メディア掲載: スズキ軽ハスラーで日本一周夫婦のユーチューブ「えりたくチャンネル」

さて、先日、Carstay(カーステイ)を介して、穴水町川尻(あなみずまち かわしり)の「田舎バックパッカーハウス」で車中泊をしてくれた 日本一周の車旅をしている“えりたく夫婦”こと、菅原拓也くんと菅原恵利ちゃん夫婦。

ハスラー 車中泊 えりたく夫婦

田舎バックパッカーハウス」でのCarstay泊や、能登へのクルマ旅について、ユーチューブで語ってくれている。

ありがとう~~。



【「田舎バックパッカーハウス」内の映像はそんなに表に出ていないので、貴重映像かも?!】

“えりたく夫婦”が「田舎バックパッカーハウス」で車中泊したのは2泊。

2人の出会いがツイッターを介してってお話しや、たくちゃんの「極秘ズボンの“チャック”事件」ストーリーとか聞けて、痛々しかったけど、面白かった… w いやぁ~ 特に“チャック”事件、かな~り印象的過ぎて、脳裏に刻まれてしまった。

2日間、コワーキングスペースで仕事をしたり、夜は一緒に飲んだり、楽しい一時だった。

クルマで旅しながら仕事する、小さなクルマで旅・車中泊している旅人にとって、デスクと電源があるワークスペースがあると助かるってこと、気づかせてもらったなぁ。

スズキのハスラーは軽自動車、コンパクトで工夫次第でフルフラットになるクルマだけど、日本1周の旅になると、やはり荷物がスペースをとり、くつろぎながら仕事ができる場所を確保するには多少困るからね。そして、電源を積んでいないと、パソコン、スマホ、タブレット、カメラなどを充電できない。

みんながみんな、ハイエースやキャピングカーを持っているわけではないから、旅先で、落ち着ける場所で仕事ができるって重要だよね。



【そして、もう1話は、奥能登のお薦めドライブスポット】

“えりたく夫婦”に関するストーリーはまた別途書こうと思っている。

“えりたく夫婦”は能登出発後、福井へと向かい、その後、北海道・洞爺湖方面へ。

洞爺湖と言えば、ぼくらの移住先候補の一つとして挙げられていた場所。

湖、海、山、ワイルドライフありで、ホント素晴らしいスポットなんだよね。

もう今頃は洞爺湖で優雅な夏を過ごしていることだろう。

2人にはハスラーライフ、突き通してほしいなぁ~~。「田舎バックパッカーハウス」に来てくれてありがとう~~。

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す