2010-10 Backpacking Nagano & Noto - 長野と能登へのバックパッカー旅

day 10 石川県輪島から50キロ沖合に浮かぶ舳倉島へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

day 10 石川県輪島から50キロ沖合に浮かぶ舳倉島へ

2010年10月17日(日) – 3日前から輪島でテント泊中のぼくらバックパッカー夫婦だ。

輪島から沖合50キロに浮かぶ舳倉島(へぐらじま)へ行きたいところだが、海が荒れていて、船が欠航しているここ数日。(前日の曽々木への旅ストーリーはこちら

早朝 起きると今日も、ひょろっと背が高いくるくる天然パーマの人がいた。

彼は、いつもにこにこしてぼくらに話しかけてくる。昨日と変わらず、体調不良とのことだが、彼は今日も缶コーヒーをがぶがぶと飲んでいた。確か「胃を悪くした」とも言っていたと思うが…大丈夫なのだろうか。

石川県舳倉島行きの定期船乗り場へと向かう途中に撮影。Yuka and I are off to Hegurajima Island where it is famous for migratory birds (in Ishikawa Pref.). On the way to liner port, we saw a black kite.

石川県舳倉島行きの定期船乗り場へと向かう途中に撮影。Yuka and I are off to Hegurajima Island where it is famous for migratory birds (in Ishikawa Pref.). On the way to liner port, we saw a black kite.

石川県輪島 - ここまで多くのトンビが一つの場所でとまっているのは、そう頻繁にみかけないだろう。

石川県輪島 – ここまで多くのトンビが一つの場所でとまっているのは、そう頻繁にみかけないだろう。

今日、ぼくらバックパッカー夫婦は、輪島港9:00発の定期船で、能登半島最北端にある舳倉島(へぐらじま)へと向かう。

舳倉島は国定公園の一部だ。テント泊はNGとも聞いたが、宿泊はどうするか。

しかしながら、「家があるのに、テントのような住居が一つあってはいけないのだろうか」。

別に焚火などをするわけではない。とにかく、舳倉島へ行ってみる。旅で一番かかる費用は宿泊費だ。可能な限り、ぼくらは宿泊費を節約しなければいけない。

舳倉島への片道料金は2,200円(定期船「ニューへぐら」)と高額?!

【運航時間(2020年10月25日現在)】

◆4月1日~10月31日(1日1航海)
輪島発 9:00 ⇒ 10:25 舳倉島着
舳倉島発 15:00 ⇒ 16:25 輪島着

◆11月1日~3月31日(1日1航海)
輪島発 9:00 ⇒ 10:25 舳倉島着
舳倉島発 14:00 ⇒ 15:25輪島着

連日の欠航を耐えてまで、なぜ舳倉島に行きたかったのか…「とりあえず」なにかを求めて舳倉島に行く。(続きはこちら

石川県舳倉島行きの定期船乗り場へと向かう途中に撮影したトンビ。

石川県舳倉島行きの定期船乗り場へと向かう途中に撮影したトンビ。

石川県輪島のトンビ。上空を飛び回り、餌を探している。

石川県輪島のトンビ。上空を飛び回り、餌を探している。

石川県輪島にはトンビが多い。漁師町なので、餌となる質の良い魚が沢山“落ちている”のだろう。

石川県輪島にはトンビが多い。漁師町なので、餌となる質の良い魚が沢山“落ちている”のだろう。

<前のストーリー 『day 9 石川県輪島 舳倉島への船、今日も欠航…とりあえず能登半島を歩く』>

<次のストーリー 『day 10.1 石川県 舳倉島への定期船』>

石川県輪島 - トンビは人慣れしているような感じだ。

石川県輪島 – トンビは人慣れしているような感じだ。

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 

シェアハウス, コワーキングスペース, ワークスペース, バンライフ・ステーション, 住める駐車場, 能登, 穴水町, 車中泊 お知らせ:『田舎バックパッカーハウス』をオープン!日本初の“住める駐車場”
能登半島にある小さな田舎町<石川県穴水町川尻>にシェアハウスとオフィス、コワーキングスペース、そして、住める駐車場・長期間滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も!
Sales of oyster in Iwaguruma Anamizu Ishikawa Noto 能登 牡蠣 穴水町 岩車 直販 【お知らせ】牡蠣<かき>販売のサポート開始!
水揚げ直後の牡蠣<かき>があなたの手元に最速翌日届く!能登半島の“奥” 石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>を購入!鮮度抜群なので、牡蠣ならではの臭みなし!

IKU - INAKA Backpacker

投稿者の記事一覧

1979年1月生まれ、東京生まれ鎌倉と米オレゴン育ち。鎌倉の中学校卒業後、オレゴン州の高校と大学を卒業。現在、石川県鳳珠郡穴水町岩車在住。ソニーやPR会社で広報業務に約10年間携わり、2010年10月、ライフスタイルの選択肢を増やすべく、日本の田舎/地方を中心に、テント・寝袋・自炊道具などを担いだバックパッカー旅を開始。以後2年半にわたり旅を続ける。「テント」ベースから、2012年5月以降は「バン」ベースのバックパッカーになりバンライフ開始。2013年5月、人口約100人の限界集落 能登半島・石川県穴水町岩車に移住。現在は、「田舎への旅」と「田舎でのライフスタイル」の二つを軸に、田舎旅やライフスタイルの情報発信、都市部の人たちが能登の暮らしを体感できる「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の提供を行なうほか、東京のスタートアップ/ベンチャー企業、移住先・能登や静岡県の中小企業の広報サポート、地域活性プロジェクトサポートにもリモートワークで従事。また、ブログやウェブ制作、写真、執筆活動なども行なっている。移住先で自宅がある岩車の隣の地区 穴水町川尻では、シェアハウス・サテライトオフィスなど多目的・多機能の「田舎バックパッカーハウス」、そこに併設する“住める駐車場”であり長期滞在可能な車中泊スポット「バンライフ・ステーション」も運営。現在、東京の“バンライフ”のCarstay(カーステイ)で広報責任者として関わりつつも、モノのレンタルや借り放題事業を行う「flarii(フラリー)」、“遊び”を取り入れ人間関係“つながり”をリモートで構築する「バヅクリ」、静岡県島田市で幻のきのこ“はなびらたけ”「ホホホタケ」を生産する大井川電機製作所、石川県輪島市では国産漆だけでアート作品をつくる“芯漆(しんしつ)”の山崖松花堂などの広報を担当する。移住先・石川県穴水町岩車で育てられた牡蠣の販売もサポートする。

関連記事

  1. day 11 舳倉島のカタツムリが進化しているって?!
  2. スザーンロス day 70.1 石川県輪島市 3ヶ月滞在予定が20年以上に 田…
  3. 輪島 龍昌寺 柿渋染め Wajima Ryushoji temple self-sufficiency lifestyle experience <写真で見る>田舎体験 3日目 番外編 龍昌寺での藍&柿渋ファッ…
  4. 龍昌寺 村田啓子 keiko murata ryushoji wajima yoromi noto 能登・与呂見村の“ユニーク”な寺『龍昌寺』の『藍染』 金沢21世…
  5. day 10.1 石川県 舳倉島への定期船
  6. day 16 – 19 金沢で焼き肉。気になる飛驒。…
  7. 輪島に移住して20年以上 イギリス人漆芸作家Suzanne Ro…
  8. day 13.2 奥能登一周旅 半島最北端のパワースポット「ラン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


VANLIFE特集 バン・車に暮らすとは?

VANLIFE Feature article バンライフ 特集 車上生活 車中生活

Pickup Post

都市構造再編を活用へ/穴水中央地区立地適正化計画/町、採択要望/総事業費61億4000万円 【田舎からのつぶやき】石川県穴水町役場の約61億円補助金事業とは?!小学校統合との関係性は?!水面下で都市構造再編集中支援事業の採択要望?!から浮かぶ疑問 day 8 石川県輪島から舳倉島に行けるのか countryside lifestyle experience 中日新聞 田舎体験 中川生馬 【メディア掲載】社会面に田舎バックパッカーに関する記事掲載 田舎 薪味噌 anamizu iwaguruma making miso experience 【田舎暮らし体験】<動画>薪を使った田舎ならではの味噌作り ~ “食”を作る楽しみを体感 ~ 【メディア掲載】バックパッカーが読みたくなる今月のビジネス誌「未来のワークスタイル…あなたは知りたくないだろうか?」

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
穴水町 キャンピングカー, 保育園 キャンピングカー, 動けるおうちにノリノリ
  1. フリーランスって
  2. 石川県 子育て,石川県 移住,石川県 移住者,穴水町 子育て,穴水町 小学校,穴水町 川尻,穴水町 移住者,能登 田舎, 能登 移住者, 田舎 学校, 田舎 小学校,向洋小学校
  3. 石川県 子育て,石川県 移住,石川県 移住者,穴水町 子育て,穴水町 小学校,穴水町 川尻,穴水町 移住者,能登 田舎, 能登 移住者, 田舎 学校, 田舎 小学校,向洋小学校
  4. 広島県 三原市,佛通寺,紅葉
  5. はなびらたけ ホホホタケ ラーメン
  6. 能登 穴水町 牡蠣食堂 コーストテーブル Ishikawa Oyster restaurant Coast table

車中泊スポットを探す!

vanlife RV station バンライフ 車中泊 車旅

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan
  3. 中津川

ランキング

人気の投稿とページ

一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?
漁師水揚げ直後の能登牡蠣<のとかき>最速翌日あなたの手元に!石川県穴水町岩車産の牡蠣販売!
【田舎でITレビュー】キャノン製プリンタ 黒インク切れ!残ったインクで文書印刷する裏技
day 70.4 輪島塗の現状 ~ 輪島に残れない輪島塗に熱心な次世代 ~
【田舎旅】サブバッテリーの走行充電ができないとき、確認したいポイント
【メディア掲載】奥能登に移住した ただの一般人のぼくが映画『裸のムラ』に一主演として登場!?10月から全国で順次公開 〜 『普通を問う』ドキュメンタリー 〜 < 動画あり >
【25枚の写真が語る】保育園児にバンライフ熱弁!?「動くおうち、バンライフの時代くるからね~!」ってお話し
【カーステイ車中泊スポットレビュー】500円で車中泊 都会の24時間オープンお風呂カフェ
「ここにいつか住みたい」と思ってしまう鎌倉の天空カフェ『樹ガーデン』
【田舎バックパッカーハウス】能登半島・石川県穴水町の田舎暮らし体験シェアハウス、長期間 車中泊滞在“バンライフ移住”可能な<住める駐車場>『バンライフ・ステーション』について
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。