能登ものづくり展 天領庄屋『中谷家』で開催! 『縁側カフェ』もオープン!

能登・能登町黒川 – 能登の“ちょい”世界遺産的な天領庄屋『中谷家』は、10月8日(土)から16日(日)までの期間、『能登ものづくり展』を開催すると同時に、開催初日の8日(土)から中谷家の風情ある縁側で、『縁側カフェ』も本格的にオープンする。

能登ものづくり展 能登町 中谷家

「能登ものづくり展」は今年で3回目、能登の代表的な伝統的な工芸作家が登場する。田舎バックパッカーのぼくが最近惚れ込んでいる大宮静時さんの合鹿椀もここで展示される。

ぼくらと同世代ぐらいの中山昌果ちゃんのユニークな珍獣画陶にも注目したい。昌果ちゃんのアートには珠洲焼と九谷焼がミックスされかのようで、そこに自身の工夫を取り入れた新たなアートを創りだしている。去年のものづくり展では、新たなファンがつき、“噂”では100万円“以上”で完売したそうだ。“あくまでも”噂だが…

能登ものづくり展 能登町 中谷家

「縁側カフェ」は、2016年9月30日前後ごろから、プレオープンし、「能登ものづくり展」初日となる10月8日(土)から本格オープンする予定だ。
先日、天領庄屋「中谷家」という“土台”で、蕎麦屋『そばきり 仁』がオープンした。「縁側カフェ」は「そばきり 仁」に続く取り組みとなる。

能登ものづくり展 能登町 中谷家

 

主な概要

●日時: 2016年10月8日(土)~16日(日) 10:00~17:00 

●場所: 能登天領庄屋中谷家 (石川県鳳珠郡能登町字黒川28−130)

●出展者: 大宮静時さん、中山昌果さん、中山達磨さん、スザーン・ロスさん、榎本玲子さん

●費用: 無料

能登ものづくり展 能登町 中谷家

中谷家 オープン 再開 そばきり仁 穴水町 能登町 蕎麦屋

『そばきり 仁』、 能登の“ちょい”世界遺産的な屋敷…築約400年の天領庄屋『中谷家』で再オープン ~ “深味あるIターンとUターンおじちゃん”の奥能登コラボ ~

スザーンロス 輪島 イギリス

day 70.1 石川県輪島市 3ヶ月滞在予定が20年以上に ~田舎の森の中に住み“デザインを冒険する”漆芸作家Suzanne Ross(スザーン・ロス)さんとの出会い~

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク