Noto Anamizu Iwaguruma - 能登 穴水町 岩車

白米千枚田『あぜのきらめき』10月10日から オープニングにNHK「まれ」の“高志”がライブパフォーマンス!? ~ “人工的!”と思っていたけど意外と良い感じの棚田 LEDイルミネーション ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

能登・輪島市(石川県) – 能登へのバックパッカー旅、10月の季節が涼しくなり気持ちが良い。バックパッカーのぼくが旅を開始し、能登エリアに初めて足を踏み入れたのは2010年10月14日。涼しいがまだ半袖でいられる時期だった。

そんな10月に…輪島市「白米千枚田」では2015年10月10日(土)から2016年3月13日(日)の期間、LEDのライトアップ/イルミネーションイベント『あぜのきらめき』を開催、そのオープニングイベントの10日(土)に、NHK連続テレビ小説「まれ」に出演している俳優がスペシャルゲストとして登場するようだ。*A brief summary in English is on the bottom of this blog article.

「あぜのきらめき」は2011年11月に始まった千枚田のイルミネーションイベント。

白米千枚田の「あぜのきらめき」。2015年10月10日のオープニングイベントにNHK連続テレビ小説「まれ」に出演している俳優がスペシャルゲストとして登場する

白米千枚田の「あぜのきらめき」。2015年10月10日のオープニングイベントにNHK連続テレビ小説「まれ」に出演している俳優がスペシャルゲストとして登場する

 

白米千枚田『あぜのきらめき』イルミネーションのオープニングに誰が?!

「今年は『あぜのきらめき』いつからかなぁ~」と思い、8月末に「白米千枚田」関係事務局に問い合わせたところ、10月10日(土)の「あぜのきらめき」のオープニングイベントに、「まれ」に出演している俳優が登場して、“ライブ”のオープニングイベントを開催するとのことだった。

5月ごろの白米千枚田(輪島市)。水をはりはじめた

5月ごろの白米千枚田(輪島市)。水をはりはじめた

“ライブ”となると…“音楽”をイメージする…

聞いてみたところ「あの喋らない役を演じている“あの人”です」となると「まれ」の“あの人物/俳優”しかいないだろうなぁ。

そう、あのミュージシャンになる夢をもつ二木高志(ふたき たかし)役を演じる渡辺大知(わたなべ だいち)さんだ。棚田での“ライブ”を交渉しているようだ。

NHK朝の連続テレビ小説「まれ」でミュージシャンになる夢をもつ二木高志(ふたき たかし)役を演じる渡辺大知(わたなべ だいち)さんが白米千枚田の「あぜのきらめき」に登場する。現在、棚田での“ライブ”の交渉をしているようだ。

NHK朝の連続テレビ小説「まれ」でミュージシャンになる夢をもつ二木高志(ふたき たかし)役を演じる渡辺大知(わたなべ だいち)さんが白米千枚田の「あぜのきらめき」に登場する。現在、棚田での“ライブ”の交渉をしているようだ。

8月末の段階では「予定」とのことだったが、つい2日前の9月2日の北國新聞に載っていたので、確定なのだろう。だが、高志が登場することや、高志の“ライブ”があることについては現時点で、千枚田のホームページに載っていないので、確定しているのは微妙なところなのだろうか。

しかしながら、高志が登場しておきながら、ライブパフォーマンスがない…ってことはないだろう。ぼく自身多くのイベントを企画・実施してきたが、開催するのだったら(難しいだろうけど)そこまで行う方向で交渉しているだろうなぁ。

「道の駅 千枚田ポケットパーク」で車中泊するクルマ旅人も多い。眺めが良いだろうなぁ~。

「道の駅 千枚田ポケットパーク」で車中泊するクルマ旅人も多い。眺めが良いだろうなぁ~。

「まれ」や北陸新幹線で盛り上がっている輪島が、「まれ」の放送終了後も力を入れて、奥能登へ人を呼び込もうとしていることに間違いはなさそうだ。輪島や珠洲は「まれ」効果をうまく活用している。

しかし…能登を代表する綺麗な田舎風景の千枚田…その実際の“裏”は厳しい状況。オーナー制度を取り入れているが、千枚田の農家はもうわずか…1軒…という維持が厳しい時代になってきている。

シンプルな例なのかもしれないけど“今のテクノロジー”や流行と、「能登の里山里海」の大自然をうまく調和させたイベントだと思う。

単に棚田に灯りを設置しているだけではない…なんとかこの棚田を維持しようと…そこには現場にいる人しかわからないいろいろな深い想いがあるんだろうね。

7月の白米千枚田(輪島市)

7月の白米千枚田(輪島市)

 

自然な棚田景色に、人工的なLEDライトのイルミネーションってどうなの?!って思っているあなた!

