Mt. Fuji Japan's World Heritage Site - 世界遺産 富士山

一泊で旅する富士山麓・朝霧高原周辺4つ目のスポット「富士芝桜まつり」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ

前回のストーリーに続き、今回は、首都圏最大級約80万株の芝桜(しばざくら)が咲く富士山麓の田舎旅スポット「富士芝桜まつり」を紹介する。

4月19日から、富士山麓の朝霧高原では、「富士芝桜まつり」が始まった。情報によると、現時点(5月2日)で、芝桜はまだ三分咲きのようだ。

まつりの開花時期の狙いとしてはゴールデンウィーク中の満開だったのだろうが、例年と比較すると、今年は若干開花が遅れているようだ。

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking【富士芝桜まつり 芝桜と富士山】

しかし、「富士芝桜まつり」や朝霧高原周辺は、東京や神奈川付近から、週末一泊のクルマ旅でも十分行ける範囲だ。

ゴールデンウィーク後のほうが、混雑を避けることができて良いかもしれない。

ちなみにぼくらバックパッカーが去年(2013年)「富士芝桜まつり」へ行ったのは、4月29日。写真のとおり、ほぼ満開状態だった。ゴールデンウィーク過ぎぐらいには満開近い状態になってくるのではないだろうか。

つい最近まで、「現在、開花が遅れているため入園料は無料(駐車場は有料)」とホームページに表示されていたが、変更が加わり「4月30日まで入園無料(駐車場は有料)。5月1日より入園有料」となったようだ。着々と、芝桜が満開に近い状態になってきているのだろう。

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking【富士芝桜まつり 駐車場から入口までは約5分と少し歩く】

「富士芝桜まつり」は、“田舎”観光スポットと言っても、かなりメジャーなスポットだ。時期がきたら、早い時間帯に行くことをお薦めしたい。

「富士芝桜まつり」までの駐車場入り口まで、国道139号の道路は常に約200~300メートルの渋滞状態。ぼくが行ったときは、原付×バックパッカー旅だったので、スイスイと入れたが、クルマで行った場合の混雑状況はかなりひどい。

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking【富士芝桜まつり 赤・白・紫・ピンク色の芝桜が富士山を囲む】

そんなことから、お薦めの入園時間帯は、朝のオープン時だ。気を付けたい時間のポイントは閉園時間。閉園時間は17:00と書かれているが、入場は16:30まで。17:00ぎりぎりに行っても入れないので入場時間には気を付けたい。

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking【富士芝桜まつりの会場マップ。会場には食堂やお土産屋がある「富士山うまいものフェスタ」が開催されていたり、「展望足湯」(利用料100円、タオル別売り100円)も楽しめる】

<< 朝霧高原の「富士芝桜まつり」の主な概要 >>

● 期間・営業日時: 2014年4月19日(土)~6月1日(日) 8:00~17:00
入場は16:30分まで。ゴールデンウィーク中の営業時間は開園時間が早朝5:30や6:00から

● 会場: 富士本栖湖リゾート 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212

● 入園料: おとな(中学生以上)520円、こども(3歳以上)210円
 ※犬などペットの入場はできない

● 駐車料金: 普通車500円、バイク300円
※駐車場スペース約1,000台(有料)

● ゴールデンウィークの営業時間は以下のとおり
・5月3日(土) 6:00~17:00
・5月4日(日) 5:30~17:00
・5月5日(月) 5:30~17:00
・5月6日(火) 6:00~17:00

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking

「富士芝桜まつり」の後、ぼくらバックパッカーは、クルマで約20分先にある富岳風穴(ふがくふうけつ)や鳴沢氷穴(なるさわひょうけつ)、そして約1時間半先にある山梨県の昇仙峡(しょうせんきょう)へと向かった…(富士山麓へのバックパッカー旅ד動く拠点”まとめはこちら

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking【富士芝桜まつり 会場全体に広がる芝桜】

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking【富士芝桜まつり 芝桜のじゅうたんに立つ結花ちゃん】

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking【富士芝桜まつり そんなこんなで一泊で行ける朝霧高原へのバックパッカー×クルマ田舎旅ストーリーでした】

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ【富士芝桜まつり開催中。富士山は登らなくても十分楽しめる】

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking

芝桜 朝霧高原 富士山 バックパッカー 車中泊 車旅 バンライフ mt fuji asagiri kogen vanlife backpacker campervan rv parking

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、住める駐車場/車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 鯉のぼり 富士山 Fish on Mt Fuji 約80匹の鯉のぼりが朝霧高原から富士山へ 『子どもの日』に家族で…
  2. 【最高の車中泊旅が楽しめる】富士山麓「朝霧高原」スポット総集編 …
  3. ダブル ダイヤモンド富士 田貫湖 たぬきこ キャンプ タイミング 「おれは山のこじき!」と名乗りたくなる気持ちがわかる早朝5時54…
  4. 道の駅「朝霧高原(あさぎりこうげん)」から富士山を眺める田舎バックパッカー ニッポンの大いなる“巨人”が迎えてくれるスポット道の駅「朝霧高原…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

マイクロソフト Surface Duo 製品群 【田舎でITレビュー】驚きのSurface新製品発表に新型Surface Bookがない理由 day 14.1 奥能登一周中 道の駅「すずなり」で背後から話しかけてきた黒縁眼鏡の移住者 ~ 気になる能登の田舎の生活費 ~ 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ 「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』 中津川 day 2 静岡県浜松市 一眼レフカメラの事故… 白駒の池へ day 7.1 田舎へのバックパッカー旅、石川県穴水町 NOTO Shift鈴木久善さんと役場の干場聖司さんとの出会い ~ 田舎で若者が起業するために考えた ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. 高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ
  2. 高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan
  4. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
速報:穴水町川尻の橋で老人ホームのクルマ転落事故
能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
<写真で見る>能登・穴水町の とある一軒の田舎/地方の空き家
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。