INAKA Lifestyle Experience - 田舎ライフスタイル体験

メディア掲載: 中日新聞『穴水の豊かな里海親しむ 県外在住の5人、釣りなど体験』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
中日新聞 田舎体験 穴水の豊かな里海親しむ 県外在住の5人、釣りなど体験 米国や東京で暮らす会社員ら五人が今月下旬、穴水町を拠点に能登かきの水揚げや釣りを満喫し、能登の豊かな里海と親しんだ。

さて、北陸中日新聞が、先日の「“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験」の様子を記事にしてくれた。今回、能登・穴水町での体験に参加してくれたのは東京とアメリカ・カリフォルニア州からの元同僚や仕事仲間。5月24日(金)~26日(日)の3日間。

主な体験内容は、今年は成長が遅れ、今がまさに旬の牡蠣の水揚げ体験や、七尾北湾での釣り含めた“洋上パーティー”、奥能登1周、バーベキューなど!

中日新聞 田舎体験 穴水の豊かな里海親しむ 県外在住の5人、釣りなど体験  米国や東京で暮らす会社員ら5人が今月下旬、穴水町を拠点に能登かきの水揚げや釣りを満喫し、能登の豊かな里海と親しんだ。

洋上パーティーで釣れた魚は、アジ約30匹、シログチ(別名イシモチ)1匹!

洋上パーティー後は、地元板金屋で、漁師/船長の伊豆田昭さんから釣った魚の卸し方を学び、牡蠣や魚など豊富な魚介類で、半自給自足型のバーベキューを楽しんだ。

石川県 田舎暮らし 田舎 地方 体験 穴水の豊かな里海親しむ 県外在住の5人、釣りなど体験

ウェブ上の記事は画像をクリックしてください。リンク先の記事は1カ月以内に消えてしまいます。

参加者は、元ソニーの広報で一緒だった大竹優子さん、ソニー・ピクチャーズの中山雅貴さん、中山さんの大学時代のサークル仲間 高橋七奈さん、2003年ごろから広報関係でお世話になっていて長年IT関連のメディア怒賀新也(ぬが しんや)さんと息子・瑛介くんの合計5人。

ボート パーティー 飲み食い パーティー

さすがに、魚約30匹は食べ切れない。

沢山釣れたので、近所にアジをお裾分けしたところ、大量の玉ねぎやエンドウ豆、ビール、お菓子などをお返しされ、田舎ならではの物々交換文化も体験。お返しなんて…ホント全く期待していなかったのだが、感謝感謝である。



牡蠣バーベキューでは、都会で食べる牡蠣とは鮮度が大違い!牡蠣の臭みがなくて驚いた!というコメントも。

特にみんなが驚いていたのは、瑛介くんの偏食の改善!普段食べないが、自分で釣ったアジや、水揚げ体験した牡蠣を美味しそうに食べていた!

石川県 穴水町 牡蠣 水揚げ かき漁師体験

5月のゴールデンウィーク期間中は、アメリカ・テキサス州から6人、オレゴン大学時代の友人家族が6人など、連日、あらゆる仲間たちが穴水町へ。合計約20人が、体験型の旅行企画に参加してくれた。

来月は南アフリカからの友人が田舎体験に参加する予定!

石川県 能登 田舎体験

●田舎体験の背景:

移住先・岩車での田舎暮らしに関する情報など、ブログを介して発信しているが、情報では実際の暮らしを体感することはできない。

ブログはあくまでも見るだけで、情報閲覧用に過ぎない。

田舎体験の目的は、海の幸、野菜、お酒など、豊かな食を堪能でき、リラックスできる能登の田舎の自然や生活環境を体全身で感じてもらうこと。

ちょっとでも「田舎での生活っていいもんじゃん!」「田舎で仕事できそうじゃん!」「田舎だったら“なんとか”食っていける、食に困りそうにない」など、いろいろと五感で感じてもらえれば嬉しいし、「多くの人の固定概念にある“田舎暮らしは大変”というイメージを、少しでも払拭できる体験を提供できれたらなぁ」と思っている。

能登 田舎体験 石川県 ボート パーティー 飲み食い パーティー

移住する前の2012年から田舎体験を開始。これまで田舎体験に参加してくれたほぼ全員が友人や、友人からの紹介ばかり。これまでの“つながり”を大切にし、能登での暮らしをあらゆる手法で発信していきたい。

ちなみに、2018年末、町内・川尻地区で古民家を購入した。今後は、この古民家を事業所として利活用して、新たな活動も展開していく予定!

