Noto Anamizu Iwaguruma - 能登 穴水町 岩車

田舎バックパッカー 娘 5歳! ~ 今後も“非日常”を体感できるように ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

さてさて、数日前、『田舎バックパッカー』の娘・結生(ゆい)が、5歳になった。能登の田舎で元気に育っている結生。

田舎暮らし バックパッカー 非常識

親がこんなことを言うのもなんだが、ホント良い子に育っていると思う。どこかへ旅することに対しても積極的。進んでいく、進んでいく。

これからは、飛躍的に時代が変化し、暮らし方、働き方、学歴社会、男女の違いなど、既に変化が表れてきているが、当たり前のライフスタイル、価値観が通用しなくなってくる。

鎌倉にて、従妹のみぃちゃんと

言うまでもないが、世界もどんどんと“1つ”になる。2020年までには、ネット人口は世界全員となり、砂漠地だろうと、携帯端末機器を持っていれば、世界とつながると予想する人もいる。

各地にいる子供たちは世界から情報を得て、学び・発信、世界の常識は共有され、文化は“近く”なり、今の“常識”は通用しなくなってくる。



ぼく自身が外れた“レール”「大企業勤務生活を離れ、フリーランス/個人事業主になって田舎で暮らす」ことは、その他にも沢山いて、そう大したことはないのかもしれないだろうが、従来のレールからは外れていて、ちょい人とは違う暮らしをしている。

Kamakura Ofuna Station 鎌倉 大船駅

結生、子どもには、あくまでも、そんな暮らし方/ライフスタイルを参考にしてほしいと思っている。

とにかく、“非常識”な方面へ… 結生が大人になっているときには、今の“非常識”は、当たり前のようになっているかと思うが。

小さいときから、ちょい“非常識”的な暮らしをして、どんどん順応性ある子に育ってくれればいいなぁと思っている。

今月は、仕事のため、東京へのバックパッカー旅があったので、5歳の誕生日を鎌倉の実家でむかえた。

能登へ戻りつつ、母ちゃんのブルーベリーケーキで、家族3人で結生の誕生日を祝う予定。

kid backpacker 子供 バックパッカー

あまり、載せていないが、ちょこちょこと、父ちゃんと娘で旅をしている。

産まれたころから、半年に一度ぐらい一緒に旅をしてるんでね。

ishikawa backpacker 石川県 鎌倉 バックパッカー

まだその旅内容について詳しく載せていないので、近々、新たな旅ストーリーについて載せていきたいと思っている。

ではでは、そろそろ、東京から能登へと戻るぞぉ~。

Iwagruma Anamizu Ishikawa 能登半島 石川県 穴水町 岩車

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. Oyster BBQ in Anamizu 牡蠣 BBQ 穴水町 石川県 能登 田舎体験:ルーシーとの3時間BBQ ~ 牡蠣の新調理方法とマルテ…
  2. 田舎暮らし 道を切り開く 重要 能登・穴水町岩車の田舎/地方へ移住してあと少しで2年……
  3. 金沢 フォーラス シロク HP 長阪真 娘と父ちゃんの田舎へのバックパッカー✖クルマ旅 初日 ̵…
  4. anamizu iwaguruma 穴水町 岩車 移住者 家 能登・岩車は冷え込み始めた…今朝は19度 夏終わった…
  5. アメリカ・ユタ州ソルトレイクシティに到着 ~ ホテルへは無料シャ…
  6. Lira's Forest by Connor Jessup <動画あり>能登『田舎ワークスペース』で活動中のコナー・ジェサッ…
  7. stars ishikawa 星空 天の川 石川県 穴水町 岩車 田舎体験 1日目夜 星空撮影 能登・岩車から観える『天の川』
  8. 穴水町 牡蠣 Oyster in Anamizu 田舎体験:岩車で牡蠣小屋“薪火”BBQ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

ドイツ オランダ アルチャ 輪島 龍昌寺 Arca from the Netherlands in Ryushoji temple Wajima 能登で田舎暮らし希望 ドイツ出身で19歳のアルチャと輪島の龍昌寺、穴水の空家見学へ 田舎 広報 仕事 【田舎で仕事 – 広報】モビリティ医療支援プロジェクト「バンシェルター」起点に拡大 < 見えてくる新たなライフスタイルかつ動く生活基盤の可能性 > soba noodle in Notocho Wajima Ishikawa 中谷家 能登町 輪島 穴水 蕎麦 そばきり 仁 中谷家 『そばきり 仁』 築約400年 能登の“ちょい”世界遺産的な屋敷『中谷家』で再オープン 動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」中川生馬さん(右)と会話を弾ませて交流を深める赤井成彰さん=穴水町川尻で 写真 金沢の赤井さん、穴水で魅力伝える 宿泊型移動車「モバイルハウス」で一風変わった旅をしている赤井成彰さん(30)=金沢市=が二十九、三十の両日、穴水町川尻に宿泊し、なじみの薄いモバイルハウスの面白さを町民らに伝えた。(田井勇輝)赤井さんは昨年春、営業社員だった大手玩具メーカーを退社。ハワイでの暮らしを夢見て、貯金するため家賃を節約しようとさまざまな生活の仕方を模索。家を持たないで車内や荷台で寝泊まりしながら生活するモバイルハウスと出合った。中古の一トントラックを購入し、昨年十月から荷台で部屋作りを開始。長さ二・五メートル、幅一・六メートル、高さ一・九メートルの木製による落ち着きある空間を手掛けた。壁を開閉して楽しめる縁側や、天窓、折り畳み式机といった工夫を凝らした家具を設置。外壁はオレンジ色と茶色の細長い板千枚以上を組み合わせ、魚のうろこを表した。製作は今年一月に終了。車の購入と製作の総額約九十万円の大部分は資金を募るクラウドファンディングで集めた。モバイルハウスの可能性だけでなく、全国の魅力ある人や場所を探そうと、今月二十七日に金沢市を出発。車中泊可能な場所を検索できるサイト「カーステイ」で、中川生馬さん(40)=同町岩車=が運営する場所を見つけ訪れた。赤井さんは中川さんや通り掛かった住民に「まさに動く個室。行った場所がどこでも庭になる」と熱く語った。バックパッカーとして国内を旅した経験がある中川さんとはうまが合い、縁側でいつまでも会話を弾ませていた。赤井さんは十一月末まで全国を巡る予定。三十日は珠洲市、三十一日は七尾市能登島で泊まり、その後県外に出る。 【メディア掲載】中日新聞『動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」』 winter snow tire in Hokuriku Ishikawa Noto Japan 北陸 石川県 能登半島 スタッドレス タイヤ 冬の北陸・奥能登 スタッドレスは欠かせない ~ スタッドレスとノーマルタイヤ交換時期は? ~

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登

能登 かき 穴水町 牡蠣 石川県 金沢
  1. 田舎 広報 仕事
  2. SUUMOジャーナル ライター バンライフ 新生活様式
  3. SNS 中傷 コメント
  4. 長期滞在 車中泊スポット 住める駐車場 シェアハウス 能登 石川県 穴水町
  5. バンライフ 秋葉博之 秋葉洋子 夫婦 家捨て 家売却 横浜出身

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP