Backpacking in the Philippines - フィリピン バックパッカー旅

能登岩車の田舎に…なにやら“ミステリアス”な「重要書類」の国際便届く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・穴水町岩車(石川県) – 静か~で暑い日に…なにやら「輸入許可通知書(輸入マニフェスト通関)」の書類が張られ、「重要書類」とマークされた“国際便”が届いた。

普段、うちへの郵便の大半は、50CCのカブに乗った日本郵便の郵便屋さんか、ヤマト運輸の人が届けてくれる。

穴水町にある郵送サービスは、ヤマトと郵便局ぐらい。ちなみに佐川急便は穴水から約45分離れた七尾まで行かなければならない。

っと…ちょっとした田舎町の郵送サービスネタの余談だったが…

金沢からやってきた郵送サービスのおっちゃんが「重要書類」とマークされた“国際便”を届けにきてくれた。

能登の田舎に届いた国際便は…

「一体全体、誰なんだ?」と思うと…差出人はフィリピン格安航空会社/LCCの「セブ・パシフィック航空(Cebu Pacific Air)」からではないか!

先日載せたとおり、セブ・パシフィック航空が田舎バックパッカーのぼくをフィリピンに招待したのだ!(そのストーリーはこちら

 能登の田舎へ届いた国際便...なんだこれは?!と思ったら、セブ・パシフィック航空(Cebu Pacific Air)からではないか!A package from Cebu Pacific Air


能登の田舎へ届いた国際便…なんだこれは?!と思ったら、セブ・パシフィック航空(Cebu Pacific Air)からではないか!A package from Cebu Pacific Air

快適に機内で過ごすためのグッズだったり、その他もろもろ!PASHIMA素材100%のスカーフ、キーホルダー、小銭入れ、目隠しとエアー枕だった。

快適に機内で過ごすためのグッズだったり、その他もろもろ!PASHIMA素材(って?)100%のスカーフ、キーホルダー、小銭入れ、目隠しとエアー枕だった。

ではでは、そろそろ能登を出発して、フィリピンへのバックパッカー旅へ!

明日31日(金)出発だからね…そろそろ能登を出発しないと…やばい!

今回のバックパッカー旅、どんな装備でいくかなぁ。

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 



IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)で広報責任者として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てられた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 穴水町 岩車 キリコ祭り クライマックス <動画>能登・穴水町の『キリコ祭り』
  2. 穴水町岩車 子供 畑で野菜採る 2歳娘の一人旅…「行ってきま~す」の先にある家前のジ…
  3. living trial in Anamizu Ishikawa 穴水町 移住体験 体験住居 day 58 能登半島 穴水町に向けて再び出発 ~ 町の移住体験…
  4. ハイエース 動く家 家族 2019年!世間は「人生100年時代」とか言ってるけどってお話し…
  5. 穴水町 岩車 移住者 能登・穴水町岩車に18歳の女性移住者!
  6. お盆 羽田 能登空港 能登半島先端 立山連峰 『盆休み』や初の『山の日』…今月も仕事で能登から東京…
  7. 神奈川県 里山 畑シェア, 冒険 公園,あおいゆめの里 娘とのバンライフ旅や『娘の田舎暮らしと旅日記』3話など計5話アッ…
  8. 石川県 能登 穴水町 岩車 田舎体験 “牡蠣の穴場”で体験をベースにした旅「ざっくばらんな田舎ライフス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

福岡県 小呂島 day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~ エリン・メイヤー INSEAD, ハーバートビジネスレビュー 【田舎で仕事 ‐ 取材コーディネート】INSEADのエリン・メイヤー教授、「ハーバード・ビジネス・レビュー」に 北陸 石川県 能登 穴水町 タイヤ 交換 時期 Winter tire 【能登での田舎暮らし】北陸・石川県での冬用スタッドレスタイヤの交換時期 穴水町 小学校 統合, 向洋小学校, 小学校 説明会 【田舎からのつぶやき】石川県穴水町の小学校の統合に関する説明会 7月14日開催 そもそもなぜ統合ありきで話しが進んでいるのか? 【田舎で仕事 – 取材コーディネート】“未来先取り”経営哲学誌『フロネシス』“食”な人必読!

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
穴水町役場 外観
  1. 田舎バックパッカーハウス,石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記,秋葉博之,秋葉洋子,ぶー散歩,穴水町 車中泊, child in the countryside japan,noto,ishikawa,inaka backpacker house,rv in ishikawa, sakura,
  2. nhk news, whisper
  3. Carstay 車中泊 ランキング 6位 石川県 穴水町
  4. Surface Book 2 修理
  5. のと鉄道 あつあつ亭 跨線橋 牡蠣

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師直送!水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣 注文・販売!ペイペイと銀行振込支払いに対応!
【田舎旅】能登鹿島駅「さくら駅」満開終わり葉桜に ~ 新駐車場 まもなく完成 ~
能登・石川県穴水町ならでは!を活かした地方移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイント
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
【能登での田舎暮らし】主婦の財布に優しすぎる 新鮮&格安スーパー『どんたく』対『江ノ島』
【田舎バックパッカーハウス】能登半島・石川県穴水町の田舎暮らし体験シェアハウス、長期間 車中泊滞在“バンライフ移住”可能な<住める駐車場>『バンライフ・ステーション』について
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。