Work & Travel - 仕事しながら旅する

今日の仕事場: 能登最高の『カフェ』?!で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
田舎 地方 で仕事 能登

今日は“動く拠点”ハイエースでの仕事ではなく、自宅から140メートル先の海へと歩いて向かう。

持ち物は、アウトドア用の椅子、スマホ、モバイルキーボード、お茶のみ。

田舎 地方 で仕事

岩車の海岸は、能登で一番好きで、一番落ち着けるスポットだ。

一歩で海にも入れる。最近は1人、落ち着いてここで書き物をしている。田舎/地方って「過疎」「人口減少」などとネガティブなこと言われるけど、こういったスポット

田舎、都会問わず、ポジティブにとらえて、何事も進んでいくことって重要。

ずっと気づいていたのだが、ぼくの場合、仕事場所ってちょこちょこ変えたほうが、1つのことに集中して仕事ができるんだよね。

仕事場が“自分の場所すぎる”と、どうも、のんびりモードに入ってしまうことが多い。

そんな背景から、ちょこちょこと仕事場を変えている。

ちなみに、ノートパソコンを持っていかない理由は、海近くでパソコン作業をすると、潮風や、ちょっとした波の飛沫がパソコンにかかり、劣化が心配になる。まぁ、パソコンは高額だからね。

写真からもわかるように、湖のように穏やかなので、そこまで心配する必要はなさそうだけどね。

あとは、スマホとモバイルキーボードでの書き物って、集中しやすい。

パソコンは画面が広く、いろんな画面を開いておけるんで、集中力が分散してしまう。
しかし、スマホの場合、画面が6インチと小さいので、画面上にワードしか開けない。そうなると、ワードの他、開いていられないんで、集中できるんだよね。

まぁ、これは集中力の問題なんだろうけどね。

田舎 地方 で仕事 能登

さて、今週末はまたまた『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験』で東京から5人ほど人がやってくる。『田舎バックパッカーハウス』のほう、掃除したり、草刈りしたり、やらないとなぁ。

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. オークション 農機具 能登で農機具 オークション ~ “廃材”で2カ月約20万円以上?…
  2. シンギュラリティ大学 ピーター・ディアマンディス Singularity University Peter Diamandis シリコンバレーとロンドンへのバックパッカー“私事”旅での取材内容…
  3. suzu noto restaurant view spot 珠洲 能登半島 椿展望台 つばき茶屋 「VANLIFE JAPAN」に奥能登への旅物語 ~ 能登半島の…
  4. 奥飛騨 紅葉 hida autumn 田舎旅: 奥飛騨の紅葉 そろそろ
  5. 富士山 星空 田舎で仕事『広報』: 東京へ「Carstay<カーステイ>」の&…
  6. from noto to tokyo 能登から東京へ ハイエース 田舎旅: 再び能登の田舎から東京へ
  7. Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所 仕事しながら“ちょい”田舎旅:今日の“職場”も『岩車漁港』
  8. Northern Japan Arts Festival 三陸国際芸術祭 能登から東京へのバックパッカー“私事”旅 「三陸国際芸術祭」会見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

テレビ バンライフ 特集 MRO 石川県 メディア掲載: 北陸エリアのテレビで特集「バンライフに物語あり!?」 その内容はいかに!? 石川県 移住特使 石川県の移住促進プロジェクト「いしかわ移住応援特使」に任命 外国人 海外 移住者 穴水町 石川県 foreigner in ishikawa どこにでもあるような東京よりもリアルな“日本”を見たい ヨーロッパやアメリカから穴水町岩車へ 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。 メディア掲載: “住める”駐車場「バンライフ・ステーション」に滞在した夫婦2組が中日新聞に mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち 【メディア掲載】プロモ映像に登場!世界5大の自動車祭典「東京モーターショー2019」の歴史に残る!?

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

はなびらだけ 大井川電機
  1. 石川テレビ バンライフ ishikawa tv vanlife media
  2. Carstay CMO 田端信太朗 資金調達
  3. ドキュメント ユーチューブ 能登 石川県 穴水町 中川生馬 取材
  4. kinto carstay キャンピングカー プレゼント

Pickup Post

  1. 鎌倉 樹ガーデン 穴場 カフェ
  2. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  3. 田舎体験 能登
  4. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan

ランキング

PAGE TOP