田舎/地方に眠る…新たな旅先とライフスタイルの選択肢を探求 by 田舎バックパッカー with ハイエース“動く拠点”と 能登・穴水町岩車での移住・田舎暮らし 「東京・都会暮らし以外のライフスタイルとは?」「人生“冒険”すべきだろうか...」「住処を移動型スタイル『移動型定住』にする?」『冒険する人生の記録』をここにつづる

キツネ 発見 野生 0

day 66 石川県穴水町 “オレンジ色の動物”との遭遇

2011年1月11日(火) – 今日は地元を散歩してみようと思う。 ...

味噌作り 楽しい 自家製 0

day 65.4 石川県穴水町 昔の“生活の知恵”を引き継ぐ ~ 味噌作りで余った茹で汁も再利用、玄関に現れた夜のフクロウ ~

  2011年1月10日(月) – ぼくら田舎バックパッカ...

自家製 味噌 能登 穴水町 0

day 65.3 石川県穴水町 “味噌作り”中の休憩 ~ 海にはナマコや真珠貝も!? ~

2011年1月10日(月) − ぼくら田舎バックパッカーは石川県穴水町で約2週間...

自家製味噌 美味しい 1

day 65.2 石川県穴水町 (“味噌作り”の途中に)『そうだ!“微生物”を食べ物に入れてしまおう!』または『あ!微生物が入った物を食べてたね!』の発想からの創造 ~ “微生物”を食べることを決めたクレイジーな人たち ~

2011年1月10日(月) − 石川県穴水町で田舎暮らし体験をしていて、現在、味...

穴水町 自家製味噌作り 1

day 65.1 石川県穴水町 8家族分の味噌作り

2011年1月10日(月) − 8:30頃から、新田さんが改装した外の倉庫内で味...

岩車 漁港 0

day 65 石川県穴水町 薪を使った『味噌作り』準備開始

2011年1月10日(月) − 現在、ぼくら田舎バックパッカーは石川県穴水町の体...

穴水湾 おだやか

day 64 石川県穴水町と愛媛県日振島 “地方と地方をつなげる”

  2011年1月9日(日) − ぼくら田舎バックパッカーは石川県穴水...

穴水町 別荘地 0

day 63.1 石川県穴水町 椿崎の滞在先周辺

  2011年1月8日(土) − ぼくら田舎バックパッカーが一時的に暮...

中川結花子 1

day 63 北國新聞コラム「うなばら」にぼくら田舎バックパッカーの記事掲載 ~ 足湯温泉 交流会と穴水の友人との夕べ ~

  2011年1月8日(土) – この日の北國新聞にもぼくらに関する記...

中川生馬 1

day 62 写真のみ 穴水町 雪の中、椿崎の“新居”周辺を散策

  2011年1月7日(金) – 穴水町の椿崎にあるぼくら田舎バックパ...

日本海倶楽部 ビール 2

day 61 バックパッカー夫婦の誕生日 ~ 新田さん夫婦と数馬酒造、日本海倶楽部、縄文真脇温泉へ ~

  2011年1月6日(木) – 今日はぼくら田舎バックパッカー夫婦の...

椿崎 別荘地 能登 穴水町 2

day 60 北陸を代表する地方紙「北國新聞」に載るぼくら田舎バックパッカー

2011年1月5日(水) – ぼくら田舎バックパッカーは現在、石川県穴水町で田舎...

中川結花子 バックパッカー 1

day 59.1 田舎暮らし体験の家に到着 北國新聞の取材を受けるバックパッカー

2011年1月4日(火) – ぼくら田舎バックパッカーがこれから過ごす穴水町の田...

田舎時間 穴水町 議員 新田信明 1

day 59 石川県 穴水町での「田舎暮らし」初日 役場の新田信明さん、NOTO-Shiftの鈴木久善さんとの再会

2011年1月4日(火) – ぼくら田舎バックパッカー夫婦は前日、石...

living trial in Anamizu Ishikawa 穴水町 移住体験 体験住居 7

day 58 能登半島 穴水町に向けて再び出発 ~ 町の移住体験プログラム ~

2011年1月3日(月) – ぼくらバックパッカーは、能登半島の穴水町(あなみず...

