一般人のテレビ出演、どれぐらいお金をもらえるのか?

タイトルのような質問が投げられてきたので、参考までに回答したいと思う。

ぼくは約6年前、能登の田舎 限界集落の穴水町岩車(あなみずまち いわぐるま)という農山漁村に移住した。移住先の岩車では、自身のスキルをフル活用しながら生計を立てて、毎日を生きている。

つい先日、お笑いタレント「爆笑問題」が出演した田舎暮らしに関する年末の特番に約30分登場。現場での取材の所要時間は約3日間でほぼ密着だった。

テレビ朝日 移住した女たち

で、その3日間の密着取材に支払いはあったのか?

実費はお支払いしてくれるが、取材費などは基本0円。

経験上、場合によっては、まれに「謝礼」が出ることもあるが、5000円、10000円、15000円ほど。ほとんどが、著名人の場合だ。ぼくのような一般人にはもちろんのこと支払いは発生しない。

3日間の密着は中々なものだが、基本、「取材いただくこと=テレビで幅広く自身のことが紹介される」ことに“感謝”して取材を受ける/テレビに出演するというスタンスで、取材を拒まず受けることをお薦めしたい。

例えば、ぼくはこの「田舎バックパッカー」ブログを運営しているわけだが、テレビに出演した当日、一時的にサーバーがダウンし、アクセスできない状態になった。

それほどテレビ出演というのはインパクトがあるので、放送と同時に、ホームページやブログ上で、自身の「仕事」を宣伝するなどして、仕掛けを考えるのも取材を受けるモチベーションになるかと思う。

また、2018年末の特番だけでなく、石川県内のNHKの生番組にも出演した。そのときは、現金ではなかったが、なんらか謝礼的な“ギフト”をいただいた記憶がある。

「テレビ出演大変そうだし、出演料も入らないから、取材お断りしよう」と、ネガティブに考えるのではなく、「どのようにしたら、出演を“きっかけ”に、自身の宣伝につなげられるだろうか?」を考えて動いたほうが良いだろう。

countryside lifestyle experience 中日新聞 田舎体験 中川生馬

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す