バーベキュー畑に『ラズベリー』

能登・穴水町岩車(石川県) – オレゴンでの高校時代、畑へ行くと、ラズベリーがなっていた。お腹がすいたり、すこし甘いものを食べたくなると、畑へと行き、ラズベリーを摘まみ、その場で口に入れていた。

石川県 能登 ラズベリー 販売 raspberry in noto ishikawa

食べ過ぎてしまうと、「イクー!ジャムの分も採っておくのよ!」と叫ぶホームステイ先のバーバラ。

季節になると、ラズベリーを収穫し、沢山のジャムをつくっていた。ラズベリーだけではないが、畑で育つ野菜、鶏、鶏の卵、釣りなどから半時給自足スタイルの生活を実現していたホームステイ先のピーターとバーバラ。



そんな経験を、家族にもしてほしい。特に子どもに味わってもらいたい。

田舎で暮らし、『畑をする』『家のとなりで“食”を育てる』を始めたのは、高校からの経験があるからだろう。そういった経験というのは、“潜在的”に自身の中へと入っていくもの。

石川県 能登 ラズベリー 販売 raspberry in noto ishikawa

そんな自身の背景から、子どもが小さいころから、育てたものを食べる、畑などの自然経験することは大切なことだと思っている。

いずれ、大人になったときに、“潜在的”な価値を生み出すことだろう。

目指すは、夏、畑でバーベキューをしながら、デザートにラズベリーを食べること。

ラズベリー、どんどん大きくなって成長してくれるといいなぁ。

石川県 能登 じゃがいも 販売

【じゃがいもも順調にすくすくと成長している。芋類は強いからなぁ。なにしても育つだろうなぁ】

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す