2011-01 Experiencing Life in Noto - 能登での田舎暮らし体験

day 70.8 “神”の領域にある”Pure Beauty”(純粋な美しさ)をつくりたいSuzanne Ross(スザーン・ロス)さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ロス イギリス 輪島

能登・輪島市(石川県) – Suzanne Ross(スザーン・ロス)さんは、常に「Pure Beauty – 純粋な美しさ」をつくることを目指している。

スザーンさんは「人間を超えた美しさ」「神の領域に入るもの」を作りたいと。

漆塗、輪島塗を活用して、自分ならではの美しさを作り上げる。

ぼくにはまだこの話しについて理解できるポイントにいないんだと思うが、記録に残しておきたい。

 

人の心を動かす様な美しいものをつくりたい

たとえ何年かけても、可能なかぎり美しいものをつくりたい。

「美をとおして、神を探している、見つけたい」と話していた。

「美しいものは、人間の心を動かす。美しいものを見ると、全てを忘れる。“神”の世界に入ることができる。

“神”の領域に行きたい。まだ一つもつくってないが、いずれつくりたい。

人の心を“神”のところへと連れていく作品をいずれつくりたい。

今の人生は漆一本。木目は一つ一つ違う。“ガラス”も大好き。生まれ変われるなら“ガラス”がいい」とも話す。

既存のデザインにはこだわらない、輪島塗は好きだが、一つの塗方にこだわっていないのがスザーンさんだ。

自身のブランドとして輪島塗を展開するのではなく、漆塗技法をうまく活用して独自の技法でデザインする「ロススタジオ」、「ロスデザイン」、「スザーン・ロス」などで独自ブランド構築をしていきたいと考えている。

ちなみに、あくまでも一例だが、スザーンさんの作品は、楽天ショッピングサイトでも販売されている。

“現代仏具”として「可愛らしい天使の羽の形をした輪島塗位牌」。日本の位牌に「天使」という発想も新しい。

 

工夫することの大切さ

第一産業、サービス業など、どんな業界にいても、「工夫」をしなければ、「おもしろいモノ」は出来上がらないと感じた。

ぼくは、前職で製品デザインに関する広報も担当し、一部デザイン賞も知っていたので、世界的権威あるドイツの「iFデザイン賞」、国内最大「グッドデザイン賞」の応募も勧めて、スザーンさんとお別れした。

海外で評判を高め、日本に逆輸入すると、更にヒットするかもしれない。

今後、イギリス出身のスザーンさんが、漆の救世主になり、日本の輪島塗の業界を変革することができるのか…おもしろくなりそうだ。

輪島は“元気な方向へ”変わっていくのだろうか。

イギリスから日本に移住したスザーン・ロスさん。スザーンさんが最近出版した本にも詳細ストーリーが書かれている。

ぼくは、芸術関連になると、どうもいろいろと聞きたくなる。組織に属さない一人のアーティストは、自身のデザイン技術を信じて、それで生活をしている。

一本の決められた方向には走らず、独自で道を切り開く。ぼくにとって、そんな生き方は格好良く見える。

スザーンロス 輪島 イギリス【石川県輪島市 Ross(ロス)さん夫妻と記念撮影。Suzanne Ross(スザーン・ロス)さんとClive Ross(クライブ・ロス)さん】

約3時間、スザーンさん、クライブさんとお話をしてしまった。忙しかったかと思うが、大変ありがい貴重な時間をいただいた。

新田信明さんは「スザーンさんがこんな貴重な時間、機会をくれることは、珍しい」と話していた。純粋に嬉しかった。(続きはこちら

ロス イギリス 輪島【表紙の写真: 石川県輪島市 漆芸作家Suzanne Ross(スザーン・ロス)さんと、旦那のClive Ross(クライブ・ロス)さん】

<前回のストーリー 『day 70.7 輪島塗を活性化させたい漆芸作家 スザーン・ロスさんの取り組みは?』>

<次回のストーリー 『day 70.9 石川県三井の100円温泉へ!』>

 

 

Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!
シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年l間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設で“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタル事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆”の山崖松花堂などの広報を担当する。また、移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. asura shinshitsu 阿修羅 芯漆 漆器 輪島 100% 漆だけで『阿修羅』なんてつくれるの?!構想から13年の…
  2. スザーンロス day 70.3 予想外の日本滞在約20年 「ペンキ塗りは得意。…
  3. 三井 100円温泉 day 70.9 石川県輪島市三井の100円 温泉へ
  4. キツネ 発見 野生 day 66 石川県穴水町 “オレンジ色の動物”との遭遇
  5. 中川結花子 バックパッカー day 59.1 田舎暮らし体験の家に到着 北國新聞の取材を受け…
  6. 穴水町 移住者 穴水町での田舎暮らし最終日前日のストーリー
  7. 能登・穴水町 - のと鉄道のNHK朝ドラ「まれ」ラッピング列車 一話目: 能登がロケ地 NHK朝ドラ「まれ」開始同日に̷…
  8. day 12 奥能登一周旅 職務質問されるバックパッカー ~ 真…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

穴水町 凍結 車 一回転 横転 クルマ1回転大事故… 2度目?!の“痛い”出費 – 田舎の山水 凍結道に要注意! Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所 【ざっくり特集 – VANLIFE 2】豊かな車上生活『バンライフ』は実現可能 Carstay フジテレビ めざましテレビ 車内テレワーク フジテレビ「めざましテレビ」の「ココ調」コーナーにCarstay!社内じゃなくて“車内”で仕事する時代到来?! su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学 「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリティ大学のミッションをローカルレベルに 外国人 海外 移住者 穴水町 石川県 foreigner in ishikawa どこにでもあるような東京よりもリアルな“日本”を見たい ヨーロッパやアメリカから穴水町岩車へ

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所
  1. GAZOO 田舎バックパッカーハウス バンライフ ステーション vanlife station livable parking space
  2. 動くオフィス 書斎 ハイエース 自動車 車中泊
  3. 冬 車中 仕事 モバイルオフィス 動くオフィス 動く拠点
  4. 穴水町 大雪 石川県

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<かき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!<2021年注文受付・出荷・販売開始!>
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
【田舎暮らし歴約10年が語る】田舎/地方でスマホ、携帯電話の購入で、最も気を付けるべき点は?田舎で絶対必要「プラチナバンド」とは?
能登・穴水ならでは!を活かした移住夫婦の牡蠣食堂『Coast table<コースト・テーブル>』
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【メディア掲載】トヨタ運営「GAZOO」に奥能登の「バンライフ・ステーション」登場
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。