INAKA Lifestyle Experience - 田舎ライフスタイル体験

“牡蠣の穴場”で冬の「ざっくばらんな田舎ライフスタイル体験」2日目・後編 ~ 能登の里山里海を味わう ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
石川県 能登半島 穴水町 牡蠣 炭火焼き Ishikawa Noto Oyster BBQ

さて、田舎バックパッカーが企画・実施した『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験』は終盤。これから、穴水町沿いの湖のように穏やかな海目の前の車庫で、お待ちかねの小さな「炭火焼き牡蠣(カキ)祭り」だ。(前回の話しはこちら

世界農業遺産「能登の里山里海」の実力を“口に入れて”味わう!

 

みんなで水揚げした牡蠣を食す牡蠣祭り開催!

ちなみにこの牡蠣は、この日、水揚げ作業体験をした河端勝男さんが2年かけて大切に育てたもの(前編の「牡蠣の水揚げ作業」と「薪味噌作り」はこちらから)

能登 穴水町 牡蠣 炭火焼き

里山里海のミネラルを沢山取り入れて育った牡蠣。

石川県 能登 穴水町 一斗缶 牡蠣

【能登は穴場の牡蠣スポット。里山里海のミネラルが、最高の牡蠣を育てる。「里海の幸」の宝庫なのだ】

さすが!「能登の里山里海」として「世界農業遺産」に認定されていることだけある。

能登の牡蠣は最高に美味しかった。

石川県 穴水町 牡蠣 海

石川県 能登半島 穴水町 牡蠣棚

石川県 能登半島 穴水町 牡蠣漁師 体験

【山と海両面の豊かな自然のミネラルをたらふくに取り込んだ牡蠣は、ここ穴水町沿いの七尾北湾で育てられている。「能登の里山里海」の牡蠣棚】

ぼく自身 実は、牡蠣が好きではなかったのだが、能登・穴水町で牡蠣を食べて「牡蠣ってこんなに美味しかったの?!」と初めて感じたのだ。

能登で初めて牡蠣を体験したときは、50個近い牡蠣を食べたのではないだろうか…

一体、今回はみんな何個食べたのだろうか…牡蠣に夢中で数えてもないかなぁ…

石川県 能登半島 穴水町 牡蠣 炭火焼き  Ishikawa Noto Oyster BBQ

【能登・穴水町岩車での“ちいさ~な”炭火焼き牡蠣祭り: 「鱈汁」を味わいながら、炭で焼いている牡蠣を待つ たかちゃんとアルピンさん。「鱈汁を味わいながら待つ」ってのも贅沢な待ちかただなぁ】

まりちゃんは「私が今まで食べてた牡蠣は、牡蠣じゃなかったね(;O;)これが今回の旅の一番の大発見です(゜o゜;)

たかちゃんは「牡蠣ねー、ほんっと、あんなに美味しい牡蠣は生まれて初めて食べたよ!」とコメント。

石川県 能登半島 穴水町 牡蠣 炭火焼き バーベキュー Ishikawa Noto Oyster BBQ

【能登・穴水町岩車での“ちいさ~な”炭火焼き牡蠣祭り: みんな大満足な様子】

きっと、これまで食べた牡蠣も美味しかったんだろうが、今回能登で口にした牡蠣は圧倒的にこれまでの牡蠣を上回ったかと思う。これまで食べてきた牡蠣には申し訳ないが、「これまで食べてきた牡蠣はなんだったんだろう」と表現してしまうほどだ。

アルピンさんやのりちゃんも、もちろん大満足!大絶賛だった!

石川県 能登半島 穴水町 牡蠣 炭火焼き バーベキュー Ishikawa Noto Oyster BBQ

石川県 能登半島 穴水町 牡蠣 炭火焼き バーベキュー Ishikawa Noto Oyster BBQ

【能登・穴水町岩車での“ちいさ~な”炭火焼き牡蠣祭り: 一斗缶一杯の牡蠣。これだけではない。岩牡蠣、阿古屋貝(あこやがい)、鱈汁など海の幸満載】

ニッチな情報だが、能登の牡蠣は、日本オイスター協会の「日本一牡蠣決定戦」(2012年)の味部門で、長崎と並んで一位に。

牡蠣と言えば、広島とイメージする人が多いかもしれないが、能登は広島を超えるほどの味を誇り、知る人ぞ知る日本の牡蠣の穴場。

っと…牡蠣も美味だったのだが…(続きはこちら

石川県 能登半島 穴水町 牡蠣 炭火焼き バーベキュー Ishikawa Noto Oyster BBQ

<前回のストーリー: “薪”を使った“味噌造り”と“牡蠣の水揚げ作業” ~冬の“楽暖”で「ざっくばらんな田舎ライフスタイル体験」2日目・前編~

<次回のストーリー: “牡蠣の穴場”で冬の「ざっくばらんな田舎ライフスタイル体験」最終話 ~ 体験をベースにした旅 ~

 

ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 石川県 能登 穴水町 岩車 田舎体験 “牡蠣の穴場”で体験をベースにした旅「ざっくばらんな田舎ライフス…
  2. 輪島 珠洲 塩田 体験 究極の塩 トキオ ソフトクリーム 田舎体験 2日目 奥能登一周 輪島の「塩の駅 輪島塩」 ~ 売り…
  3. 能登 穴水町 田舎体験 洋上パーティー 【メディア掲載】中日新聞『能登でつくる夏の思い出 神奈川の4人家…
  4. 雪降る能登…石川県穴水町のバス停で…ドイツ&フランス人 ハーフの…
  5. 牡蠣の田舎“穴場”町に「こんなに沢山人が集まるの?!」って大イベ…
  6. ランプの宿 高額 ゆりかのお店 石 田舎体験 2日目 奥能登一周 「聖域の岬」にある「ランプの宿」売…
  7. 穴水町 喫茶 カフェ フリースタイル のと鉄道 東井豊記 穴水駅前の“昭和感”溢れる昔ながらの喫茶『フリースタイル』 お薦…
  8. 輪島 龍昌寺 座禅 meditation zen temple in Ishikawa Japan 田舎体験:能登での座禅に大驚き ~ 4歳でもできる座禅?! ~

コメント

    • 小野貴子
    • 2013年 2月 26日

    この『牡蠣祭り』は、もう言葉に尽くせないくらいとにかく美食の集まりでした。<br />前日に捕獲して喜んでた(笑)ナマコも、バッチリ美味しくいただけて満足♪<br />そして牡蠣、かき、カキ!!!!おっきいし美味しすぎるのに、量が半端なくて幻かと思ったよ☆<br />アコヤ貝も美味しかったね~!<br />そして、そう、鱈汁ね、さいこーだったね!白子もバンバン入っててビックリしたもん。<br />現地のみなさんがお肌つるっつるなのは、やっぱりお魚から栄養たっぷり摂ってるからなんだろうね。<br />地酒もみんな美味しそうに飲んでたね!<br /><br />今回は、とても寒かったけど『楽暖』で本当に充実した楽しいハートウォーミングな3日間でした!<br />こんな貴重な体験をさせてくれて、本当に感謝しています(^з^)-☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

長野県 白駒池 女 バックパッカー day 4 長野県茅野 バックパッカーと消防士・矢島さんとの出会い 日本1周 えりたく夫婦 ユーチューブ 【YouTube】スズキ軽ハスラーで車中泊しながら日本一周 夫婦ユーチューバー『えりたくチャンネル』 【メディア掲載】「Lancers マガジン」に『広報の経験豊富なランサー』として登場 ウミネコパーラー 石川県 穴水町 足立秀幸 かき氷 カフェ Anamizu Shaved Ice Kakigori cafe 奥能登・穴水に移住看護師がオープン かき氷カフェ『ウミネコパーラー』 福岡県 小呂島 【更新】 福岡県小呂島(おろのしま)で記録的な大雨 学校までの通学路が崖崩れで遮断

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
  1. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. トヨタ ハイエース, hiace toyota
  5. 穴水町 鮭, salmon in anamizu Ishikawa, 石川県 鮭
  6. 能登 うさぎ, 穴水, 石川県 野生動物, rabbit anamizu

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
東京の駅だったら批判殺到?!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
day 10.3 石川県舳倉島の『へぐら愛らんどタワー』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。