day 31 愛媛県 怱那諸島の『怒和島』へ

2010年11月17日(水) – ぼくら田舎バックパッカーは、三津駅に戻り、高浜11:40発の高速船で怒和島(ぬわじま)へと向かった。

怒和島には、上怒和(かみぬわ)と元怒和(もとぬわ)の二つの港がある。

ぼくらは、下船する港は決めず、船に乗った。「雰囲気が良い港で降りる」、これが田舎バックパッカーのスタイルだ。

本来は高速船より800円も安い普通船のフェリーで怒和島へ行けるのだが、このフェリーを待つと、16:55まで待たなければならない。

もちろんのこと高速船は料金が高い。しかし約5時間も待つことになるので、1,990円の高速船で怒和島へと向かった。

 

新たな旅先 怒和島へ向けて

バックパッカー 怒和島 四国 瀬戸内海

【怒和島に向けて出発 We are off to Nuwa Jima island in Ehime Pref. 】

バックパッカー 怒和島 四国 瀬戸内海

【怒和島 「その時の出逢いが 人生を根底から 変えることがある よき出逢いを」】

【中島汽船:フェリー(普通船)2010年11月17日(水)現在】

便名 西中 上怒和 元怒和 津和地 二神 神浦 釣島 高浜 三津浜
1便 6:06 6:23 6:45 6:56 7:16 7:45 8:08 8:38 8:50
2便 13:44 14:01 14:23 14:34 14:54 15:24 15:47 16:13 16:25

便名 三津浜 高浜 釣島 神浦 二神 津和地 元怒和 上怒和 西中
1便 9:10 9:25 9:50 10:17 10:43 11:03 11:14 11:36 11:52
2便 16:40 16:55 17:20 17:47 18:13 18:33 18:44 19:06 19:22

【中島汽船:高速船 2010年11月17日(水)現在】

高浜 神浦 上怒和 元怒和 津和地 二神 津和地 元怒和 上怒和 神浦 高浜
6:00 → → → 6:15 6:28 6:35 6:48 7:05 7:30
7:40 8:06 8:23 8:36 8:43 8:56 → → → 9:11 9:36
11:40 12:06 → → → 12:21 12:34 12:41 12:54 13:11 13:36
15:25 15:52 16:09 16:22 16:29 16:42 → → → 16:57 17:23
18:25 18:51 19:08 19:21 19:28 19:41 → → → 19:55
※中島汽船の連絡先: 089-997-1221

tabi_02_shikoku1_2010_11_0691

【怒和島 高浜港から怒和島へ 約1時間 It takes about 1 hour to Nuwa Jima island from Takahama port in Ehime Pref.】

バックパッカー 四国巡り 島めぐり 怒和島 旅人に優しいお店

【怒和島へ出発前に食べたお店で焼き魚のサービス】

朝ラーメン バックパッカー 旅飯 四国 怒和島 島めぐり

【怒和島 出発前 朝からラーメン】

興居島(ごごしま)で山田栄子さんの家でお世話になったとき、ぼくら田舎バックパッカーは、興居島や怒和島を含む怱那諸島で開催されていた「まつやま島博覧会2010」(以下、島博覧会)について話を聞いていた。

おもしろい偶然だろうか、怒和島では、その島博覧会のキーパーソンと出会うことになる。<続きはこちら

<前回のストーリー 『day 30.1 愛媛県 三津駅で『旅してるの!?』と、はりきって問いかける…ぼくらより怪しい男』>

<次回のストーリー 『day 31.1 愛媛県 怒和島で“どでかい”バックパックを背負って自転車に乗るぼくら ~バランスは取れるのか!?~』>

INAKA-Backpacker | Promote Your Page Too

 
ブログ村ランキング参加中!クリックをお願いします!
Please click below icon for a blog ranking
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
こちらクリックを!

 
●スポンサーリンク

 

1件の返信

コメントを残す