2011-03-04 Backpacking Kyushu Kumamoto - 九州 熊本へのバックパッカー旅

day 102 熊本県天草郡苓北町で松野さん夫婦との出会い ~ 「味噌汁飲む?」から始まった豪勢な1日の始まり ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
天草 苓北町 ドラえもん 松野さん

2011年4月4日(月) 熊本県天草郡苓北町 – 昨晩、苓北町(れいほくまち)の海岸沿いの富岡海水浴場でテント泊/野宿したぼくら田舎バックパッカー夫婦。(前回の話しはこちら

テントの前を一人の女性が通り過ぎた。

女性の名前は、松野鈴代さんだ。74歳には見えない元気の良さだった。

松野さんがテントのそばをとおりすぎると、「味噌汁でも飲むかい?」と結花に声をかけ...

松野さんはそのまま、海岸沿いを歩き続け...その後、引き返して、ぼくらのところへと戻ってきた。朝の散歩だ。

そして、「家はすぐそこだからおいで」と話しかけられた。二階堂さんも会話に参加。

「ではテントなど片付けたら、行ってもいいですか?」と返答。

天草 苓北町 ドラえもん 松野さん

松野さんの家の塀にはドラえもんが描かれている。それが目印だそうだ。

 

苓北町の松野さん宅での朝食

その後、テントで片付けなどをしていると、阪本さんがやってきた。

昨晩、瓢箪(ひょうたん)で炊いたご飯をいただいたが、今朝はミナ、よがまたと呼ばれる海藻、レタスなどを朝食の差し入れとして持ってきてくれた。旅人に優しい阪本さんだ。



さて、二階堂さんだが、今朝から「歯が痛いんだよ」「国民保険が切れないか心配なんだよね」と言い続け、歯医者と血圧の薬をもらいに病院へと行ってしまった。

ぼくらはお先に松野さん宅へと歩く。

天草 苓北町 3Dテレビ 松野さん

松野さん宅に入ると、最新の50インチのシャープ製AQUOSの3Dテレビがリビングにあるではないか!

まさか、田舎/地方で3Dテレビと遭遇するとは思ってもいなかった。田舎のほうでも3Dを好きな人がいるんだなぁと関心。

去年、FIFAワールドカップ南ア大会で3Dを、ひたすらPR/広報していたが、実際、3Dテレビを持っている人をみたのは初めて。

南アフリカ ネルソンマンデラ スクエア

【ソニー在籍中、35日間、南アフリカへ出張中していたとき。ヨハネスブルグのサントン地域にあるネルソン・マンデラ・スクエアにて】

「すごいじゃないですか!」と言うと、「まだ番組が3Dで放送していないでしょ。3Dで番組をみたことがないからわからないのよ」と笑う。

「テレビでは3D放送が少ないんですが、ブルーレイの3D映画ならありますよ。まだまだ数少ないですが...」と伝えるが、松野さんはブルーレイプレーヤーを持っていない。

ソニー 3Dテレビ FIFA

【ソニーでFIFA関連の3Dを広報していたときの生馬】

ぶっちゃけ、PRしておきながら、言うのもなんだが...最近は3D製品を持っていても、意味がなくなるような気がして仕方がない。

あれだけ、本格的にPRしておきながら、今後、廃れていくような気がしてならない。最近、3D関連の話題も少なくなってきている。

正直、普段の生活で、3Dは必要ないわけだ。

3Dを持てば生活が変わる」というほどの必需品ではないだろう。

映画やゲームなど「映像の迫力を楽しみたい」と、強く思っている人たちにとっては良いかもしれないが…かな〜りマニアックな世界だ。

テレビの話しをしていると、「ここらの地域で50インチサイズのテレビを持っている人は1人、45型が2人… 」と、テレビのサイズまで把握してるの!?と...1万人切る町だと、そんな感じなのかぁ~と驚いた。

苓北町の人口は現在、約9,000人とのことで、つい最近1万人をきってしまったそうだ。

松野さん宅では、豪勢な朝ごはんをご馳走になった。

鯵の醤油漬け、納豆、ご飯、地鶏、ツワブキなど。ぼくが特に気に入ったのは、鯵の醤油漬けと味噌汁だ。鯵のゆずこしょうのお茶漬けもとにかく美味しかったぁ~。

熊本県 天草 苓北町 すりみ Amakusa Reihoku Town

松野さんは加工・販売許可を得て、現役時代、自転車でそこらの大学生や高校生にすり身を販売していたそうだ。

すると、子どもの親がやってきて、「あのすり身美味しかったです」と、すり身を購入しに来ていたそうだ。

朝ごはんを食べながら、お昼ごろまで、のんびりと松野さんとの会話を楽しんだ。

テレビでは、東北大震災の様子を放送している。スゴイ映像だ…

一方では、この2年間、天草には台風が来ていないし、地震も少ないそうだが、今年はすごい寒いと話す。

何年振りかに雪も積もった。桜の咲も遅く、山菜の芽吹きも遅い。半袖まではいかないが、いつもはもっと暖かいとのことだった。(続きはこちら

<前回のストーリー 『day 101.1 熊本県苓北町でのテント野宿と出会い ~ イカをそこで調理するかぁ?! ~』>

<次回のストーリー 『day 102.1 熊本県天草郡苓北町で聞いたアリューシャン列島での“漁業”話し』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking

こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. 熊本県 天草市 崎津 十字架 モニュメント バックパッカー 田舎旅 熊本県天草へのバックパッカー旅 『ハイエースでの小便事故の衝撃』…
  2. 鎌倉 江ノ島 富士山 サーファー 熊本県天草へのバックパッカー旅記録 “ぞくぞく”と身震いする強い…
  3. 熊本県 天草 苓北町 松野さん Kumamoto Amakusa Reihoku Matsuno 熊本県苓北町でアリューシャン列島 “超”遠洋漁業のお話し
  4. 天草 下田温泉 テント 車中泊 day 100.2 熊本県天草市 田舎の“噂”話し ~ 白鶴浜海…
  5. 天草 苓北町 海岸 野宿 テント 阪本宏 amakusa reihoku tent spot night out day 101.1 熊本県苓北町でのテント野宿と出会い ~ イカ…
  6. 熊本県 天草 100円野菜 無人販売所 day 100.1 熊本県天草 白鶴浜海水浴場へのバックパッカー…
  7. バックパッカー 天草 若宮海水浴場 テント 野宿 キャンプ day 103.1 熊本県天草市五和町 若宮海水浴場での綺麗な海…
  8. 天草 苓北町 スナックトミー 旅人たち day 102.3 熊本県天草郡苓北町のスナックトミーへ ~ 旅…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

朝日新聞 バンライフ asahi vanlife 【メディア掲載】朝日新聞 夕刊に登場 「バンライフ」という生き方とは? 読売新聞 バンライフ 職も住も バンで快適 長期滞在駐車場 穴水に 【メディア掲載】 読売新聞にCarstayとの取り組み「職も住も バンで快適 長期滞在駐車場 穴水に 気軽に田舎暮らし 人気」 石川県 穴水町 牡蠣 直販 能登・穴水町岩車産の牡蠣<かき>販売サポート中。水揚げ直後の牡蠣があなたの手元に最速翌日届く 牡蠣漁師 直送!最速翌日到着!牡蠣販売サポートページ オープン! ジャパファンカップ サッカー 福島 国際親善試合 リトグリ 福島でU-18東北選抜 対 東南アジア選抜の国際親善試合「JapaFunCup<ジャパファンカップ>」開催 day 98.1 熊本県天草 牛深「うしぶか海彩館」へ ~ 「牛深ハイヤ大橋」の下で…ミズイカ(アオリイカ)釣りする中学生 ~

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
vanlife asahi バンライフ 朝日新聞
  1. 高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ
  2. 高津マコト, 車中泊漫画, 渡り鳥とカタツムリ
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, 稲刈り, 田舎時間, 田舎体験 穴水町, 向洋小学校, 通学 バス, countryside life in japan

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【バンライフ動向】朝日新聞の“選挙”コーナーにバンライフに関するコメント 女子大生バンライファー宮本芽依さん
田舎バックパッカーハウス < 公式概要と利用料金について>
デルのノートパソコン 購入半年で三度目の修理、デルの最悪なサポート対応を暴露
day 76.6 福岡県 小呂島 EXILEのミュージックスクール特待生 島田乾生くん家族とバックパッカー夫婦の夕べ
【田舎で仕事】カナダ出身の映画俳優兼監督コナー・ジェサップ 『クリエイティブ“田舎”ワークスペース』で脚本執筆中
【田舎で仕事 ‐ 田舎バックパッカーハウス】「さよなら、ぼくのモンスター」のコナー・ジェサップが写真で語る『結生の能登暮らし』続編
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
田舎バックパッカーハウスの初代ユーザー、Netflixオリジナル映画「Locke & Key」に登場!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。