0

全てを原始的に創っていた縄文時代のライフスタイルは一体どうなっていたのか… ~三内丸山遺跡 (青森県)~ / “Jomon” Lifestyle 4,000 – 5,500 years ago

2010年12月26日(日) – 昔の人たちの生活スタイルが見られる...

0

冬の青森 ~積雪130cmの八甲田山~ / Hakkoda Mountains in Aomori Prefecture Japan

2010年12月26日(日) – 13:15のJRバスで日本百名山の...

青森への一人旅…3 ~仏ヶ浦での眠れないテント泊。真夜中の“音”との戦い…2009年の一人旅~ 0

青森への一人旅…3 ~仏ヶ浦での眠れないテント泊。真夜中の“音”との戦い…2009年の一人旅~

2010年12月25日(土) – さて、仏ヶ浦(ほとけがうら)(青森...

青森への一人旅…2 ~“跳ねた”ねぶた祭り、“虻・熊・海”と仏ヶ浦へ行った2009年~ / Solo Travel of 2009 in Aomori Pref. Japan – Nebuta Festival, Hotokegaura…- 0

青森への一人旅…2 ~“跳ねた”ねぶた祭り、“虻・熊・海”と仏ヶ浦へ行った2009年~ / Solo Travel of 2009 in Aomori Pref. Japan – Nebuta Festival, Hotokegaura…-

2010年12月25日(土) – さて、引き続き...

青森への一人旅…1 ~一人旅の心境。深浦、十二湖、奥入瀬、十和田湖へ行った2007年~ / Solo Travel of 2007 in Aomori Pref. Japan – Lake Towada, Oirase River…- 0

青森への一人旅…1 ~一人旅の心境。深浦、十二湖、奥入瀬、十和田湖へ行った2007年~ / Solo Travel of 2007 in Aomori Pref. Japan – Lake Towada, Oirase River…-

2010年12月25日(土) – 結花とぼくは、24日の22:00の...

tokyo crowded train 東京 横浜 満員電車 0

day 57 四国の田舎バックパッカー旅 最終日 『一車両に約250人』が乗る電車で

2010年12月21日(火) – 昨日、ぼくらは四国 愛媛県松山を夜...

日振島 笠岡彰 0

day 56 田舎バックパッカー、愛媛県日振島から宇和島へ ~縞鯵(しまあじ)に続き…「これから船の上で鯛をさばきますか!」~

2010年12月20日(月) – ぼくら“田舎バックパッカー”は今日、愛媛県 日...

日振島 笠岡彰 養殖 0

day 55.2 愛媛県 日振島 養殖の収入や経費とは? / How much does a fish farmer make in Hiburijima Island, Ehime, Japan?

2010年12月19日(日) – 笠岡さんは、高校時代に研修・勤務した会社から、...

笠岡彰 養殖 日振島 0

day 55.1 愛媛県 日振島 『魚には魚の餌』『養殖漁師は魚の栄養士』 / Farmed Fish by Akira Kasaoka san in Hiburijima island, Ehime Pref. 2

2010年12月19日(日) – 餌が積まれると、次は日振島に戻って...

日振島 漁師 0

day 55 愛媛県 日振島 笠岡彰さんの養殖現場を見学 – その1 ~ 養殖と天然の違いは?まずは出荷作業の現場へ ~ / Farmed or Wild & Natural Fish?

2010年12月19日(日) – 田舎バックパッカーのぼくらは現在、愛媛県の日振...

日振島 養殖 笠岡 穴場 漁師 愛媛県 夕日 綺麗なところ 0

day 54.2 愛媛県 日振島の若手ハンサム養殖業者の笠岡彰さんと元気な子どもたちと田舎バックパッカーの出会い

2010年12月18日(土) – ぼくら ”田舎バックパッカー” が...

四国 愛媛県 ナインティナインの岡村似 濱孝明 モンロー Ehime Hiburishima island aquaculture japan 2

day 54.1 愛媛県 日振島の『ナイナイ岡村似』濱孝明さんとバックパッカーの出会い

2010年12月18日(土) – 今日、ぼくら“田舎バックパッカー”は日振島に向...

day 54 愛媛県 日振島へ ~「なにがあるかわからないけど、とにかく行ってみっか」~ 0

day 54 愛媛県 日振島へ ~「なにがあるかわからないけど、とにかく行ってみっか」~

2010年12月18日(土) – ぼくらは昨日、...