ではでは、また近々、過去の田舎体験のストーリーを載せていく。

5月30日 中日新聞 may 30 chunichi newspaper 田舎体験

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. バックパッカーが読みたくなる今月のビジネス誌 前編 ~ 未来のワ…
  2. 田舎体験 浦和恭子さんと袖野安代さん <田舎体験> あの『ヤスヨとヤスコ』が能登で田舎体験!
  3. 能登を代表する棚田「白米千枚田」 日本の棚田百選でもある <写真で振り返る>田舎体験 2日目 奥能登一周 輪島の「白米千枚…
  4. mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち 【メディア掲載】プロモ映像に登場!世界5大の自動車祭典「東京モー…
  5. 米国人一家 水揚げ体験 穴水 能登かきに舌鼓 能登地方を家族旅行で訪れた米国人三人が三日、穴水町岩車で、旬を迎えている特産「能登かき」の水揚げ作業を体験し、日本の漁業や食文化について理解を深めた。参加したのは金沢市内の高校で外国語指導助手(ALT)を務めるパトリック・ケイレブ・フレンドさん(26)と、米国・テキサス州から初めて来日した父親のパトリック・フレンドさん(51)、母親のエイミー・フレンドさん(51)。能登半島で体験型の旅を企画している中川生馬さん(40)=岩車=が協力した。三人は二日、同町に到着し、殻が付いた能登かきのバーベキューや、地元産のワインや日本酒を味わった。翌三日、漁師の河端譲さん(45)=同=が養殖しているかき棚でいかだにつるされたかきを引き上げた。漁師の仕事に強い関心を寄せ、複数に固まったかきを一つずつばらす作業も熱心に行った。パトリック・ケイレブさんは「日本の昔ながらの文化を楽しく体験できた」と喜び、父親のパトリックさんは「漁師の仕事の大切さや大変さを知ることができた。素晴らしい時間だった」と顔をほころばせた。エイミーさんは「かきの殻に残った汁に日本酒を入れて飲んだのがおいしかった」と通な飲み方を気に入った様子だった。三人は四日、帰路についた。(田井勇輝) メディア掲載: アメリカ・テキサス州出身の一家 能登・穴水町で田…
  6. リクルートグループ住宅情報系大手メディア「Suumoジャーナル」…
  7. 能登 移住 田舎体験 小野貴子 冬の“楽暖”な“ざっくばらん”な田舎体験 2日目・前編 ~ “薪…
  8. 中川結花子 day 63 北國新聞コラム「うなばら」にぼくら田舎バックパッカ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

読売テレビ バンライフ 車中泊 カーステイ Carstay 【メディア掲載】大阪の読売テレビ「かんさい情報ネットten.」にバンライフ特集で登場 動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」中川生馬さん(右)と会話を弾ませて交流を深める赤井成彰さん=穴水町川尻で 写真 金沢の赤井さん、穴水で魅力伝える 宿泊型移動車「モバイルハウス」で一風変わった旅をしている赤井成彰さん(30)=金沢市=が二十九、三十の両日、穴水町川尻に宿泊し、なじみの薄いモバイルハウスの面白さを町民らに伝えた。(田井勇輝)赤井さんは昨年春、営業社員だった大手玩具メーカーを退社。ハワイでの暮らしを夢見て、貯金するため家賃を節約しようとさまざまな生活の仕方を模索。家を持たないで車内や荷台で寝泊まりしながら生活するモバイルハウスと出合った。中古の一トントラックを購入し、昨年十月から荷台で部屋作りを開始。長さ二・五メートル、幅一・六メートル、高さ一・九メートルの木製による落ち着きある空間を手掛けた。壁を開閉して楽しめる縁側や、天窓、折り畳み式机といった工夫を凝らした家具を設置。外壁はオレンジ色と茶色の細長い板千枚以上を組み合わせ、魚のうろこを表した。製作は今年一月に終了。車の購入と製作の総額約九十万円の大部分は資金を募るクラウドファンディングで集めた。モバイルハウスの可能性だけでなく、全国の魅力ある人や場所を探そうと、今月二十七日に金沢市を出発。車中泊可能な場所を検索できるサイト「カーステイ」で、中川生馬さん(40)=同町岩車=が運営する場所を見つけ訪れた。赤井さんは中川さんや通り掛かった住民に「まさに動く個室。行った場所がどこでも庭になる」と熱く語った。バックパッカーとして国内を旅した経験がある中川さんとはうまが合い、縁側でいつまでも会話を弾ませていた。赤井さんは十一月末まで全国を巡る予定。三十日は珠洲市、三十一日は七尾市能登島で泊まり、その後県外に出る。 【メディア掲載】中日新聞『動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」』 【メディア掲載】日経本紙と日経電子版『奥能登に「車中生活」拠点、旅しながらリモートワーク 「ライフスタイル幅広げる」』 ドキュメント ユーチューブ 能登 石川県 穴水町 中川生馬 取材 【メディア掲載】ユーチューブ「DOCUMENT」の「暮らし方ファイル」に登場 – 大型モバイルハウス改装中の長總さん夫婦 van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影 「車中生活」「バンライフ」の“影”に必要なこと | NHKスペシャル記事「車中の人々 駐車場の片隅で」から考える

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

はなびらだけ 大井川電機
  1. 石川テレビ バンライフ ishikawa tv vanlife media
  2. Carstay CMO 田端信太朗 資金調達
  3. ドキュメント ユーチューブ 能登 石川県 穴水町 中川生馬 取材
  4. kinto carstay キャンピングカー プレゼント

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  3. 田舎体験 能登
  4. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan

ランキング

PAGE TOP