今日の仕事場: 能登最高の『カフェ』?!で

今日は“動く拠点”ハイエースでの仕事ではなく、自宅から140メートル先の海へと歩いて向かう。

持ち物は、アウトドア用の椅子、スマホ、モバイルキーボード、お茶のみ。

田舎 地方 で仕事

岩車の海岸は、能登で一番好きで、一番落ち着けるスポットだ。

一歩で海にも入れる。最近は1人、落ち着いてここで書き物をしている。田舎/地方って「過疎」「人口減少」などとネガティブなこと言われるけど、こういったスポット

田舎、都会問わず、ポジティブにとらえて、何事も進んでいくことって重要。

ずっと気づいていたのだが、ぼくの場合、仕事場所ってちょこちょこ変えたほうが、1つのことに集中して仕事ができるんだよね。

仕事場が“自分の場所すぎる”と、どうも、のんびりモードに入ってしまうことが多い。

そんな背景から、ちょこちょこと仕事場を変えている。

ちなみに、ノートパソコンを持っていかない理由は、海近くでパソコン作業をすると、潮風や、ちょっとした波の飛沫がパソコンにかかり、劣化が心配になる。まぁ、パソコンは高額だからね。

写真からもわかるように、湖のように穏やかなので、そこまで心配する必要はなさそうだけどね。

あとは、スマホとモバイルキーボードでの書き物って、集中しやすい。

パソコンは画面が広く、いろんな画面を開いておけるんで、集中力が分散してしまう。
しかし、スマホの場合、画面が6インチと小さいので、画面上にワードしか開けない。そうなると、ワードの他、開いていられないんで、集中できるんだよね。

まぁ、これは集中力の問題なんだろうけどね。

田舎 地方 で仕事 能登

さて、今週末はまたまた『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験』で東京から5人ほど人がやってくる。『田舎バックパッカーハウス』のほう、掃除したり、草刈りしたり、やらないとなぁ。

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す