Media / PR - メディア掲載

北陸最大のブロック紙『北陸中日新聞』に“どでかく”登場 『新しい生き方 提案』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
北陸中日新聞 『のと群像』 新しい行き方提案 中川生馬

能登・穴水町岩車(石川県) – 今日、石川県・富山県のニュースをカバーする北陸最大のブロック紙『北陸中日新聞』の能登の人物を紹介する『のと群像』コーナーに、ぼくが取り上げられた。

タイトルは『田舎バックパッカー 中川生馬さん(37)=穴水町 新しい行き方 提案』となんとも格好良い…

ちなみに、中日新聞社は北陸中日新聞以外で、中日新聞・東京新聞・日刊県民福井を発行しているメディア。また、複数の都道府県にまたがる新聞をブロック紙という。

北陸中日新聞 『のと群像』 新しい行き方提案 中川生馬

現在、メディアと自分のクライアントをつなぐ“情報発信”の職種“広報”のスキルを活かして、あらゆる“私事(しごと)”/仕事を行っている。毎回言うが、自身の広報をして、今回の記事化アプローチをしたわけではない…

メディアとの接触には慣れているが、メディアにここまで“どでかく”自分が載るというのは少し恥ずかしいものである。

取材では、田舎/地方への旅の始まり、穴水町岩車への移住、そこでの暮らしや“私事”に関する話しまで、細かく話させてもらった。

特に、今後、田舎に関する情報発信のホームページやブログなどの基盤、発信した情報を“体感”できる物理的なタッチポイントとなる『“ざっくばらんな”田舎ライフスタイル体験』に力を入れていきたいという内容を話した。
※5段にのぼる、大きな記事で、本当に大変嬉しく有り難い記事だが、一点だけ…記事内にある「80人」という数字だが、田舎体験の参加者数のこれまでの“累計”が約80人だ。

地元の仲間たち、現在、広報をサポートさせてもらい もろもろ支援してくれている東京のベンチャー企業「LRM」や出版会社の方々に感謝だ。

昨年は、隣町の能登町「ゆうか庵」のホームページ兼ブログ制作、石川県内では初めて広報の“私事”で「セコリ荘 金沢」をサポートさせていただいた。

能登を代表する庄屋『中谷家』
昨晩は、雪が降り積る中、能登を代表する庄屋 能登町の『中谷家』で、周辺地域の人たち約10人が集まり、能登でのネットワークを拡げ、地元の現状を把握し、実行に移し盛り上げていこうという結束の会合があった。

能登を代表する庄屋『中谷家』の雪景色

能登を代表する庄屋『中谷家』の雪景色

能登を代表する庄屋『中谷家』の雪景色

 
これからも、とにかく、どんどん頑張っていこー。
 

pr-media-topこれまでのメディア掲載情報はこちら

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 読売新聞 バンライフ 職も住も バンで快適 長期滞在駐車場 穴水に メディア掲載: 読売新聞にCarstayとの取り組み「職も住も …
  2. 能登 穴水町 田舎体験 洋上パーティー メディア掲載: 中日新聞『能登でつくる夏の思い出 神奈川の4人家…
  3. 田舎旅するバックパッカー、フィリピン最大手航空会社の機内誌「Sm…
  4. 某旅雑誌が表紙撮影のために能登穴水町岩車へ
  5. 動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車「モバイルハウス」中川生馬さん(右)と会話を弾ませて交流を深める赤井成彰さん=穴水町川尻で 写真 金沢の赤井さん、穴水で魅力伝える 宿泊型移動車「モバイルハウス」で一風変わった旅をしている赤井成彰さん(30)=金沢市=が二十九、三十の両日、穴水町川尻に宿泊し、なじみの薄いモバイルハウスの面白さを町民らに伝えた。(田井勇輝)赤井さんは昨年春、営業社員だった大手玩具メーカーを退社。ハワイでの暮らしを夢見て、貯金するため家賃を節約しようとさまざまな生活の仕方を模索。家を持たないで車内や荷台で寝泊まりしながら生活するモバイルハウスと出合った。中古の一トントラックを購入し、昨年十月から荷台で部屋作りを開始。長さ二・五メートル、幅一・六メートル、高さ一・九メートルの木製による落ち着きある空間を手掛けた。壁を開閉して楽しめる縁側や、天窓、折り畳み式机といった工夫を凝らした家具を設置。外壁はオレンジ色と茶色の細長い板千枚以上を組み合わせ、魚のうろこを表した。製作は今年一月に終了。車の購入と製作の総額約九十万円の大部分は資金を募るクラウドファンディングで集めた。モバイルハウスの可能性だけでなく、全国の魅力ある人や場所を探そうと、今月二十七日に金沢市を出発。車中泊可能な場所を検索できるサイト「カーステイ」で、中川生馬さん(40)=同町岩車=が運営する場所を見つけ訪れた。赤井さんは中川さんや通り掛かった住民に「まさに動く個室。行った場所がどこでも庭になる」と熱く語った。バックパッカーとして国内を旅した経験がある中川さんとはうまが合い、縁側でいつまでも会話を弾ませていた。赤井さんは十一月末まで全国を巡る予定。三十日は珠洲市、三十一日は七尾市能登島で泊まり、その後県外に出る。 【メディア掲載】中日新聞『動く個室 行った場所が庭 宿泊型移動車…
  6. 【メディア掲載】日経本紙「日経プラスワン」に登場 「くらし探検隊…
  7. 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅 ビジネス・経済誌最大の日経ビジネスのコラム「時事深層」でバン泊新…
  8. 北陸中日新聞 カナダ人映画監督 穴水で脚本 能登暮らし 創造力刺激 コナージェサップ メディア掲載:中日新聞『カナダ人映画監督 穴水で脚本』コナー・ジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

中川結生 田舎バックパッカー 【娘の田舎暮らしと田舎旅日記】またね!あきばさん、おくさん、ぶうすけ 旅の背景 理由 田舎旅 バックパッカー backpacker background in Japan 田舎へのバックパッカー旅の背景『ぼくの人生 これでいいのか』の自問自答 Iwagruma Anamizu Ishikawa 能登半島 石川県 穴水町 岩車 農山漁村の『岩車』に移住した理由 ~ 東京で“埋もれる”よりも田舎へ ~ “歯が抜けてまで”制作した『上勝くるくるまっぷ』の中身とスゴさ mobile lifestyle vanlife family 移動型定住 東京モーターショー 家族 バンライフ 家族 子持ち 【メディア掲載】プロモ映像に登場!世界5大の自動車祭典「東京モーターショー2019」の歴史に残る!?

能登・石川県穴水町岩車の牡蠣<かき>販売サポート中!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売

日本初の住める駐車場・車中泊スポット「バンライフ・ステーション」併設型 シェアハウス in 能登・石川県穴水町

石川テレビ バンライフ ishikawa tv vanlife media
  1. Carstay CMO 田端信太朗 資金調達
  2. ドキュメント ユーチューブ 能登 石川県 穴水町 中川生馬 取材
  3. kinto carstay キャンピングカー プレゼント
  4. 福岡県 小呂島

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP