Noto Anamizu Town - 能登 穴水町

今日午後のワークスペースは穴水のカフェ『フリースタイル』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コナージェサップ 穴水町 フリースタイル Connor Jessup countryside

一つのスペースで集中するのもいいが、ずっと同じ場所での執筆というのは、少し飽きてくるし、捗(はかど)らなくなってくる。

ちょい“違った”場所で仕事をするのもいいもの。

たまには、場所を変えてカフェへ。フリーなワークスタイルの仕事場は自由。

コナージェサップ 穴水町 フリースタイル Connor Jessup countryside

今日、コナー・ジェサップくんと、バックパッカーのぼくが向かった“仕事先”は穴水町中にあるクラシックなカフェ『フリースタイル』。

ここは“クラシック”なスタイルのカフェ。日本の昭和と、そのときに流行った洋風な雰囲気があるって感じかな。

コナージェサップ 穴水町 フリースタイル Connor Jessup countryside

創業43年だが、以前は「ポルポラ」という名称で、異なる場所にカフェがあったそうだ。

現在の場所に移転したのは38年前。

“自由気まま”という意味をもつ「フリースタイル」に名称を変えた。

コナージェサップ 穴水町 フリースタイル Connor Jessup countryside

内装が木でデザインされていたり、外装の赤レンガづくりも、またいい感じ。

東京など都会のカフェとは違い、混雑していないのも嬉しい。

1時間毎に数人のお客さんが入れ替わりで、「フリースタイル」に入ってくる。

「混雑もせず、この数人がローテーションするぐらいのバランスいいなぁ」とコナーくん。

穴水町 カフェ ランチ

穴水町の“昭和感”溢れる昔ながらの喫茶『フリースタイル』へ ~ コーヒーはサイフォン式 ~

フリースタイルのマスターは船の修復なども手がける。昼どきは、そう滅多に見かけることはないそうだ。

ちょい落ち着きすぎて、仕事をしたくなくなる。それに今日は…早朝5:00起きだったのでね。

その後、結生を保育園でピックアップして、ぼくはテニスへ。

 

フリースタイルの概要

営業時間: 9:00〜23:00
定休日: 毎月第2日曜日
場 所〒927-0026 石川県鳳珠郡穴水町大町は24
電 話: 0768-52-2004
席 数: 27席
駐車場: 2台 (「道の駅 あなみず」の駐車をお薦めする)
アクセス: のと鉄道 穴水駅や「道の駅 あなみず」から徒歩1分

コナージェサップ 穴水町 フリースタイル Connor Jessup countryside

コナージェサップ 穴水町 フリースタイル Connor Jessup countryside

穴水町 中居 ポケットパーク Anamizu Nakai Park Quiet Ocean

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. Elizabeh McInnis ベッツィ 穴水町 現実は“夢”から「日本の若者は現実を見すぎ」3年間の能登・穴水で…
  2. 能登 穴水町 能登ワイン ホテル オーベルジュ 穴水町『能登ワイン』隣にホテル計画?!ローカル誌『能登』報道
  3. 朝めし太郎 納豆の日 どんたく 能登での田舎暮らし余談編 : なぜ月曜に納豆を買い占めるのか?
  4. inaka countryside experience noto wine 穴水町 田舎体験 田舎暮らし 能登ワイン 田舎体験:ナパ・バレー ワイナリーのルーシー “半日”で能登体験…
  5. noto kashima sakura station 能登鹿島駅 桜駅 日本最大 桜 能登旅 田舎旅: 能登鹿島駅「さくら駅」満開終わり葉桜に ~ 新駐車場 …
  6. これからのバックパッカー旅のために…スマホからのテスト投稿をして…
  7. 穴水町 岩車 キリコ祭り 写真 “キリコ祭り”の『田舎ライフスタイル体験』2話目: 世界農業遺産…
  8. 穴水町 川尻 能登・穴水町の雨上がりの霧景色

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

ドイツ オランダ アルチャ 輪島 龍昌寺 Arca from the Netherlands in Ryushoji temple Wajima 能登で田舎暮らし希望 ドイツ出身で19歳のアルチャと輪島の龍昌寺、穴水の空家見学へ 動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」中川生馬さん(右)と会話を弾ませて交流を深める赤井成彰さん=穴水町川尻で 写真 金沢の赤井さん、穴水で魅力伝える 宿泊型移動車「モバイルハウス」で一風変わった旅をしている赤井成彰さん(30)=金沢市=が二十九、三十の両日、穴水町川尻に宿泊し、なじみの薄いモバイルハウスの面白さを町民らに伝えた。(田井勇輝)赤井さんは昨年春、営業社員だった大手玩具メーカーを退社。ハワイでの暮らしを夢見て、貯金するため家賃を節約しようとさまざまな生活の仕方を模索。家を持たないで車内や荷台で寝泊まりしながら生活するモバイルハウスと出合った。中古の一トントラックを購入し、昨年十月から荷台で部屋作りを開始。長さ二・五メートル、幅一・六メートル、高さ一・九メートルの木製による落ち着きある空間を手掛けた。壁を開閉して楽しめる縁側や、天窓、折り畳み式机といった工夫を凝らした家具を設置。外壁はオレンジ色と茶色の細長い板千枚以上を組み合わせ、魚のうろこを表した。製作は今年一月に終了。車の購入と製作の総額約九十万円の大部分は資金を募るクラウドファンディングで集めた。モバイルハウスの可能性だけでなく、全国の魅力ある人や場所を探そうと、今月二十七日に金沢市を出発。車中泊可能な場所を検索できるサイト「カーステイ」で、中川生馬さん(40)=同町岩車=が運営する場所を見つけ訪れた。赤井さんは中川さんや通り掛かった住民に「まさに動く個室。行った場所がどこでも庭になる」と熱く語った。バックパッカーとして国内を旅した経験がある中川さんとはうまが合い、縁側でいつまでも会話を弾ませていた。赤井さんは十一月末まで全国を巡る予定。三十日は珠洲市、三十一日は七尾市能登島で泊まり、その後県外に出る。 【メディア掲載】中日新聞『動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」』 su singularity university 社会問題 ビジネスチャンス シンギュラリティ大学 「社会問題は優秀な人材が集まれば一気に解決できる」 シンギュラリティ大学のミッションをローカルレベルに nuroモバイル ソネット 0SIM 田舎でITレビュー:格安SIM 音声通話だけなら基本料金最安の『0SIM』がベスト コロナ バンライフ 車中泊 道の駅 住める車中泊スポット「バンライフ・ステーション」に新たな“入居者” ~ コロナ禍のバンライフの課題 ~ < 3話目 >

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登

  1. 能登 かき 穴水町 牡蠣 石川県 金沢
  2. 田舎 広報 仕事
  3. SUUMOジャーナル ライター バンライフ 新生活様式
  4. SNS 中傷 コメント
  5. 長期滞在 車中泊スポット 住める駐車場 シェアハウス 能登 石川県 穴水町

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP