Mobile House – モバイル・ハウス <移動型定住>

  1. 車載 炊飯器 Cook rice in a car

    バンライフ&車中泊アイテム: クルマで炊飯ってできるの?!

    つい最近、車載向け、車中泊用のメルテックの炊飯器を購入した。“食”関連では、約数年ぶりの旅アイテム。クルマ旅前はバックパッカーとして旅をしていたので、飯盒(はんごう)、やかんなど基本的なアイテムが揃っている。また、外…

  2. カーステイ キャンピングカー

    ゴールデンウィーク 地方の空き地を有効活用して収入を得る方法とは?

    【追加・編集中】今回のタイトル質問、クルマ旅人の視点から言うと、「Carstay(カーステイ)」とい…

  3. Carstay 車中泊 スポット 検索

    【ざっくり特集 – VANLIFE 3】クルマの移動暮らし「バンライフ」「移動型定住」支える基盤「カーステイ」

    昔の「遊牧民」をイメージすると、「毎回、移動するたびに、多くの荷物も大移動」など、住処含め、あらゆる…

  4. モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊

    “動く拠点”『ファミリーワゴンC』導入 移動型定住『モバイル・ハウス』暮らし 開始か?!

    “普通”、結婚後、マンションや一軒家などを購入することがほとんどだと思うが、ぼくらは、“動く拠点”を…

坊勢島 飯盒 キャンプ テント 兵庫県 テント泊スポット
  1. NHK 金沢支局 Kanazawa branch 石川県 広報
  2. ウミネコパーラー 石川県 穴水町 看護師 足立秀幸 土倉菜々香 かき氷 カフェ 北國新聞 Anamizu Shaved Ice Kakigori cafe
  3. 米国人一家 水揚げ体験 穴水 能登かきに舌鼓 能登地方を家族旅行で訪れた米国人三人が三日、穴水町岩車で、旬を迎えている特産「能登かき」の水揚げ作業を体験し、日本の漁業や食文化について理解を深めた。参加したのは金沢市内の高校で外国語指導助手(ALT)を務めるパトリック・ケイレブ・フレンドさん(26)と、米国・テキサス州から初めて来日した父親のパトリック・フレンドさん(51)、母親のエイミー・フレンドさん(51)。能登半島で体験型の旅を企画している中川生馬さん(40)=岩車=が協力した。三人は二日、同町に到着し、殻が付いた能登かきのバーベキューや、地元産のワインや日本酒を味わった。翌三日、漁師の河端譲さん(45)=同=が養殖しているかき棚でいかだにつるされたかきを引き上げた。漁師の仕事に強い関心を寄せ、複数に固まったかきを一つずつばらす作業も熱心に行った。パトリック・ケイレブさんは「日本の昔ながらの文化を楽しく体験できた」と喜び、父親のパトリックさんは「漁師の仕事の大切さや大変さを知ることができた。素晴らしい時間だった」と顔をほころばせた。エイミーさんは「かきの殻に残った汁に日本酒を入れて飲んだのがおいしかった」と通な飲み方を気に入った様子だった。三人は四日、帰路についた。(田井勇輝)

ピックアップ記事

  1. 能登 富士山 空撮 ドローン 写真
  2. Connor Jessup in Noto Anamizu Japan コナージェサップ 石川県 能登 穴水町 日本
  3. soba noodle in Notocho Wajima Ishikawa 中谷家 能登町 輪島 穴水 蕎麦 そばきり 仁 中谷家
2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP