能登 穴水町 – Anamizu Town (Ishikawa Pref)

  1. 結生ちゃんカメラマン&バックパッカー撮影中 能登さくら駅<能登鹿島駅>にて

    日本最大の“桜駅”能登さくら駅<能登鹿島駅>へ ~ 着物モデルも登場。奥能登は“葉桜”に…~

    今日、駅敷地内に90本近い桜が満開の能登さくら駅へ。カメラマン...バックパッカーの素質十分な結生ちゃんと一緒に。奥能登の桜はもう葉桜になり始めているよ。「葉桜=もう桜終わり」みたいな感じだけど、ぼくは緑も入った葉桜は綺麗だと思うよ…

  2. 奥能登の「能登キリシマツツジ」。巨大だ。東京のツツジとは全然違う!

    奥能登の田舎/地方に咲くとんでもなく“普通じゃない”巨大ツツジ ~ “能登のツツジ”を甘く見てはいかんわいね。ツツジで花見!? ~

    「躑躅(ツツジ)...どうせその辺でよく見る“あのツツジ”でしょ?!」と思っているひとびと...…

  3. 32万部突破の“スゴイ田舎”書籍「里山資本主義」著者の一人 NHK井上恭介さんと語るイベントにぼくが登場

    能登・穴水町(石川県) - さてさて、今日能登・穴水町で、以下チラシのイベントの一パネリストとして…

  4. 能登・穴水 朝焼けの七尾北湾に浮かぶボラ待ちやぐら ~ 潮騒の道や中居湾ポケットパークなどの車中泊やテント泊?!したくなるスポット ~

    穴水町 岩車 - 七尾北湾からの「ボラ待ちやぐら」の朝焼けだ。こんな風景を眺めながら…朝を迎えるこ…

  5. サクラサク能登・穴水町 岩車で 大津波警報が!?

    ぼくらバックパッカーが住む穴水町 (あなみずまち)で4月15日(火)@14:35ごろ、大津波警報が…

  6. 田舎へのバックパッカー旅からの“必然的”出会いと“つながり”

  7. 皇太子さんが“参加するほどの”「農業担い手サミット」が能登(石川県)で開催中 ~バックパッカー“イナ旅”で気づく 農業の担い手/後継ぎが不足の深刻化~

  8. 能登・穴水町の大きなナメコ

  9. 20ヶ月世界を旅している韓国からの友人と能登の生活スタイルを ~まずは能登で生原酒と岩牡蠣の絶妙なコンビネーションを味わう~

  10. day 70 石川県穴水町 “体にスーっと入っていく…”『100個の能登産 焼牡蠣』の夕べ ~『田舎の倉庫』での夜の楽しみ!「牡蠣の炊き込みご飯」と「海鼠(ナマコ)酢漬け」の作り方も(“ざっと編”)~

storm in Japan sunken ship wreck 台風21号 船 沈没 穴水町 石川県
  1. suzu noto restaurant view spot 珠洲 能登半島 椿展望台 つばき茶屋
  2. 自家製味噌 美味しい
  3. 穴水町 岩車 雪 牡蠣漁師

ピックアップ記事

  1. 穴水町 岩車 七尾北湾
  2. Connor Jessup in Noto Anamizu Japan コナージェサップ 石川県 能登 穴水町 珠洲 日本
  3. 田貫湖からのダブルダイヤモンド富士を見たあとに向かった先は、約80匹の鯉のぼりが世界遺産・富士山に登っているスポットへ
  4. ウミネコパーラー 石川県 穴水町 看護師 足立秀幸 土倉菜々香 かき氷 カフェ 北國新聞 Anamizu Shaved Ice Kakigori cafe
PAGE TOP