田舎旅: 能登鹿島駅「さくら駅」満開終わり葉桜に ~ 新駐車場 まもなく完成 ~

能登・穴水町鹿島(石川県) – のと鉄道の能登鹿島駅「さくら駅」の桜の満開は先週末。今日のさくら駅の桜は葉桜、風が少し強く、桜が散り始めていた。



noto kashima sakura station 能登鹿島駅 桜駅 日本最大 桜

駅構内に約100本の桜の木が立ち並ぶここ「さくら駅」、春、桜を見ようと、全国各地、電車、バス、クルマ、観光バスが立ち寄るスポットとなる。おそらく、列車の駅構内にこれだけの桜が立ち並ぶスポットは日本最大だろう。

noto kashima sakura station 能登鹿島駅 桜駅 日本最大 桜

桜の期間、毎日2000人から3000人がここにやってくるそうだ。「さくら駅」構内にはクルマの駐車スペースがなく、路上駐車も目立ち、警察が交通整備をすることにもなってしまうほど。

観光バスは、道路を渡り、旧食堂の駐車場にバスを停めている。

noto kashima sakura station parking 能登鹿島駅 桜駅 新駐車場

そのような背景から、穴水町は、新しい駐車場を建設に着手。予定では「桜の開花までには工事を完成させる」としていたが、遅れているようだ。のと鉄道のスタッフや地元の人に聞いたところ、今週末までには、駐車場の完成を予定しているそうだが、週末は雨が続くことから、延期する可能性が高いかもしれない。想定だが、観光バス含め、クルマ40台前後は駐車できるのではないだろうか。

noto kashima sakura station 能登鹿島駅 桜駅 露店

noto kashima sakura station 能登鹿島駅 桜駅 露店

noto kashima sakura station 能登鹿島駅 桜駅 露店

【渚水産のサザエの醤油つぼ焼き、焼きとうもろこしの露店。美味しそう】

なお、渚水産の北川博幸さんによると、屋台は今週末で終了するそうだ。天気予報が変わって晴れるといいなぁ。

noto kashima sakura station 能登鹿島駅 桜駅 日本最大 桜

noto kashima sakura station parking 能登鹿島駅 桜駅 新駐車場

noto kashima sakura station parking 能登鹿島駅 桜駅 新駐車場

この小屋… 夜、バックパッカーにとっては一テントスポットになりそうだなぁ。

noto kashima sakura station parking 能登鹿島駅 桜駅 新駐車場

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!
noto kashima sakura station 能登鹿島駅 桜駅 日本最大 桜 能登旅
 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す