『世界ふしぎ発見!』に能登へのバックパッカー旅で出会ったスザーン・ロスさん登場 – ストーリー8話

能登・輪島市(石川県) – 昨晩、1986年からTBS系列で放送されている『世界ふしぎ発見!』の「冬のサムライ・ルート!外国人を魅了する湯けむり日本の秘密」に、石川県輪島市で田舎暮らしをするSuzanne Ross(スザーン・ロス)さんが登場した。

イギリスから日本へ…スザーン・ロスさんが2015年に最近出版した本。

日本への移住した当時のストーリー、漆や日本のアートに対する想いがこの本に綴られている。

詳細ストーリーとして、この本を読むのもおもしろい。

Suzanne Ross(スザーン・ロス)さんと言えば、ぼくら田舎バックパッカーが2011年1月、能登・穴水町岩車に“ちょい”田舎暮らし体験中に出会った漆芸作家スザーンさんだ。岩車移住後も、何度も訪問させてもらっている。

以下は、能登へのバックパッカー旅のときに綴った一連のストーリーだ。

Tabi_04_Anamizu_2011_01_0467_s

day 70.1 石川県輪島市 3ヶ月滞在予定が20年以上に ~田舎の森の中に住み“デザインを冒険する”漆芸作家Suzanne Ross(スザーン・ロス)さんとの出会い~

Tabi_04_Anamizu_2011_01_0462_h_s

day 70.2 漆芸作家Suzanne(スザーン)さんとClive Ross(クライブ・ロス)さんとの出会い ~「別れるか、日本へ行くかの選択」~

Tabi_04_Anamizu_2011_01_0441_s

day 70.3 予想外の日本滞在“約20年” 「ペンキ塗りは得意。輪島塗を3ヶ月でマスターできると思った」と漆芸作家Suzanne Ross(スザーン・ロス)さん

Tabi_12_Anamizu_2012_01_0251_s

day 70.4 輪島塗の現状 ~輪島に残れない輪島塗に熱心な次世代~

Tabi_04_Anamizu_2011_01_0442_s

day 70.5 輪島塗と独自の技法でデザイン “Power of Wood(木の力)”を感じられる作品をつくるSuzanne Ross(スザーン・ロス)さん

IMG_3530_s

day 70.6 輪島塗の展示方法やプレゼントにも工夫を

Tabi_04_Anamizu_2011_01_0454_s

day 70.7 輪島塗を活性化させたい漆芸作家 スザーン・ロスさんの取り組みは?

Tabi_04_Anamizu_2011_01_0463_s

day 70.8 “神”の領域にあるPure Beauty – 純粋な美しさ – をつくりたいSuzanne Ross(スザーン・ロス)さん

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す