INAKA Lifestyle Experience - 田舎ライフスタイル体験

今年で3年連続 薪を使った味噌造り! – 田舎には“忙しい楽しさ”があるね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
薪味噌 豆茹でる anamizu iwaguruma making miso experience

今年で、3年連続となる味噌造り。今年も能登で味噌を造る!

ぼくらは最近、バックパッカー田舎旅で出会った能登・穴水町議会議員の新田信明さんと年代を超えたチームとして、あらゆる取り組みを一緒にしている。

 

3年連続の味噌造り

2011年1月、一時的に穴水町でのライフスタイルを数週間ほど体験しているときに初めて、新田信明さん宅で、薪を使った味噌造りに参加した。

その時、造った味噌はなんと一年間の8家族分!

その後、2012年1月、新田さんのブログ制作やそれに伴う写真撮影などのお手伝いをして、またまた味噌造りに参加したのだ。

能登 穴水町 味噌づくり 田舎体験 making miso experiencemaking miso experience

【味噌造り 豆をミンチにする作業】

味噌 豆 薪

【味噌造り 薪を使って大量の豆を煮た】

2013年、今年は牡蠣(カキ)を掛け合わせて?! 少し違うかたちで、味噌造りに参加することにしたよ!

1月から3月は、能登牡蠣のシーズン。

1月末には、長さ約300メートルの炭火コンロで牡蠣を楽しむ大イベント「雪中ジャンボかきまつり」が開催される町だ。今年の「かきまつり」はちょうど今日(2013年1月26日)と明日(1月27日)。

能登 牡蠣

【能登・穴水町での炭火焼きの牡蠣】

能登のカキは2012年、(ニッチな情報だけど)日本オイスター協会「日本一牡蠣決定戦」の味部門で一位になったほど。

豊富な里山と里海の自然資源がバランスよく支えあって、ミネラル豊富なカキが育っているんだろうね。

ちなみに、能登のカキと並んで味部門で一位になったのは長崎のカキ。

食感・サイズ・デザインなど、もろもろの部門 総合評価で一位を獲得したのは長崎だった。

カキは広島のイメージが強いが、実はその他の地域にカキの美味しい穴場が沢山あるようだね。

能登 田舎体験

【この時期、最高の牡蠣。牡蠣の身を食べて、残った汁に地酒を入れて飲む…それが最高に美味いのだ】

少し話しが「カキ」になってしまったけど…

2012年の夏と秋に続き、今度は冬の能登で2月と3月に「ざっくばらんな田舎ライフスタイル体験」ツアーを企画して、都会の同世代の仲間と一緒に、薪を使った味噌造りや、海の幸“カキ”を楽しもう!っと思っているよ。(夏の「洋上パーティー」や「農家体験(イベリコ豚BBQなど)」はこちら。秋の「キリコ祭り」はこちら

石川県 能登 穴水町 岩車 田舎体験

【冬の能登里海・里山の幸を楽しもう】

これまで、ブログなどで頻繁に、能登のカキや、薪を使った味噌造りなど、田舎ならではの楽しい活動について載せていたけど、今年はみんなと一緒に冬の能登を体感する!

寒い冬だからこそ、薪の温かさや自然の恵みのありがたさをより深く体感することができて、楽しくなるだろうね。

石川県 穴水町 岩車 田舎 味噌作り making miso countryside in japan

<前回のストーリー 『世界遺産候補地・鎌倉がロケ地のドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」二話目 – バックパッカー夫婦が行く「武家の古都・鎌倉」』>

<次回のストーリー 『「ジャパンキャンピングカーショー2013」開催中 – クルマは“旅”でもっと楽しくなる!「どうせなら“楽しめるクルマ”を!」』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 能登 穴水町 岩車 スタッドレス 交換時期 能登…寒波シーズン スタッドレス冬用タイヤに交換 フロントガラス…
  2. 穴水町 岩車 獨協大学女子 地域観光 獨協大学の女子大生5人 穴水町岩車へ – 今後の“観…
  3. 石川県 能登 穴水町岩車 漁港 釣り 石川県穴水町岩車の漁港でタケノコバチメ/タケノコメバル
  4. 中川結花子 day 63 北國新聞コラム「うなばら」にぼくら田舎バックパッカ…
  5. 珠洲 大雪 見附島 Suzu Heavy Snow Mitsuke island 能登での田舎暮らし:寒波再び?穴水の『大雪』はいかに?積雪は&#…
  6. 能登 キリコ祭り 本祭り 第二回目『田舎体験』- 穴水町岩車の『キリコ祭り』翌日の『本祭り…
  7. 能登 穴水町 畑 バーベキュー 能登での田舎暮らし 薪を積んで… 畑でバーベキュー&…
  8. 仕事しながら“ちょい”田舎旅: 岩車の“海”に椅子をセットして

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか? Nagasaki Atomic Bomb Museum 長崎原爆資料館への旅 day 80.1 “戦争の悲劇”を長崎原爆資料館で ~ 原爆投下候補地は17ヵ所?! ~ connor jessup コナー・ジェサップ 【田舎で仕事】カナダ出身の映画俳優兼監督コナー・ジェサップ 『クリエイティブ“田舎”ワークスペース』で脚本執筆中 上勝町 紅葉 “葉っぱ”の町へ再び…バックパッカー✖クルマ“私事”旅 【メディア掲載】バックパッカーが読みたくなる今月のビジネス誌「未来のワークスタイル…あなたは知りたくないだろうか?」

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
穴水町 役場
  1. トヨタ, ハイエース, 動く家
  2. MRO 絶好調W
  3. tsubaki zaki anamizu Ishikawa 石川県 穴水町 岩車 椿崎
  4. テレビ金沢 石川県 バンライフ
  5. 静岡第一テレビ はなびらたけ ホホホタケ 電球 大井川電機

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
【田舎旅】能登鹿島駅「さくら駅」満開終わり葉桜に ~ 新駐車場 まもなく完成 ~
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
日本最大の“桜駅”能登さくら駅<能登鹿島駅>へ ~ 着物モデルも登場。奥能登は“葉桜”に...~
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年注文受付・出荷・販売開始!>
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
田舎バックパッカーハウス < 公式概要と利用料金について>
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。