能登へ田舎旅…ジャパンテント三日目 キリコ会館から奥能登一周へ with 田舎バックパッカー ~ ザ“能登”スポットへクルマ旅 ~

能登・輪島市・珠洲市(石川県) – 前回のストーリーに続き、ジャパンテントの留学生との奥能登一周の“ちょい”クルマ旅を写真で語ろう。

まず、輪島のキリコ灯籠の展示館「キリコ会館」へ行き、その後、朝市へと向かった。ぼくバックパッカーの“動く拠点”であるハイエースがベース車輛の“ファミリーワゴンC”に乗ってだ。

ちなみに、キリコ会館は今年2015年3月29日に海沿いのマリンタウンにリニューアルオープンした。

これまで249号線沿いにあったサークルK塚田店の前あたりにあったが、そこを閉鎖。輪島市マリンタウン内に新たなキリコ会館を建設し、リニューアルオープンしたのだ。(ちなみに、このサークルKは閉店してしまった)

能登・穴水町岩車(石川県)のキリコ祭り

能登・穴水町岩車(石川県)のキリコ祭り

キリコ祭り/灯籠は、2015年3月、「灯り舞う半島 能登-熱狂のキリコ祭り」として文化庁の「日本遺産」にも認定され、もはや能登だけを代表するお祭りではなく、“日本を代表する祭り”になった。能登地方が舞台のNHK朝の連続テレビ小説「まれ」のオープニングでも登場したり、ドラマ内でも紹介されている。

ぼくの現在の地元・穴水町岩車では、来月末(9月26日(土))、キリコ祭りを開催する。

能登地方では、7月から9月の間、あらゆる地域でキリコ祭りが行われるわけだが、岩車の祭りは能登地方を締めくくる最後のキリコ祭りになるのかもしれない。(穴水町岩車のキリコ祭りの詳細はこちら

奥能登一周の“ちょい”クルマ旅

さて、長くなってしまったが、今回も写真で物語っていこう。

能登・輪島市(石川県)- まずは「能登の里山・里海」を代表するスポット「白米千枚田」へ。

能登・輪島市(石川県)- まずは「能登の里山・里海」を代表するスポット「白米千枚田」へ。

能登・輪島市(石川県)- 「白米千枚田」で“とある”モデルと出会う?!

能登・輪島市(石川県)- 「白米千枚田」で“とある”モデルと出会う?!

能登・輪島市(石川県)- 「能登の里山・里海」を代表するスポット「白米千枚田」でジャパンテントのみんな。

能登・輪島市(石川県)- 「能登の里山・里海」を代表するスポット「白米千枚田」でジャパンテントのみんな。

能登・珠洲市(石川県)- 大谷の塩田に海水をまくミャンマーのワーワー。

能登・珠洲市(石川県)- 大谷の塩田に海水をまくミャンマーのワーワー。

能登・珠洲市(石川県)- 大谷の塩田の海辺で。ロシアのナタリアと韓国のジュア、二人ともジャパンテントで石川県へきている留学生。

能登・珠洲市(石川県)- 大谷の塩田の海辺で。ロシアのナタリアと韓国のジュア、二人ともジャパンテントで石川県へきている留学生。ここで、伊豆田さんファミリーと伊豆田さん宅にホームステイしている彼女らとは別行動。ぼくらは能登のさらに奥へ…

能登・珠洲市(石川県)- 「能登!」と叫びたくなるスポット「椿の展望台」。ここまで来たら絶対に行きたい昼食スポットは...駐車場すぐそばにある海女さん・番匠さつきさんの食堂「つばき茶屋」だ。ここの「でまかせ定食」がお薦め。

能登・珠洲市(石川県)- 「能登!」と叫びたくなるスポット「椿の展望台」。ここが「ザ・能登」って感じのスポットだ。ここまで来たら絶対に行きたい昼食スポットは…駐車場すぐそばにある海女さん・番匠さつきさんの食堂「つばき茶屋」。ここの一押しお薦めメニューは「でまかせ定食」。

能登・珠洲市(石川県)- 珠洲の折戸のビーチに数人のサーファー発見。奥能登でサーファーを見たのは初めて。

能登・珠洲市(石川県)- 珠洲の折戸のビーチに数人のサーファー発見。奥能登でサーファーを見たのは今回が初めて。

能登・珠洲市(石川県)- 日本三大パワースポットの一つが能登にある。ここはその一つ「聖域の岬」。大地の寒帯気流と亜熱帯気球が合流、南からの暖流と北からの寒流が集結することから、ここ能登半島の最先端周辺「珠洲岬」は日本三大パワースポットとして知られている。

能登・珠洲市(石川県)- 日本三大パワースポットの一つが能登にある。ここはその一つ「聖域の岬」。大地の寒帯気流と亜熱帯気球が合流、南からの暖流と北からの寒流が集結することから、ここ能登半島の最先端周辺「珠洲岬」は日本三大パワースポットとして知られている。下に見える黒瓦の家は「ランプの宿」

能登・珠洲市(石川県)- ここも「能登といえば」のスポット「見附島(みつけじま)」。一度は...この見附島の上にのぼってみたいところだ。

能登・珠洲市(石川県)- ここも「能登といえば」のスポット「見附島(みつけじま)」。一度は…この見附島の上にのぼってみたいところ。

能登・珠洲市(石川県)- 珠洲市のゆるキャラ「みつけたろう」と「見附島(みつけじま)」でみんなで記念撮影。

能登・珠洲市(石川県)- 珠洲市のゆるキャラ「みつけたろう」と「見附島(みつけじま)」を背景にみんなで記念撮影。

そして、次にぼくらが向かった場所は…地元の穴水町。夕方18:00ごろから、穴水駅前の「穴水町さわやか交流館プルート」で「夏祭り」が開催された。

16:00ごろの穴水町到着を目指して、奥能登一周の“ちょい”クルマ旅を終えた。

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す