2010-11 Backpacking Shikoku Islands - 四国・瀬戸内海の島々へのバックパッカー旅

day 31.4 愛媛県 怒和島の『猪』と『ミカン』 ~野生動物の行き場はあるのだろうか…~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
愛媛県 島 みかん イノシシ 被害

2010年11月17日(水) – 最近、ここ怒和島では、猪が大発生している。

猪に関する被害については、怒和島で初めて聞いた。

ものすごく甘~いミカンを食べた興居島ではイノシシの話題に触れることはなかったがきっと被害はあるだろう。

猪が、ミカンやミカンの木の根っこを食い荒らしているそうだ。

ぼくらが見学をしにいったミカン農園や周辺をみても、小さな岩がごろごろと転がっていて、明らかに土が掘り起こされていた。

ミカン農園は、約80m×約100m。約1,200本のミカンの木を植えており、約25%が猪の被害を受けているそうだ。

イノシシ 防止 電気柵

【愛媛県 怒和島 猪対策のための電流柵を導入】

 

イノシシからミカン農園を守るために…

田中政利(たなか まさとし)さんは、猪対策として、ニュージーランド製の電流柵を農園の回りに張っている。

猪からミカンを守り、何とか工夫してミカンを育てようとしている。

柵の電流を弱くして触ってみたが、(当たり前だが)指にビリっとくる。

電流には軽トラックのバッテリーを使用、普通車の3倍のバッテリーだそうだ。

ちなみに、このあたりでは、マンダリン種のミカンも作っているそうだ。

愛媛県 怒和島 イノシシ 被害 膨大

【愛媛県 怒和島 ミカン畑に行く道は猪によって荒らされていた】

愛媛県 島 みかん イノシシ 被害

【愛媛県 怒和島の田中さん 猪の被害について誰かに話していた】

農家は、自分たちが今後食べていくための稼ぎを、猪から守っている。

ミカン 農園 愛媛

【愛媛県 怒和島 ミカン畑】

しかし、猪も食べ物に困っている。「人は動物が住む自然を荒らしている」ということもあり、一概に「猪が悪い」とは言いにくい。

昔から気になっていたが、JR駅構内には、(主に鳩からだと思うが)鳥の糞による校内の汚れを防ぐために、蛍光灯や電光掲示板の笠に尖った鉄の針が設置されている。

JRは鳥の糞の掃除に困っている…。

もし針が設置されず…、その電灯にとまる鳥が、通行人に糞を落としたら、通行人は、鳥の糞に対応しないJRにクレームするという大変なことになるかもしれない?!

動物が邪魔だからと言って、動物を檻に入れることもおかしな話だ。

動物園の目的は、人間の動物教育や研究のために、生きた動物を檻の中で管理している…とされている。

だが、やはりそれは、間違っていると感じる。人間と同じように、動物にも動物ならではの生活がある。

 

野生動物には野生動物の生活がある

野生にいる動物も居場所や食べ物に困っている。

ぼくがこれに対してベストアンサーをもっているわけではないが、力ずくで動物を檻に閉じ込めたり、鉄の針を電灯の笠に設置して、鳥がとまることをさけようとするのは、残酷な解決策と感じる。

「自然にしておきたい。『何とか』共存すべき」というのがぼくの想い。

昔の人々は、槍などの道具で動物を狩っていたし、共存しようと思えばできるのでは…

動物の行き場はあるのだろうか…と考えてしまう。

そして、そんなことを思っていると…人が飼っている犬や猫…、昔はどんな風に自然の中で暮らしていたのだろう…と思ってしまう。

田中さんのもう一つのミカン畑へと行く。そこでは、田中さんの奥さんも、猪の被害やミカンのでき具合をみていた。<続きはこちら

<前回のストーリー 『day 31.3 愛媛県 怒和島の田中さんが語る…“怒和島”と“忽那水軍”』>

<次回のストーリー 『day 31.5 愛媛県 怒和島 田舎バックパッカー結花子、『釣りガール』デビュ ~夕飯に40匹の鰺(あじ)を釣る生活スタイル~』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking

こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)にフルタイム広報として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てらた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. バックパッカー 中川生馬 講演 day 26.5 香川県 伊吹中学校で語る日本とアメリカの教育の…
  2. 愛媛県 波止場 day 27.2 愛媛県波止浜 バックパッカー見て「旅はいいです…
  3. イカスミ お歯黒 島 怒和島 day 31.6 愛媛県 怒和島 (動画と写真)“釣りガール”結…
  4. day 24.1 兵庫県 坊勢島 最終日 ~「技術力の高い」漁師…
  5. 四国 バックパッカー 怒和島 島めぐり day 31.1 愛媛県 怒和島で“どでかい”バックパックを背負…
  6. 坊勢島 飯盒 キャンプ テント 兵庫県 テント泊スポット day 22 兵庫県 坊勢島 田舎バックパッカーと坊勢島の高校生…
  7. 四国 坊勢島 バックパッカー旅 旅行 day 21 兵庫県 坊勢島(ぼうぜじま)に向けて出発
  8. 大島 港 愛媛 day 34.4 愛媛県八幡浜 大島 暗闇の中で『猪探検隊』再結…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

Japan's 'campervangelist' extolls the benefits of life on the road 【メディア掲載】日本最大の英字紙『The Japan Times』やアメリカのRVニュースサイトに登場 water well noto anamizu iwaguruma 穴水町 能登 井戸 田舎暮らし 能登・穴水町岩車での田舎暮らし 里山から“湧く”恵みを活用した“おいしい”井戸水 ~ 水道料金0円の暮らし ~ suumoジャーナル 【田舎で仕事 – 執筆】 不動産情報メディア「SUUMOジャーナル」に「可動産」 石川県 穴水町 スーパー お店 どんたく ishikawa anamizu supermarket dontaku 【能登での田舎暮らし】“ほどよい”田舎・能登穴水町のスーパー『どんたく』の“魚”事情 ~ “あさとれ”アジ10尾以上で200円?! ~ 【田舎からのつぶやき】岸田政権発足したけどさ… 田舎/地方移住先で感じる素朴なこと

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
田舎バックパッカーハウス, 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  1. ハイエース バンライフ, ハイエース 仕事, バン 仕事
  2. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住, 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記, child in the countryside japan
  3. 石川県 穴水町, 田舎暮らし, 移住. 日記, 地方移住, 地方 子育て, 日記
  4. かき, 石川県 牡蠣, 穴水町 牡蠣, 穴水町 かき, 七尾 牡蠣, 七尾 かき, 能登かき, 能登牡蠣, 輪島 牡蠣, 輪島 かき, 能登半島 牡蠣, 能登半島 かき, oyster in Anamizu, oyster in ishikawa

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
day 75.1 福岡県で一番小さい島“小呂島(おろのしま)”に到着 ~学校へ向かった~
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
映画「人生、いろどり」上映をきっかけに『石本商店』再オープン ~ シェフ・谷本徹さんの噂のカレー ~
【田舎でITレビュー】『FUJI Wifi』2ヶ月 データ1200GB使用で速度制限は?!<2021年7月2日追記>
5歳の娘、今夜も“家の前”で車中泊?!将来は大物バンライファ―?!
day 70.4 輪島塗の現状 ~ 輪島に残れない輪島塗に熱心な次世代 ~
長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも
ソフトバンクは田舎/地方でもつながるのか?つながる携帯会社は?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。