“動く拠点”『ファミリーワゴンC』導入 移動型定住『モバイル・ハウス』暮らし 開始か?!

“普通”、結婚後、マンションや一軒家などを購入することがほとんどだと思うが、ぼくらは、“動く拠点”を購入したのだ。

モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊

“ファミリーワゴンC”の納車日。田舎バックパッカーとアネックス社のファミリーワゴンC(左からキャンピングカープラザ東京 店長の木村元一さん、中川生馬と結花子、木村店長奥さん)。INAKA Backpacker and Family Wagon C by ANNEX at Camping Car Plaza Tokyo

これまでクルマを持ったことはない。家も購入したことはない。これまでの人生で最大の投資。ぼくらは今後の取り組みに本格的にコミットした。

これから“田舎旅”先の拠点のほとんどが、このキャンピングカー“動く拠点”となる。これはあくまでも拠点で、ある意味“ベースキャンプ地”として活用し、バックパッカー旅スタイルで田舎を駆け巡るつもりだ。

しかし、このクルマを今後、フレキシブルにあらゆるシーンで活用していきたいと考えている(その一例はこちら)。積載量、移動の自由度、田舎現地までの移動から仕事のスピードが、これでかなり高まる。

今後、1. 田舎への旅、2. 田舎でのライフスタイルの二つを軸に、あらゆる取り組みをしていくことについては、以前、若干話したが、クルマを拠点にしていくぼくら夫婦からも“人生様々なライフスタイルがある”ことを発信していきたいと思う。

そんなこんなで、田舎へのクルマ旅/ロードトリップも楽しんでいこうと思っている。

モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊

“田舎旅”の拠点となる移動型定住スタイルカー まさに“動く住処”だ。INAKA Backpacker & Family Wagon C by ANNEX

基本、今後もバックパッカーのスタイルで田舎を駆け巡っていくつもり。“ゆっくり歩く”ことは、田舎での新たなライフスタイルとの出会い、田舎の穴場 発見につながる。

ゆっくりバックパッカー旅することが、田舎現地をより深く知ることができるのだ。それは、これまでのバックパッカー旅の経験から学んだことだ。

モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊

田舎バックパッカー in ファミリーワゴンC。Inside of Family Wagon C by ANNEX and Toyota HIACE. It is like a small living room.

そんな“動く拠点”を活用していく様子もこれから載せていこうと思う。田舎バックパッカー“プラス”キャンピングカー式移動型定住ライフスタイルってところだろうか。うまく、バックパッカーとクルマ両方のメリットを活かしていくことになるだろう。

購入後から着々と進化しているぼくらの…移動型定住スタイルのクルマ。ベースとなっているクルマは、トヨタのハイエース。その“中”は、ぼくら専用にカスタマイズされている。

キャンピングカープラザ東京 アネックス 東京 キャンピングカー 東京

キャンピングカープラザ東京。ぼくらのような旅人や家族向けの“ファミリーワゴンC”、大人二人旅向けの“リコルソ”、一台にシャワー・キッチン・トイレなど“家”に必要な全てが搭載されている“リバティ”など、ハイエースがベース車輛となっているキャンピングカーが多く展示されている。Family Wagon C, RICORSO, LIBERTY, and other camping cars by ANNEX at Camping Car Plaza Tokyo in Saitama. Most of its base cars are Toyota HIACE

別途、クルマについて紹介していこうと思っているので、お楽しみに!

モバイルハウス 動く家 ハイエース クルマ旅 車中泊 クルマ暮らし

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す