day 37 鎌倉へ一度戻る田舎バックパッカー ~さて12月はどこへ向かうか~

2010年11月23日(火) – 大船駅に到着し、「あ~戻ってきたか…早くまた出たいなぁ~」という、微妙な感じで11月の冒険が終了した。

ご覧のとおり、11月は四国の西海岸沿いを香川、愛媛へと下りました。

 

12月の田舎バックパッカー旅の予告

◍12月は東海岸沿いを下って、徳島、高知、愛媛へ行きます。引き続き、島へも行きますが、四国本土内も少しずつ探り始めます。

◍24時間以上かかった山越え(最近(2011年6月)徳島に関する内容をフェイスブックに少し書きましたが、実は2010年12月にも一度徳島の神山と上勝に行っています)

◍愛媛県の小さな島では、ナインティナインの岡村さん(!?)、縞鰺(しまあじ)や鯛の養殖を頑張る笠岡さん

◍高知県の島では、周りのもの全て赤にし全身も赤を纏い島のブランド構築に貢献している(!?)「けん坊」や温かい市原商店の漁師家族

◍徳島県では、船の科学館 / 国連 / 国会議事堂に絵を飾る徳島の画家、四国をサイクリングしていたなるしまフレンドという自転車屋さんの会長などとの出会いなど…があります。

さて、ぼくら田舎バックパッカーの“ 日本の田舎を巡る旅 ”は12月にまた四国へと戻ります。

四国にはお遍路さん文化があり、「旅人慣れしている」ことに気づいたぼくらは、とうとうどこでも気にせずテントを張り始めます。

では、また後ほど…お会いしましょう。<2011年12月のストーリーはこちらから>

中川結花子 バックパッカー 旅人

【湘南モノレール内にて。もうすぐ実家に着くよと結花】

大船 ルミネ 旅人

【大船ルミネで「こんなバックパック背負ってるの私たちだけじゃん」と結花】

鎌倉 物価 高い ルミネ

【鎌倉にて 「この魚、高い!」】 

旅先の地元で魚を食べると、お店で買うことを拒んでしまう…

ケーキ 美味しそう 大船 ルミネ

【美味しそうだけど…ぼくらのような旅をしていると、「食べなくても生きていける」と思ってしまう。でも、どうしてもお酒は買ってしまう田舎バックパッカー】

<前回のストーリー 『day 36 愛知県から静岡県沼津へ ~冒険開始2ヶ月目にして、3度目の有料宿泊~』>

<次回のストーリー 『day 38 スマートフォン3台を旅用にカスタマイズ』>

<ちょっと友人の話し『茂雄さんがお祝いを…』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

コメントを残す