能登での田舎暮らし:仕事の空き時間に… 耕運機と鍬で畑おこし

能登・穴水町岩車(石川県) – さてさて、今日は畑へ。近所の新田信明さんとともに、結花ちゃんが雑草刈りをした畑をどでかい耕運機でおこす。

能登 石川県 田舎暮らし countryside lifestyle in Japan

年に1回程度しか起こさないので、土が硬い…硬い。耕運機を縦へ、横へと走らせ、土壌を可能な限り柔らかくする。

この巨大な耕運機…軽そうに動かしているように見えるが、なかなか重い。突き当り、折り返すときなど、意外と重いのだ。

新田さんにはお返しに、プレミアムモルツを。

今年もほぼ毎年変わらず、トマト、イエロートマト、ほうれん草、ナス、きゅうり、チンゲン菜、小松菜、サニーレタス、水菜、ゴーヤを植える予定。ゴーヤは新しいかな。

いくつかの野菜は直販したいと思っている。



能登 石川県 田舎暮らし countryside lifestyle in Japan

畑の最後の一レーンは雑草刈りが間に合わなかったので、手で鍬(くわ)を握って、畑を起こした。

家のそばに自身の“食”が確保できるこの里山空間… 半自給自足ができる空間でもある。やっぱりいいなぁ。

能登 石川県 田舎暮らし countryside lifestyle in Japan

【年に何度も畑をおこしている土の性質はやっぱり違うなぁ】

能登 石川県 田舎暮らし countryside lifestyle farming in Japan

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す