2011-01 Experiencing Life in Noto - 能登での田舎暮らし体験

day 71 石川県 穴水町 雪で寒い中、家から締め出された! ~ ぶつぶつと…文句と勝ち誇った笑み ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
能登半島 冬 厳しい

2011年1月16日(日) − 朝から雪が降り続いていた。積雪20センチぐらいだろうか…

穴水町の岩車地区で、ここまで雪が積もることは珍しいそうだ。

穴水町 雪【石川県 穴水町 岩車周辺に積もった雪】

昨日作った牡蠣ご飯を朝食べて、新田さん宅から椿崎の家へとバスで戻る。

かなり寒かったが、外でバスを待った。しかし、雪の影響で、到着予定時刻になってもバスが来ない。

穴水町 雪 冬【石川県 穴水町 岩車周辺に積もった雪】

到着時刻が、20分過ぎたところで、ぼくらは歩き始めた。とにかく、寒くて手が痛い!

歩いて5分後に、バスが近づいてきた。しかし、ぼくらは既に歩き始めている!

いつも焦っている結花ちゃんは「急いでバス停まで引き返そう!」と言い張る。

 

バス停じゃなくても乗せてくれるバス

ぼくは「いや大丈夫だろ。戻っても間に合わない、きっと停まってくれるさ」とリラックスモード。

バス停ではなかったが、「田舎では、どこでも、手を挙げれば、バスに乗せてくれるよ」と、みんなに言われていたことを思い出し、手を挙げて、バスに乗せてもらった。

今まで、都内で仕事していたとき、頑張って走っても、停まってもくれなかったが…、

田舎のバスはなんとも良い意味で“ざっくばらん”で…おおらかな感じだ。

椿崎のバス停で降り、家に向かっていくときに、なんと!家の鍵を忘れたことに気づいた…。しまった!

昨日、三井の100円温泉に行き、家の鍵!タオル、シャンプー、着替えが入ったビニール袋を、新田さんのクルマの中に入れっぱなしにしてしまったのだった。

雪が積もり、寒い中、朝からやってしまった!

能登半島 冬 厳しい【石川県 穴水町 椿崎 氷柱(ツララ)だ、寒そう… そりゃ手が凍るな…】

窓の鍵が開いてないか調べるが、こんなときに限って、全ての鍵を閉めている。

お風呂の窓でさえ閉まっていた。まぁ、どちらにしろ、その窓は高い位置にあり、よじのぼることはできない。

結花は、「あーあー、いつも私にぶつぶつ言うくせに、どうしたの~、いくちゃん」と、「やった~」という勝ち誇ったような、笑みを浮かる。

さてどうするか…(続きはこちら

<前回のストーリー 『day 70 石川県穴水町 “体にスーっと入っていく…”『100個の能登産 焼牡蠣』の夕べ ~ 『田舎の倉庫』での夜の楽しみ!「牡蠣の炊き込みご飯」と「海鼠(ナマコ)酢漬け」の作り方も(“ざっくり編”) ~ 』>

<次回のストーリー 『day 71.1 石川県 穴水町 『ピンチはチャンス』 ~ 家にようやく入れたが…寒過ぎでお湯がでない! ~ 』>
 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

日本, シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, 能登, 穴水町 お知らせ:能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町>にシェアハウス、コワーキングスペース、バンライフ・ステーションなど多目的・多用途の家『田舎バックパッカーハウス』をオープンしました!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年l間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設で“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタル事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆”の山崖松花堂などの広報を担当する。また、移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 穴水町 自家製味噌作り day 65.1 石川県穴水町 8家族分の味噌作り
  2. 石川県 穴水町 牡蠣 直販 能登・穴水町岩車産の牡蠣<かき>販売サポート中。水揚げ直後の牡蠣があなたの手元に最速翌日届く 能登の田舎で今季の真牡蠣 出荷販売開始!
  3. 外付けキーボード スマホ 仕事 work with smartphone 能登から東京へ 広報などの仕事で ~ シンギュラリティ大学CEO…
  4. 田舎 煮つけ 里海の幸 漁師町 メリット バックパッカー 家族 里海漁師からのありがたい朝獲れ魚 0円朝食 ~ 里海約50メート…
  5. 中川結花子 day 63 北國新聞コラム「うなばら」にぼくら田舎バックパッカ…
  6. 穴水町 岩車 U字工事 ゆうじこうじ 牡蠣 Anamizu Oyster “栃木”お笑い芸人コンビ『U字工事』 MRO番組『絶好調W』で穴…
  7. 牡蠣 穴水町 day 66.1 石川県穴水町 この時期..食べたくなる能登のカ…
  8. 田舎には大根だらけの乗り物がある

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

【メディア掲載】みらいワークス社の「みらいの働き方インタビュー」全2話 「思い込みを捨てる」「ライフスタイルの選択肢」 穴水町 川尻 鮭 salmon anamizu kawashiri <動画あり>鮭10匹の遡上!能登・穴水町川尻の住める駐車場「バンライフ・ステーション」「田舎バックパッカーハウス」前の川で! ロス イギリス 輪島 day 70.8 “神”の領域にある”Pure Beauty”(純粋な美しさ)をつくりたいSuzanne Ross(スザーン・ロス)さん キャンピングカー 家 秋葉博之 秋葉洋子 “住める駐車場”長期滞在可能な究極車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に再び秋葉さん夫婦 FUJI Wifi Biz 通信速度 【田舎でITレビュー】旅と暮らしにお薦め“通信”情報 『FUJI Wifi』と『0SIM』

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所
  1. GAZOO 田舎バックパッカーハウス バンライフ ステーション vanlife station livable parking space
  2. 動くオフィス 書斎 ハイエース 自動車 車中泊
  3. 冬 車中 仕事 モバイルオフィス 動くオフィス 動く拠点
  4. 穴水町 大雪 石川県

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年注文受付・出荷・販売開始!>
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【メディア掲載】トヨタ運営「GAZOO」に奥能登の「バンライフ・ステーション」登場
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。