9月30日まで募っているボランティア「ほたるびと」が、オープニングイベント10日午後から、千枚田の棚田のあぜに21,000個のソーラーLEDを設置していく。そして、夕方ごろ、「まれ」のスペシャルゲスト“高志”を迎えて、オープニングを開催する。

このライトアップイベント「あぜのきらめき」、ぼく自身これまで「人工的なLEDのイルミネーションだし、どうせ人工的でしょ~」と観に行くことを拒んでいたが、「百聞は一見にしかず」で、“現代人”になりすぎているせいなのか…観てみるとかな~り綺麗だった。

白米千枚田の「あぜのきらめき」。2015年10月10日のオープニングイベントにNHK連続テレビ小説「まれ」に出演している“高志”がスペシャルゲストとして登場しライブパフォーマンス予定?!

白米千枚田の「あぜのきらめき」。2015年10月10日のオープニングイベントにNHK連続テレビ小説「まれ」に出演している“高志”がスペシャルゲストとして登場しライブパフォーマンス予定?!

 

白米千枚田「あぜのきらめき」の概要

●開催期間: 2015/10/10~2016/03/13

●開催時間: 日没から4時間(見ごろは18時~20時)

●開催場所: 輪島市白米町千枚田(白米町ハ部99番地4)

●駐車場: 白米千枚田に併設する「道の駅 千枚田ポケットパーク」に一般自動車用の駐車場49台(内1台EV普通充電器含む)。他、臨時駐車場もあるが、最近、混み合っている。

詳細は千枚田のページ(こちら)参照

IMG_2627

一昨日(2015年9月2日)の北國新聞によると、NHK朝の連続テレビ小説「まれ」や新幹線効果もあり、輪島や珠洲の奥能登は盛り上がっているようだ。

NHK朝の連ドラ「まれ」は今月2015年9月26日(土)までだが、まだまだ奥能登での「まれ」効果は続きそうだね。

 

Brief summary of this blog: “Light up / illumination event at Shirayone Senmaida, A Thousand Rice Paddies in Shiroyone. Special guest from NHK Morning Drama plans to participate the event”

There will be a light up / illumination event at Shirayone Senmaida, A Thousand Rice Paddies in Shiroyone / 1000 rice terrace in Wajima of Noto area, Ishikawa Prefecture, Japan. This year’s light-up event starts from October 10, 2015.

At the event, an actor from NHK’s morning drama “Mare” plans to participate. NHK chose Noto area as the main filming location for “Mare” that Noto, a countryside of Ishikawa and usually refers the tip of Noto Peninsula.

Ishikawa Prefecture is located on “Sea of Japan” coast and its prefecture’s most of northern part is Noto Peninsula

「道の駅 千枚田ポケットパーク」で購入できる棚田おにぎりが美味しい!ぼくのお薦めは天然の塩が入ったシンプルな「塩むすび」。

「道の駅 千枚田ポケットパーク」で購入できる棚田おにぎりが美味しい!ぼくのお薦めは天然の塩が入ったシンプルな「塩むすび」。

「道の駅 千枚田ポケットパーク」のソフトクリームもおいしい!

「道の駅 千枚田ポケットパーク」のソフトクリームもおいしい!

千枚田の地元農家は現在1軒のみ。年会費2万円で“マイ田んぼ1枚”のオーナーになれる「オーナー制度」を取り入れて棚田を維持しようとしている。

千枚田の地元農家は現在1軒のみ。年会費2万円で“マイ田んぼ1枚”のオーナーになれる「オーナー制度」を取り入れて棚田を維持しようとしている。

白米千枚田。写真は7月19日撮影

白米千枚田。写真は7月19日撮影

白米千枚田。稲が金色に輝き始めた。写真は8月28日撮影。石川県は冬になると風が強く、海のそばに立っている木は傾いていることが多い。石川県の冬の天候はなかなか厳しい。

白米千枚田。稲が金色に輝き始めた。写真は8月28日撮影。

白米千枚田で稲架ぼし時期(写真は9月24日撮影)

白米千枚田で稲架ぼし時期(写真は9月24日撮影)

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 穴水町 移住者 day 71.2 石川県穴水町での“田舎暮らし” 最後の晩と「の…
  2. stars ishikawa 星空 天の川 石川県 穴水町 岩車 田舎体験 1日目夜 星空撮影 能登・岩車から観える『天の川』
  3. 石川県内最大手地方銀行から農家に 能登岩車の33枚の田んぼをカボ…
  4. 穴水町 岩車 集会所 給水車 能登での田舎暮らし:断水に強い『井戸水』暮らし?!
  5. 牡蠣漁師体験 『“ざっくばらん”な田舎ライフスタイル体験』1日目 能登空港到着…
  6. day 8 石川県輪島から舳倉島に行けるのか
  7. 能登 田舎体験 生牡蠣 noto anamizu raw oyster 今夜の『日本列島 ダーツの旅』に能登 穴水町が登場!
  8. 能登移住検討中のドイツ出身の19歳 ~ やろうと思えばなんでもで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Pickup Post

creative coffee shop countryside in Japan 能登での田舎暮らし: 穴水町岩車にカフェ?! nuroモバイル ソネット 0SIM 通話向け最安MVNO格安SIM「0 SIM」20年8月末でサービス終了 | 田舎でITレビュー テレビ バンライフ 特集 MRO 石川県 メディア掲載: 北陸エリアのテレビで特集「バンライフに物語あり!?」 その内容はいかに!? Hiace solar panel ハイエース ソーラー 田舎旅: 冬の“ソーラー”重視のクルマ旅 どこへ? ~ 一式と一石二鳥的メリットとは ~ のと鉄道 あつあつ亭 跨線橋 牡蠣 東京の駅だったら批判殺到!能登牡蠣“破格”食堂『あつあつ亭』2018年1月7日から

牡蠣販売サポート中!2019年12月から今季の真牡蠣販売・出荷開始!

Selling Oyster from Noto Anamizu Iwaguruma Ishikawa 能登 穴水町 岩車 牡蠣販売
群青 吹奏楽団 天の川 チラシ ポスター
  1. nuroモバイル ソネット 0SIM
  2. van life light shadow 車上生活 車中生活 バンライフ 光と影
  3. 石川県 穴水町 岩車 積雪
  4. 雪中ジャンボかきまつり 牡蠣漁師
  5. 日経ビジネス バンライフ バン泊 車中泊 車旅
  6. 車中泊旅の拠点 始動 穴水に長期滞在施設 利用の夫婦2組、楽しく意気投合 車を旅や生活の拠点にする人が増える中、一週間以上の長期にわたって車中泊できる営業施設が一月、全国で初めて穴水町川尻の古民家に開業した。早速、夫婦二組が施設を拠点に能登地方を巡って半島の魅力に触れたほか、車中泊の良さを広める活動に合同で取り組むことを決めた。(田井勇輝)神奈川県から同町に移住し、能登半島を舞台に旅行を考案する中川生馬さん(41)が仕掛け人。「交流人口の拡大や移住するきっかけをつくりたい」と企画した。埼玉県の菅原拓也さん(28)と恵利さん(33)夫婦が一日から、大阪市の矢井田裕左さん(37)と千秋さん(36)夫婦が七日から訪問。いずれも車中泊を題材にインターネットの記事やホームページを手掛け、収入を得ている。千葉市で昨年開かれた催しで、中川さんも交えて仲良くなり、今回の訪問につながった。日中は主に古民家の居間や外出、夜間は車内で過ごしている。一月末まで滞在する矢井田夫婦は、初めて穴水に足を運び「旬のカキやナマコがおいしくて幸せ。長くいることで、地域の輪に入れて、生活の一部に触れられた」と手応えをつかんだ様子だ。二組は意気投合し、全国の車中泊できる場所の紹介や、楽しみ方やマナーを伝えるネットの専用サイトの立ち上げを決めた。昨年も穴水を訪れ、今後もしばらく滞在するという菅原拓也さんは「趣味が同じで共感できるところが多く、刺激を受けている」と喜ぶ。中川さんは「家族になったような雰囲気。いろんな人が集まって何かが生まれる拠点になればと考えていたが、こんなに早くできるとは」と目を丸くした。施設の利用など詳しくはネットで中川さんのブログ「田舎バックパッカー」を検索。

Pickup Post

  1. アメリカ大使館 白頭大鷲 贈呈 ペーパークラフト 穴澤郁雄
  2. 田舎体験 能登
  3. 美味しいご飯の炊き方 徳島県 上勝町 how to make tasty rice in japan
  4. 徳島県 上勝町 人生いろどり ロケ地 石本商店

ランキング

PAGE TOP