Work in Inaka / Countryside - 田舎/地方で仕事

“Shin Shitsu” Homepage is Done! / 日・英語版の芯漆ホームページ完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
made by all lacquer sap original artwork from Japan

Homepage of the World’s First ALL Lacquer based Artwork “Shin Shitsu” in Japanese and English is completed. It’s been a great honor to work with these enthusiastic artists in Wajima.

Can you believe all the artworks on the page are made only by lacquer sap? “Shin Shitsu” is the artwork that is made by ALL lacquer from its core to surface.

made by all lacquer sap original artwork from Japan

Please click this photo to see the website of “Shin Shitsu.”

“Shin Shistu” is totally different from any conventional lacquerware and is a lacquered lump which utilizes lacquer’s property, polarized nature, and durability to the maximum. Normally, lacquerware’s core is made of wooden material. However, for this new technique “Shin Shitsu,” wooden materials are not used at all for its base. And, only 100% Japanese lacquer sap is used for “core ,” detailed parts and surface.

Cost performance isn’t that great… it takes 8 to more than 20 years to make one product. but… they are just so beautiful and unique artwork that last for a lifetime.. millions to billions of years.

made by all lacquer sap original artwork from Japan

“芯漆(しんしつ)”の日本語と英語のホームページ制作がほぼ完了!“芯漆”とは、作“芯”から表面までが、純国産“漆”だけでつくられているという驚きの芸術品。

従来の輪島塗、京漆器、会津塗などでは下地となる木地に漆をほんの0.1ミリ程度が塗られているが、“芯漆”では木地なし、全てが国産漆100%だけで作られている。漆の“樹液”だけでできている。漆の樹液だけで、阿修羅像とかつくっているなんて…信じられますか?

made by all lacquer sap original artwork from Japan 漆だけ

「芯漆(しんしつ)」ウェブサイト閲覧は画像をクリックしてください。

==========

“木地”を使った従来の漆器は異なる環境へ持っていくと、気候の違いで割れてしまうことが多いそうだ。まぁ、下地は“木”だからね。

漆の性質は“琥珀”とほぼ同じ。最近では、約1億年前に琥珀に包まれた蛇の赤ちゃんやアンモナイトなどが発見されている。“漆だけ”で作れば、半永久的に長持ちするということだ。

made by all lacquer sap original artwork from Japan 漆だけ 輪島 石川県

ちなみに、現在の漆器の9割以上は中国産の漆が使われているそうだ。中国産やその他産地の漆が悪いというわけではなく、漆の木は育つ場所によって成分が異なる。日本産の漆はウルシオールが多く含まれ、硬くなり、キズがつきにくいので、できあがりが全く違う。

ホームページからは、“体感”ってやつが伝わらないのが残念だが、実際、“芯漆”作品を手に持ってみると、「これが真の“漆”の良さか!!」ってのがほんと〜によくわかる。そして、口にさせてもらうと… この漆器… 生きてるんじゃない?!って疑問が頭を過ってしまう。って実際のところ、漆は中で生き続けているそうだ。

made by all lacquer sap original artwork from Japan 漆だけ 輪島 石川県

これぞ、日本が誇る“漆”文化の代表作。漆器最高峰の「日本の文化を担う・漆の美展」では、この若さで既に、漆芸家なら誰もが夢みる最高賞の農林水産大臣賞を受賞。明治神宮に作品が奉納されるほど。

made by all lacquer sap original artwork from Japan 漆だけ 輪島 石川県

#山崖松花堂 #芯漆 #輪島 #漆器 #輪島塗 #石川県 #輪島市 #美術品 #世界初 #漆だけ #田舎で仕事 #田舎バックパッカー

#shinshitsu #lacquer #urushi #wajima #ishikawa #wajimanuri #originalart #original #art #inakabackpacker

