Van Life - バンライフ

関西テレビ年末特番『ミヤネのナンバーワン2019』でバンライフの特集 ~ 鉄塔解体バンライファ―登場 ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
鉄塔解体 バンライフ 有明正之

『バンライフ』、今年は大いに盛り上がった。

主に箱型の車<バン>を拠点に、仕事や旅をしながら生活<ライフ>を送るライフスタイルを「バンライフ」と呼ぶ。もはや、現代版のノマド。

夢のようなライフスタイルかもしれないが、スキルや考え方の“工夫”次第で、実践可能だろう。

その盛り上がりを締めくくるかのように関西テレビがの2時間の年末特番『ミヤネのナンバーワン2019』の一枠で「バンライフ」の特集を組んでいる。

先日、NHK総合「所さん、大変ですよ!」にも登場した”鉄塔解体”バンライファーこと、有明正之(ありあけ まさゆき)さんが登場。

有明正之 クライミング 鉄塔解体 バンライフ ミヤネ 関西テレビ

Carstayが運営するバンライフ専門のメディア「バンライフ・ジャパン」や、「バンライフ・ジャパン」に登場したバンライファー数組の写真も紹介される予定とのことだ。

関西テレビ「ミヤネのナンバーワン2019」

● 日時:12月29日(日)14:00~16:00(バンライフの枠はこの間15:00前後の約5分を予定)

● MC&アシスタント:
・宮根誠司さん、高橋真理恵さん(関西テレビアナウンサー)

● ゲスト:
・橋下徹さん、ハイヒール・リンゴさん、ゆきぽよさん、他

有明正之 クライミング 鉄塔解体 バンライフ ミヤネ 関西テレビ

有明正之さんは、昔 流行ったアマチュア無線用の鉄塔を解体する仕事をし、キャンピングカー仕様のスーパーロング・ハイエースをカスタマイズしたレグビィの「ファイブスター」で全国旅をしながら、バンライフを送っている。

有明正之 クライミング 鉄塔解体 ミヤネ 関西テレビ

有明正之さんは、雪山含むクライミング経験者なので、高所に慣れていることから、高い鉄塔に登り、鉄塔を解体することができる。そのような経験から、重機がなくても解体ができるのだ。

自身の得意で“好きな”スキルを、仕事でフル活用しながら、生活や旅をしている。もはや有明さんにとっては鉄塔解体は楽しい“私事(しごと)”でもある。

有明正之 クライミング 鉄塔解体 バンライフ ミヤネ 関西テレビ

そのアマチュア無線の鉄塔だが、ネットが普及したことから、無線を使う人が少なくなったり、最近では、台風の被害のことを考え、全国各地から解体の依頼がある。年間、約80本もの鉄塔を解体しているとのことだ。

有明正之 クライミング 鉄塔解体 バンライフ ミヤネ 関西テレビ

4~5カ月 全国を周り、鉄塔解体の作業を行う。その後、北海道阿寒へと戻り、再び“旅”へと出発。移動型定住生活をしている有明さん。関西テレビが取材した12月初旬は岡山、現在は北海道にいるが、1月には再び鉄塔解体の旅へと出発する。

鉄塔解体の他にも、あらゆる高所での作業を強みに仕事をこなす。

ライター、ウェブ制作、ユーチューバー、ブロガーなど、比較的「特別そうな仕事だからできるのが当たり前」と見られがちな“情報発信系”のバンライファーが多い中、有明さんのように物理的な仕事をもつバンライファーは珍しい。

有明正之 クライミング 鉄塔解体 バンライフ ミヤネ 関西テレビ

しかも、“とにかく旅が好き”で「バンライフ」メインの生活をしている人は、まだまだそう多くはないことから、有明さん夫婦の正之さんと木実さんが今回の番組で取り上げられたようだ。

2019年、テレビで放送される「バンライフ」に関する特集はこれが最後となるだろう。

来年早々、2020年1月からは、テレビ東京で車中泊とグルメを掛け合わせたドラマ「絶メシロード」の放送が始まる。引き続き、「バンライフ」「車中泊」「車旅」が熱い年が続きそうだ。

有明正之 クライミング 鉄塔解体 バンライフ ミヤネ 関西テレビ

有明正之さんのレグビィのキャンピングカー「ファイブスター」

有明さんの高所作業に関するホームページはこちら

関連記事

  1. 今日 夕方放送 石川県内テレビのニュース番組で約10分の「バンラ…
  2. Carstay 代表 社長 宮下 テリー 伊藤 カートラベルジャパン 『VAN LIFE』カンパニーのスタートアップ Carstayが…
  3. 田舎バックパッカー Carstay カーステイ 報道資料 Carstayと田舎バックパッカー、国内初 中長期滞在“住める”…
  4. VANLIFE JAPAN INAKA Backpacker メディア掲載: 今日オープンのバンライフ専門メディア「VANLI…
  5. LIFE with my VAN ~ クルマでのライフスタイルが…
  6. vanlife wedding バンライフ ウェディング クルマ 結婚式 <写真だらけ!>「カートラジャパン2019」裏で開催 サプライズ…
  7. about-inaka-backpacker-house 田舎バックパッカーハウス <まとめ>
  8. Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所 仕事しながら“ちょい”田舎旅:今日の“職場”も『岩車漁港』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学 「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリティ大学のミッションをローカルレベルに mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち “ざっくり”特集: クルマで“移動暮らし”できる時代 始まる『移動型定住』『動くX』 < VANLIFE 1 > hiace cruise control ハイエース クルーズコントロール クルコン 長距離 車旅が“楽”になるアイテム: ハイエースを自動運転化?!新たなポータブルバッテリーも creative coffee shop countryside in Japan 能登での田舎暮らし: 穴水町岩車にカフェ?! 神山 ヒッピー 田舎のライフスタイル in 徳島県神山町 1話 – 風力発電の建設と 自然と共に暮らす人々

牡蠣販売サポート中!2019年12月から今季の真牡蠣販売・出荷開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
群青 吹奏楽団 天の川 チラシ ポスター
  1. nuroモバイル ソネット 0SIM
  2. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影
  3. 石川県 穴水町 岩車 積雪
  4. 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師
  5. 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅
  6. 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP