都会の居心地良い空間食堂『料理とお酒 晴ル』が能登・穴水町岩車産の牡蠣を採用 ~ “葉っぱ”の上勝町への田舎旅 途中に… ~

大阪府吹田市 – 先日の徳島県上勝町への田舎バックパッカー✖クルマ旅の途中、大阪出身のクルマ旅人の稲垣朝則さんと、彼の行きつけの店『料理とお酒 晴ル』へ。

稲垣さんは、クルマ旅/車中泊の雑誌「カーネル」の先頭特集を担当しているライター兼カメラマン。

ぼくと稲垣さんは九州・大分県へのバックパッカー旅で出会った。(稲垣さんの「オートパッカー」ページはこちら

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル 稲垣

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル ホタルイカ

料理とお酒 「晴ル」は2017年1月25日にオープンしたばかりで、新鮮な食材と地酒をメインにした和食メインの食堂だ。

「晴ル」で一杯交わした2日後、稲垣さんとぼくのお薦めで、能登・岩車産の牡蠣をトライしてもらったところ、シェフの齋藤忠興さんに「美味しい!」と気に入ってもらい、その後、継続して牡蠣の注文を頂いている。

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル

ぼくは自身のネットワークで、機会があるときに、移住先・岩車の河端さんファミリーの牡蠣販売サポートをしている。

料理とお酒 「晴ル」では、蒸し・焼き・グラタンで能登牡蠣を提供しているそうで、「お客様からもたいへん好評です!」とのことだ。


嬉しいことに料理とお酒 「晴ル」のメニューにも取り入れてもらっているようだ。これは牡蠣漁師さんも喜ぶことかと思うなぁ〜。

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル

カウンター席のこじんまりした高級感かつ清潔感ある雰囲気の『料理とお酒 晴ル』。

“高級感”あると言っても、料理の値段はお手頃価格。

カウンターからは料理している様子を見ることもできる。相当の腕前でなければ、オープンカウンター式のダイニングにはしないだろう。

だが、そのとおりご飯が美味しい。

能登・穴水町岩車から漁師直送の牡蠣など、新鮮な食材がベースの和食メインの料理と、居心地よく、リラックスできる空間。

そして、自身で言うのもアレだが…全国をクルマ旅しながら“食”を楽しむ稲垣さんと、新鮮な食材をベースに田舎暮らしし、田舎へバックパッカー旅するぼくらが薦めるなら間違いない店だ。

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル

 

料理とお酒 「晴ル」の概要

営業時間: ランチ11:30~14:00(ラストオーダー) 夜17:30~22:30(ラストオーダー)
定休日: 日曜日、ランチ定休日は水曜日
場 所大阪府吹田市五月が丘東13-3
電 話: 06-6836-7286(各種ご宴会はお電話にてご相談下さい)
席 数: 1階カウンターで最大10席、2階座敷で最大16席
駐車場: 提携コインパーキング1時間分サービス
インターネット: Wi-Fiあり

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル メニュー

料理とお酒 「晴ル」のメニュー(2017年3月現在)

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル

このお酒のお猪口セットのお洒落だなぁ。

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル ホタルイカ

この時期、食べられる富山産のホタルイカをおつまみに、地酒や“裏”ドリンクの“なんとか”ソーダ割りをいただいた。

このホタルイカがまた…美味なんだなぁ。北陸産の海産物 美味しいよなぁ。

こんな感じで田舎の第一産業者と、都会のお店が直結できるっていいね。

また、今や水揚げしたての牡蠣が、ほぼ翌日には送り先に届く時代。その郵送のテクノロジーや運搬してくれる人たちにも感謝だなぁ。

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル

大阪 吹田 料理とお酒 晴ル

旅する理由, 旅に理由, バックパッカー, 会社 辞めるべきか

●旅の背景はこちらから

能登半島 旅, バックパッカー 野宿, 野宿 旅, テントスポット, 能登半島 歩く

●【2010年10月】能登半島へのバックパッカー田舎旅こちらから

四国島々バックパッカー 旅

●【2010年11月】四国“左周り”のバックパッカー田舎旅こちらから

上勝町 神山町 山越え, バックパッカー 山歩き

●【2010年12月】四国“右周り”のバックパッカー田舎旅こちらから

穴水町 田舎暮らし 体験暮らし

●【2011年1月】能登・穴水町椿崎での田舎暮らし体験はこちらから

長崎県 小値賀へのバックパッカー島旅でテント泊 – Backpacking in Ojika island Nagasaki

●【2011年2月~3月】福岡県 小呂島、長崎県 五島列島や池島の島々へのバックパッカー田舎旅はこちらから

熊本県 天草へのバックパッカー旅 – Backpacking in Amakusa, Kumamoto, Kyushu

●【2011年3月~4月】熊本県天草へのバックパッカー田舎旅はこちらから

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

1件の返信

コメントを残す