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 日経ビジネス 農業 特集 穴水町 Nikkei Business agriculture feature 田舎で仕事<広報> 穴水町岩車の農家が登場した国内最大のビジネス…
  2. アメリカ・オレゴン州 田舎の“森中”に…なぜボーイン…
  3. 埼玉県 横瀬町 よこらぼ 田舎プロジェクト 富田能成町長 花形照美 荒井一広 小島俊 青木孝裕 IBM Dropbox リクルート TABICA スペースマーケット 田舎で仕事『ライター』:IT系最大級『ZDNet』に“都会の田舎…
  4. ジャパファンカップ サッカー 福島 国際親善試合 リトグリ 福島でU-18東北選抜 対 東南アジア選抜の国際親善試合「Jap…
  5. 田舎 バンライフ countryside japan vanlife 【田舎で仕事 – 執筆】 富裕層向けメディア『J PRIME』に…
  6. 写真で見る-アメリカ・ユタ州グレートソルトレイク(湖)̷…
  7. バックパッカー フェイスブック ページ INAKA-BACKPACKER フェイスブックページオープン
  8. backpacker anamizu ishikawa noto japan 田舎 バックパッカー 穴水町 石川県 田舎で『広報』仕事:“葉っぱ”ビジネス いろどりで再び東京&鎌倉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」中川生馬さん(右)と会話を弾ませて交流を深める赤井成彰さん=穴水町川尻で 写真 金沢の赤井さん、穴水で魅力伝える 宿泊型移動車「モバイルハウス」で一風変わった旅をしている赤井成彰さん(30)=金沢市=が二十九、三十の両日、穴水町川尻に宿泊し、なじみの薄いモバイルハウスの面白さを町民らに伝えた。(田井勇輝)赤井さんは昨年春、営業社員だった大手玩具メーカーを退社。ハワイでの暮らしを夢見て、貯金するため家賃を節約しようとさまざまな生活の仕方を模索。家を持たないで車内や荷台で寝泊まりしながら生活するモバイルハウスと出合った。中古の一トントラックを購入し、昨年十月から荷台で部屋作りを開始。長さ二・五メートル、幅一・六メートル、高さ一・九メートルの木製による落ち着きある空間を手掛けた。壁を開閉して楽しめる縁側や、天窓、折り畳み式机といった工夫を凝らした家具を設置。外壁はオレンジ色と茶色の細長い板千枚以上を組み合わせ、魚のうろこを表した。製作は今年一月に終了。車の購入と製作の総額約九十万円の大部分は資金を募るクラウドファンディングで集めた。モバイルハウスの可能性だけでなく、全国の魅力ある人や場所を探そうと、今月二十七日に金沢市を出発。車中泊可能な場所を検索できるサイト「カーステイ」で、中川生馬さん(40)=同町岩車=が運営する場所を見つけ訪れた。赤井さんは中川さんや通り掛かった住民に「まさに動く個室。行った場所がどこでも庭になる」と熱く語った。バックパッカーとして国内を旅した経験がある中川さんとはうまが合い、縁側でいつまでも会話を弾ませていた。赤井さんは十一月末まで全国を巡る予定。三十日は珠洲市、三十一日は七尾市能登島で泊まり、その後県外に出る。 【メディア掲載】中日新聞『動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」』 Japan's 'campervangelist' extolls the benefits of life on the road 【メディア掲載】日本最大の英字紙『The Japan Times』やアメリカのRVニュースサイトに登場 best yakiniku bbq meat in gotanda tokyo 五反田 最高の焼肉 うしごろ バンビーナ “ほどよい都会” 五反田の“スゴイ”焼肉店『うしごろ』 ~ “食”ブロガー一押しの焼肉 ~ wild life sperm whale shiretoko hokkaido japan マッコウクジラ 知床半島 北海道 日本 北海道へのバックパッカー旅: 日本で最も大きい野生動物マッコウクジラと国後島側にいたシャチ 高級珍味 山菜『タラの芽』を植えた ~ 田舎暮らしの半自給自足生活 ~

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

  1. 2020年7月10日付 北國新聞朝刊「横浜の40代夫婦、3カ月滞在 コロナ禍 穴水で車中泊 自然、人情に触れ『来て良かった』」
  2. 田舎バックパッカー 娘
  3. 田舎バックパッカーハウス 秋葉博之 秋葉洋子 車中泊 ぶうすけ
  4. 中川結生 田舎バックパッカー
  5. Japan's 'campervangelist' extolls the benefits of life on the road
  6. 大井川電機製作所 広報

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP