2011年 2月

  1. 九州へのバックパッカー旅から鎌倉へ戻った約1カ月間 ~ 見つかった腫瘍 その後のバックパッカー旅は…~

    2011年2月25日 - 五島列島へのバックパッカー旅から戻ると、大変なことがいろいろと起きた。 月に一度、ぼくらは、地元・鎌倉へ戻っている。雇用保険の関係から、月に一度、地元に戻りハローワークに通っている。 今後、田舎でのライフスタイル…

  2. day 93-94 バックパッカー夫婦、鎌倉へ一時戻る ~九州を出て、徳山(山口県)、そして神戸(兵庫県)へ~

    2011年2月12日(土)・13日(日) - プロパンガス屋さんの駐車場でのテント泊の翌朝(もち…

  3. day 92.1 佐世保から都府楼への“鈍行”バックパッカー旅 ~ガス屋さん駐車場でのテント泊…?!とっさのテント泊の交渉ポイントは…~

    2011年2月11日(金) - 鈍行バックパッカー旅はスロー。急ぐことはない。“ゆっくり”進み、”…

  4. day 92 五島列島から佐世保へ ~“ハッピーで楽しいライフスタイル…”今回のバックパッカー田舎旅で感じたこと~

    2011年2月11日(金) - 早朝6:00ごろ、観光物産センター前でテントを撤収し、全ての荷物を…

  5. day 91 五島列島の中通島へ ~五島を南下するバックパッカー旅…どうする?~

    2011年2月10日(木) - 翌日、13:00前に、森さん宅を出発した。 ぼくらバックパッカー夫婦…

  6. day 90.5 バックパッカー田舎旅 in 五島列島 「中川くん、飲みんしゃい」「おれ恥ずかしか!」小値賀には最高の夫婦がいる…と思う夕べ

  7. day 90.4 世界遺産登録が近い五島列島 野崎島 出発45分前の“豚骨ラーメン”

  8. day 90.3 五島列島 世界遺産 暫定リストに登録されている無人・野崎島の“ちょっとした”歴史について

  9. day 90.2 五島列島 野崎島 世界遺産暫定リスト「長崎の教会群とキリスト教関連資産」の一教会がある無人島 ~学塾村へ向かう途中の…とんだ“大きな”ハプニング~

  10. 五島列島 野崎島 菊池幸紹

    day 90.1 五島列島 野崎島 風を操る“遊船人”的ライフスタイルの菊池さんとの出会い ~無人島に2週間 海の上を拠点にする旅スタイル~

  11. day 90 鹿400頭が住む五島列島の野崎島 ~ 無人島で船旅人との出会い ~

  12. day 89 五島列島 小値賀 野崎島へ行けるのか?!理想的なライフスタイルを考えた二日酔いの朝 ~小値賀での薪割りとオレゴンでの高校時代…~

  13. day 88.7 五島列島 小値賀島 自分のライフスタイルをプロデュースする… ブロッコリー農家とは… ~ブロッコリーとカボチャ農家のぶうさんと美保さんのライフスタイル(最終話)~

  14. day 88.6 五島列島 小値賀島 ぶうさんの赤土畑と美味しすぎるブロッコリー ~ブロッコリーとカボチャ農家のぶうさんと美保さんのライフスタイル~

  15. day 88.5 五島列島 小値賀島 どれくらいの生活費がかかるのだろうか… ~ブロッコリーとカボチャ農家のぶうさんと美保さんのライフスタイル~

  16. day 88.4 五島列島 小値賀島 なぜ田舎や島暮らし?タイミングは?旅がきっかけ…?! なんでブロッコリーとカボチャ??~ブロッコリーとカボチャ農家のぶうさんと美保さんのライフスタイル~

  17. day 88.3 五島列島 小値賀島 ぶうさんと自然 ~ブロッコリーとカボチャ農家のぶうさんと美保さんのライフスタイル~

  18. day 88.2 五島列島 小値賀島 薪風呂後の“ざっくばらんな”夜ごはんとお酒 ~ブロッコリーとカボチャ農家のぶうさんと美保さん宅で~

  19. day 88.1 五島列島 小値賀島 ブロッコリーとカボチャ農家のぶうさんと美保さんのライフスタイル ~“自作”ライフスタイルには“忙しい楽しさ”がある~

  20. 五島列島 小値賀島 ぶうさん ブロッコリー

    day 88 五島列島 小値賀島 ブロッコリーとカボチャ農家のぶうさん宅へ

  21. day 87.5 森クリーニングの森さん宅での“民泊”の愉快なおもてなし と「汽車、汽車、しゅっぽ、しゅっぽ、しゅっぽ…」と、よくわかならいタイトルの意味… 五島列島・小値賀島で

  22. day 87.4 森さん宅へ戻る前に…五島列島・小値賀(おぢか)の“おぢかアイランドツーリズム協会”へ ~古民家について考えてみた… 400頭の鹿が住む無人島“野崎島”へ行くのか…~

  23. day 87.3 ブロッコリーの“ぶうさん”(今田光弘さん)と初対面 五島列島・小値賀で

  24. day 87.1 小値賀の“古民家”や“民泊”プログラム

  25. 五島列島 クリーニング 森 goto ojika island mori

    day 87.2 「飲んじょるか? ほら、飲みなさい!」 五島列島・小値賀(おぢか)の“終わらないビール”

  26. day 87 「車を貸しちょげるから、島を回ってきたら!」と小値賀・森クリーニングの“銀一さん” ~交番でのテント泊で、“信用”を築いた田舎バックパッカーのぼくら~

  27. day 86.4 五島列島・小値賀の“交番”で一夜を過ごす田舎バックパッカー夫婦にカラオケ「メロディー」から“唐揚げ”と、警官から“混ぜご飯の素”の差し入れ

  28. 五島列島 小値賀 Goto Ojika Island police

    day 86.3 “交番”で緊迫した“テント泊”交渉…成立なるか!? 五島列島の小値賀(おぢか)で

PAGE TOP