2010-12 Backpacking Shikoku Islands - 四国へのバックパッカー旅

day 43 徳島県 神山町から上勝町への『やばい』山越え6… 山中の『土砂崩れ』前で、見えない生き物の「荒い鼻息」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
土砂崩れ 徳島

2010年12月7日(火) – 朝5:00ごろ、テントに「落ちる雨の音」で目が覚めた。

やばい雨だ…

雨が降ると、テントが濡れて、たたむのが大変。

しかも、濡れた分、バックパックが重くなる。それに寒いので、手がかなり冷たくなる。

周辺はまだ真っ暗。結花が目覚めるところを、落ち着かせて寝させた。土砂崩れの心配もあるが…できれば、雨が止むのを待ちたい。

土砂崩れ 神山町 上勝町

【徳島県 神山町(かみやまちょう)から、山を越えて上勝町(かみかつちょう)へと行く途中。土砂崩れ手前で一泊するぼくら。「どうやら、先へは進めないようだな…」】

 

山の中にいる招かれざる珍客

結花を寝かせて、しばらく起きていると、外から「はぁ~、はぁ~」と…荒い鼻息が聞こえた。

最初は、ぼくらが足を向けている、坂側の土砂崩れ方面から聞こえてきた。しばらくすると今度は、テントの横4~5メートル先から聞こえてきた。

「何の動物だ?」と思ったが、ぼくはとにかくほんと~に眠かったので、テントの中からテント生地を軽くポンポンとたたき、なんらかの動物を追っ払った。

雨が止むのを待とうとしたが、雨は降り続いた。

ぼくら田舎バックパッカーは、8:00ごろ起きてテントの中の荷物をバックパックに積めて、外に出て、テントを畳む。

テントを拭いても濡れるばかりだったが、バックパックに詰めた。

徳島県 神山町 土砂崩れ

【徳島県 神山町から、山を越えて上勝町へと行く途中。体力の限界から仕方なく…土砂崩れ手前で一泊するぼくら。朝から、霧のせいで暗く感じるし、雨も降っている。「よし、さっさとテントを片付けよう」左奥には、土砂崩れ注意の看板が倒れていた。】

土砂崩れ 徳島

【徳島県 神山町から、山を越えて上勝町へと行く途中。土砂崩れ手前で一泊するぼくら。「なんだ、この濡れたあとは!?」】

昨日遭遇した土砂崩れの先を見たが、その先に続く道は見えない…土砂崩れがかなり長い距離続いている。

先が見えないどんでもない土砂崩れだ。一度、鎌倉の実家近所で土砂崩れを見たことがあったが、それとは比較にならないほど。

ぼくら田舎バックパッカーは、とりあえず、下ってきた道を引き返すしかなかった。

あたりの霧はかなり深く、夜よりはましだが、先が白くて見えなかった。<続きはこちら

<前回のストーリー 『day 42.4 徳島県神山町から上勝町への『やばい』山越え…5 『暗闇』で、ぼくらはどん底へと落とされる。夜道の『土砂崩れ』』

<次回のストーリー 『day 43.1 徳島県神山町から上勝町への『やばい』山越え…7 土砂道を引き返す』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・岩車で育てらた牡蠣の販売サポートも思っている。

関連記事

  1. 徳島県上勝町 樫原の棚田 歩く バックパッカー 旅行 tokushima kamikatsu rice terrace walking 映画「人生、いろどり」ロケ地 上勝町の「樫原の棚田」で「田舎で仕…
  2. バックパッカー 食事 day 43.7 徳島県上勝町 山越え後…「月ヶ谷温泉 月の宿」…
  3. 愛媛県 宇和島 つるの湯 バックパッカー田舎旅 バンライフ day 53.1 高知県 宿毛から愛媛県 宇和島でまたまた『焼肉…
  4. 徳島 小松島ステーションパーク 徳島 day 45 徳島県 小松島の公園での『グラウンドゴルフ』と『画…
  5. 徳島県 スーパー林道 day 43.9 徳島県 上勝町 ~ 神山町から上勝町への山越え…
  6. 土砂崩れ 徳島県 上勝町 神山町 day 43.1 徳島県 神山町から上勝町への『やばい』山越え7…
  7. 四国 高知 宿毛 道の駅 沖の島 バックパッカー田舎旅 バンライフ 田舎暮らし day 50 高知県 四国最南端の『沖の島』へ向けて出発
  8. “歯が抜けてまで”制作した『上勝くるくるまっぷ』の中身とスゴさ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

スザーンロス day 70.3 予想外の日本滞在約20年 「ペンキ塗りは得意、3ヶ月で輪島塗をマスターできると思った」と漆芸作家スザーン・ロスさん Okinoshima island in Kochi Japan 高知県 沖の島 島暮らし day 51.1 高知県 沖の島の市原商店での夕べ ~ 人生の流れを創造するのは自分 ~ 輪島塗 漆器 スザーンロス day 70.4 輪島塗の現状 ~ 輪島に残れない輪島塗に熱心な次世代 ~ 穴水町 役場 ずさん 無責任 穴水町役場 政策調整課 課長の無責任な『報酬』発言と『証拠』 – バックパッカーが語る地方自治体のあるある?!<その1> Youtuber Tomo san ユーチューバー 勝村知由 ともさん 車中泊 撮影 ユーチューバー“ともさん” 穴水町川尻での車中泊映像 前編と後編アップ

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
asahi national daily newspaper vanlife 朝日新聞 バンライフ
  1. 海 プール 田舎暮らし 遊び場 穴水町 岩車 石川県 能登
  2. 日経 AR 記事

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
『ランプの宿』の『青の洞窟』は本当に青いのか?日本のウルトラパワースポットへ
日本の陸で最も危険な野生動物 ヒグマに遭遇 北海道知床で
【田舎クルマ旅グッズ】買ってはいけない夏の“返金OK・返品不要”車中泊アイテム
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!<2021年7月2日追記>
『そばきり 仁』 築約400年 能登の“ちょい”世界遺産的な屋敷『中谷家』で再オープン
『田舎バックパッカーハウス』のシェアハウス&オフィスと、長期間 住める駐車場<車中泊スポット>『バンライフ・ステーション』について<まとめ情報>
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
day 54 愛媛県 日振島へ  なにがあるかわからないけど、とにかく行ってみっか
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。