼント/コンテストについて

フィリピンは一度行ったらまた行きたくなる国になるだろう。ぼくは既に、2016年1月か2月ごろ、ファミリーでフィリピンへバックパッカー旅をする予定。

しかし!!飛べるのはぼくだけではない!

しかし!!飛べるのはぼくだけではない!

かなり遅れてしまったが、これは…フィリピン行き航空券の読者プレゼントの“予告”編のブログ記事!

既に数話ほど、フィリピンへのバックパッカー旅ストーリーを載せ始めているが…

能登への田舎移住の次は…海外へ?!1万キロのバックパッカー旅へ 31日から9日間 ~ セブ・パシフィック航空がフィリピンに招待! ~

能登岩車の田舎に…なにやら“ミステリアス”な「重要書類」の国際便届く

Feels so GOOD when “work” doesn’t feel like work / フィリピンへのバックパッカー旅…仕事が“私事”として自分の中に入り込んでくるとき

IMG_5628

フィリピン バックパッカー旅 1話目 能登空港から羽田空港へ…ブロガーツアー

フィリピン バックパッカー旅 2話目 『バックパッカーの最高の“休日”旅』始まる…準備編 ~ “超贅沢”なフィリピン旅の序章 ~

フィリピン バックパッカー旅 3話目 格安航空LCC セブ・パシフィック航空で成田空港からマニラ国際航空への空旅 ~ LCCってどうなの?機内で早速新たな出会い… ~

田舎旅するバックパッカー、フィリピン最大手航空会社の機内誌「Smile」とトラベルメディア「Traicy」に登場!

上の記事や、これから載せる予定のフィリピンへのバックパッカー旅ストーリーの内容をベースに、フィリピンに関するクイズ/コンテストを出題する予定!

クイズ/コンテストの出題タイミングは来週10月9日(金)@20:00ごろ(ちっと遅れる可能性もあるけど…頑張ります!(笑))

セブ・パシフィック航空に乗ってフィリピンへ飛ぼう!

セブ・パシフィック航空に乗ってフィリピンへ飛ぼう!

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 能登での田舎暮らし:仕事の空き時間に… 耕運機と鍬で…
  2. 田舎時間 田植え inaka jikan rice activity 『田舎時間』の田植え体験 – 能登がつなげた約20年…
  3. 地方 田舎 バーベキュー BBQ in a countryside Noto Anamizu iwaguruma Ishikawa 能登での田舎暮らし: “平和な日曜日”は岩車漁港で……
  4. 田舎旅するバックパッカー、フィリピン最大手航空会社の機内誌「Sm…
  5. 能登の田舎岩車でコナー・ジェサップ製作映画『Lira’…
  6. 穴水町 別荘地 day 63.1 石川県穴水町 椿崎の滞在先周辺
  7. 能登 穴水町 岩車 漁村 田舎 癒される能登の里山里海 空間での幸せに感謝
  8. 穴水町 移住者 day 71.2 石川県穴水町での“田舎暮らし” 最後の晩と「の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

best yakiniku bbq meat in gotanda tokyo 五反田 最高の焼肉 うしごろ バンビーナ “ほどよい都会” 五反田の“スゴイ”焼肉店『うしごろ』 ~ “食”ブロガー一押しの焼肉 ~ バンライフ 暮らし 移動型 定住 移動しながら暮らす vanlife “極端”なライフスタイル 大きな未来的なビジョンを掲げる Carstay カーステイ 経営合宿 management camp 【90枚の写真が語る】Carstayの経営合宿 connor jessup コナー・ジェサップ 【田舎で仕事】カナダ出身の映画俳優兼監督コナー・ジェサップ 『クリエイティブ“田舎”ワークスペース』で脚本執筆中 日本 テスラ 自動運転 パソコン クルマ Tesla Japan PC Car 自動運転車『テスラ』でクルマ旅 パソコンで動いている?!

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。