2010-11 Backpacking Shikoku Islands - 四国・瀬戸内海の島々へのバックパッカー旅

day 33 愛媛県 八幡浜 大島へ向けて出発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
愛媛県 八幡浜 船

2010年11月19日(金) – 7:00ごろ起きると、既に駐車場に一台のクルマが止まっていた。

「もうちょい寝ても大丈夫そうだけど…」と思いつつも、7:00をまわっているので、すばやくテントを片付けて、ずらかる…

 

今日はどこへ…?

今日、ぼくら田舎バックパッカーは愛媛県八幡浜港から、西南海上約12キロに位置する大島(八幡浜大島と呼んでいることもあるそうだ)に行く。

地図を見て「おっ、ここに島があるじゃん!(地図上)線も引かれているし、船も出てる」が理由だ。

大島までの定期船は680円で、約30分かかる。出航時間は以下のとおり。(2010年11月19日(金)現在)

八幡浜発 大島発
1. 11:30 07:30
2. 16:30 14:30
※毎月第1・第3日曜日は、1便のみ運航

tabi_02_shikoku1_2010_11_0845

【愛媛県 八幡浜港近くのレストラン「三和」で朝から、ちゃんぽんを食べるぼくら。これが結構美味い!「でも、安いからって、最近外食しすぎじゃないかぁ~?やっぱり飯盒と米だろ」とぼく。】

愛媛県 八幡浜 船

【JR八幡浜駅から大島への定期船が出航している八幡浜港まで歩いてきたぼくら。意外と遠かった…】

八幡浜 愛媛 船 大島

【愛媛県 八幡浜大島への定期船。穏やかな海。「大島ってどんな島なんだろうね~」「あ、とりあえず事務所で、パンフレットだけでももらってこよっかな」】

八幡浜 大島 船

【愛媛県 八幡浜 大島へ出発!サヨナラ、ビルたちよ!】

大島になにがあるのかはもちろん知らない。調べてもいない。

しかし、探究心からだろうか、知らないからこそぼくらは探りたくなる。<続きはこちら

<前回のストーリー 『day 32.3 愛媛県八幡浜 ぼくら“ストリートキャンパー”にとって困った場所』>

<次回のストーリー 『day 33.1 愛媛県 八幡浜 大島を散策 ~到着早々ベンチで寝始める結花…~』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 兵庫県坊勢島 工事のお姉さん トイレ day 22.2 兵庫県 坊勢島での“大きな”トイレパニック
  2. 怒和島小学校 愛媛県 day 32 愛媛県 怒和島 学校訪問第3弾:怒和小学校を訪問 …
  3. 辛い ラーメン 旅 day 36 愛知県から静岡県沼津へ ~冒険開始2ヶ月目にして、…
  4. 愛媛県 島 みかん イノシシ 被害 day 31.4 愛媛県 怒和島の『猪』と『ミカン』 ~野生動物…
  5. バックパッカー 釣りガール 瀬戸内海 島 day 31.5 愛媛県 怒和島 田舎バックパッカー結花子、『釣…
  6. 日振島 養殖 笠岡 穴場 漁師 愛媛県 夕日 綺麗なところ day 54.2 愛媛県 日振島の若手ハンサム養殖業者の笠岡彰さ…
  7. 大島 愛媛 散策 day 33.1 愛媛県 八幡浜大島 散策 ~ 到着早々ベンチで…
  8. 田中政利 怒和島 島博 理事長 day 31.2 愛媛県 怒和島 「島博覧会」委員長 田中政利さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


穴水町岩車 ワークスペース コナージェサップ コワーキング Connor Jessup
  1. Vanlife Japan ハイエース クルマ 暮らし バンライフ 最高の仕事場所
  2. mobile lifestyle 移動型定住 東京モーターショー 家族
  3. のと鉄道 あつあつ亭 跨線橋 牡蠣
  4. work space countryside in Japan
  5. ドイツ オランダ アルチャ 輪島 龍昌寺 Arca from the Netherlands in Ryushoji temple Wajima
  6. 田舎旅 バックパッカー backpacker in Japan
どんより 天気
  1. 穴水町岩車 ワークスペース コナージェサップ コワーキング Connor Jessup
  2. つぶやき ツイート ブログ
  3. 穴水町 岩車 能登 夕暮れ
  4. つぶやき
  5. vanlife station noto anamizu japan バンライフ ステーション 穴水町 川尻 移住者
  6. 鉄塔解体 バンライフ 有明正之

ランキング

PAGE TOP